こんばんは★

最新記事

カテゴリー

年度別 & 月別

Thank you ⌒★

連絡先(メールフォーム)

お名前:
あなた様のメールアドレス:
件名:
本文:

ありがとうございます。
4~5日しても返信のメールが届かない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。

2013年07月31日  01時30分

真夜中の欲求

深夜1時・・・。

なのに今、すごく、ピアノが弾きたい。

今夜に限らず、静まりかえった深夜、ひとりで呑んでいると、

ピアノが弾きたくて弾きたくて、たまらなくなる時がある。

農村のメリットで、ご近所様とは距離があるとはいえ、

この時間にピアノを弾く勇気なんて、さすがに無い。

夫の頭と同じで、私の心臓には毛が生えてないもの。

あ~~~ なんだか、ますます弾きたくなってきた。

森の中にポツンと佇む洋館で、お酒片手に夜通し弾いてみたいな。

そんな 「憧れ」 を肴に、もう一杯いただきましょうか・・・

夜の洋館
*** 私の家ではありませぬ・・・ 残念ながら ***

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事
2013年09月19日  10時00分

四十路女のひとり酒♪

天高く馬肥ゆる秋・・・、秋の空は高く澄んで爽やかです。

今宵は中秋の名月、ときたら、もちろん月見酒♪

秋っぽいラベルの日本酒を見つけたので、買って来ました。

すすみそうです♪ (//∇//)

呑み助の私に反し、夫は下戸なのでお酒には興味もありません。

なので、いつも私は、ひとり酒。

酒癖の悪い前夫に怯えながら呑んでいた過去を思えば、

とても幸せな 「ひとり酒」。

いつの頃からか、気楽な「ひとり酒」を愛するようになった私は、

一升瓶の日本酒を手元に置いて手酌で楽しむ四十路女。

かなり怖い・・・といいますか、哀しい絵ヅラではあります(笑)

月の宴

日本酒の原料はお米だし、私にとっては主食みたいなもの。

さてさて、食後には芋焼酎をいただこうかしら。

お米のあとのデザートは、お芋に限るわ♪

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

関連テーマ: 2013年 お酒 空の写真 お酒写真

カテゴリー:お酒/食べる

2014年04月30日  00時30分

サザエでございまーす♪

めんどくさい料理は、嫌いだ。

できれば、ちゃちゃちゃっと手抜きで作れるものがいい。

でも、美味しいものは食べたい。

だから、時々は、手間を惜しまず作る。

今回、ちょいと頑張って作ったのは、地元の海の幸・・・

サザエでございまーす♪

サザエ

サザエのお造り、美味しそうでしょ?

美味しそう、ですよね? ね! ねっ!(強制…笑)

貝殻に盛りつけると視覚効果バツグン、美味しさも倍増。

夫も、とても喜んで食べてくれた。

うれしそうに食べてくれると、作った私も、うれしい。

コリコリした食感と磯の香りを肴に、ロックの純米酒がすすむ。

夫は酒を一滴も呑まない人なので、私ひとり、グビグビ。

サザエの解体は、コツさえつかめれば意外と簡単にできる。

貝は魚みたいに血が出ないから、血液恐怖症の私にはありがたい。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

4つはお造りにして、残り4つを壺焼きに。

写真撮るの忘れて食べちゃったので、下の写真は最後の1個。

呑みすぎて、ちょっと手元がブレてる (^-^;

サザエ壺焼

カセットコンロに焼き網をのっけて、卓上でBBQ気分♪

アルミホイルを敷いて焼けば、汁がこぼれても大丈夫。

夫は壺から身を取り出せず悪戦苦闘、私が出してあげた。

これじゃぁまるで、壺焼きならぬ、世話焼き女房だわ。

いつもは、猛毒をまき散らす悪魔のような妻だけど、

たまには、猫をかぶって、解毒してるのです(笑)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

関連テーマ: 2014年 お酒 食品写真

カテゴリー:お酒/食べる

2014年05月20日  20時30分

めんどくせ~、けど、旨い♪

近所のおっちゃんに、ピッチピチのサバをもらってしまった。

サバは私の大好物ではあるけれど・・・、

丸ごと原形のままもらうと、面倒でもある。

もらってしまったからには、自分でサバをサバくしかない。

めんどくせ~~~ (-_-X)

サバ

新鮮なサバは、やっぱ、しめサバで食べたいよね♪

想像してるだけで、早くも日本酒が呑みたくなってくる。

面倒な料理は作りたくないけど、私がやらねば誰がやる?

んなわけで、ヤケクソ気味に調理を開始。

ちゃっちゃと三枚におろし、多めの塩をふって1時間ほどしめる。

塩を洗い落として、酢に漬けて3時間ほどしめる。

しめ過ぎるとパサパサしちゃうので、生っぽさを残して仕上げたい。

しめサバ

めんどくさいのは、ここからだ。

骨抜き用のピンセットで、骨をコツコツ抜かなきゃならない。

めんどくせ~~~ (-_-X)

骨を抜いたら、薄皮をピリ~っと剥がして出来あがり♪

ちょっと小ぶりなサバだったけど、私の好きな棒寿司にしてみた。

サバ寿司

酢飯には、切昆布・ゴマ・柚子の皮・細かく切った生姜を混ぜて、

調理用バーナーで軽く炙ったものと、2種類作ってみたよ。

おいしくて、ついつい、お酒もすすんじゃう。

獲れたてのサバで作ったしめサバは、臭みも無くて本当に旨い。

地元であがった新鮮な魚をわけてもらえる幸せに、感謝せねば。

でも・・・、めんどくせ~~~ (-_-X) のです。

バーナー

炙りに使ったこのバーナー、めっちゃいいです、おすすめです♪

市販のカセットガスに取り付けるだけなので便利で簡単やし、

ちょっと炙るだけで、本格的な味になります。

一家に一本、持ってて損はないかも。

想像以上に火力が強くて、ミニチュア火炎放射器みたいなので、

防犯グッズとしても使えるかな・・なんて・・・、冗談です(笑)

調理以外の目的で使用すると、たいへん危険です。

炙るのは食品だけにしましょうね♪

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

関連テーマ: 2014年 お酒 田舎暮らし 食品写真

カテゴリー:お酒/食べる

2014年07月30日  01時00分

失敗しちゃったけど・・・

土用の丑だから・・・ってわけじゃないけど、

大好きな美味しいうなぎを、たらふく食べた~~~い。

残念なことに、近頃のうなぎの稚魚不足の影響で、

いつも買ってるうなぎ専門店の通販が一時休業中のまま。

ここのうなぎ、美味しかったのになぁ・・・、残念。

そんなこんなで、ここんとこ、うなぎに飢えてる私。

ついに、自分で、家で、炭火で、焼いてみた。

そして・・・、失敗した。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

隣町のスーパーで見つけた、珍しい、生うなぎ。

蒲焼きで売られてるものより大きくて美味しそう♪

生うなぎ

長いままだと扱いにくいので、半分に切って串を刺した。

この串を刺す作業が、想像以上にむずかしく・・・。

*** 生うなぎなので、ちょいグロいです ***
うな串

炭火で焼くために、わざわざBBQセットを購入し、

冷たい缶ビール片手に、アウトドアな気分で、うなぎを焼いた。

BBQ なんて、20年ぶりくらいだよ~。

炭のおこし方、すっかり忘れちゃって、上手く火が付かない。

結局、火が弱すぎて、ちっとも上手く焼けなくて、ガッカリ。

それに、うなぎって焼くと縮むのね・・・、ちっちゃ~い(泣)

火力が上がらないまま時間だけが延々と過ぎてゆき・・・

周囲は闇に包まれ、私たちは蛾に囲まれ、無念のタイムアウト。

家に戻って、魚焼きグリルで焼き直した。

ったく・・・、なにやってんだか・・・

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

甘辛の蒲焼きは、味が濃くてあまり好きじゃないので、

大好きな白焼き(素焼)にした。

ポン酢やわさび醤油で食べると、とっても美味しい♪

うなぎの白焼き、ホントに美味しいので、おすすめです。

グリルで焼き直したので、こんがりカリカリになっちゃったけど、

お味は、まぁまぁ美味しかったよ。

うなぎ白焼

さぁ♪ 気を取りなおして、エアコンの効いた涼しい室内で、

ゆっくり日本酒呑みながら、失敗作をいただくわ♪

ちなみに・・・

これは↓ うぎ (笑)

もんじ

BBQ してる間、もんじは室内でひとりぼっちだったので、

ちょっぴりふてくされてた (^-^; ごめんね、もんじ。

焼くのは失敗しちゃったけど、

久しぶりにアウトドア気分を味わえて楽しかったから、

まぁ、良しとしよう♪

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

関連テーマ: 2014年 もんじ お酒 もんじ写真 食品写真

カテゴリー:お酒/食べる

2014年09月08日  01時00分

月花の酒と、月光のピアノソナタ

9月8日は中秋の名月です。

まだまだむし暑い日もあり、イマイチ秋って感じしないけど、

暦は秋・・・、雰囲気だけでも秋の風情を味わいたい♪

今宵の中秋に続き、明日9月9日は重陽(ちょうよう)の節句。

重陽の節句というのは 「菊の節句」 で、

菊の花を食したり飾ったりして、厄除けや長寿を願う日。

名月を愛でながら、菊を浮かべた日本酒で一献♪

*** 菊酒のロックと、菊のおひたし(小鉢) ***
菊酒

この菊酒が呑みたくて、菊を買いに出かけたけれど、

どこのスーパーにも置いてなくて・・・。

立派な菊でなくて、刺身の飾りみたいな小さな菊でもいいのに、

この辺のスーパーにゃ、そんな洒落たもん売ってないのね。

けど、どうしても、ど~~~しても、菊酒が呑みたくて、

注文しちゃった、通販で。

食用菊1kg 2500円、プラス送料 1500円(笑)

アホか? 私。

はい、アホです。

でも、どうしても、欲しかったんやもん (^-^;

菊の花が 1kg 。 どんな量かといいますと・・・

こんな量です!

食用菊
*** まん中の緑色のは、スダチ ***

花が30個ほど詰められたパックが、10パック入ってた。

想像を遥かに絶する、量でした。

菊酒だけでは使いきれないし、とりあえず、おひたしを作った。

残りは下処理をして、冷凍&冷蔵保存。

花びらバラバラにして、さっと茹でて、冷水にとって、絞って、

あ~~~ めんどくさっっ (-_-X)

1時間もかけて下処理できたのは500g、たったの半分。

あと半分、どないしよ・・・、気が遠くなりそう・・・。

菊の花・・・ 1kg も買うか? ぜったいアホやな。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

秋はお月見シーズン☆ ってことで・・・

月の写真と、大好きな 「月光のソナタ」 を合わせてみました。

♪ お月見ムービー 「月光のソナタ」 (⇒ YouTubeで視聴)


********** ********** ********** pf: lapin ***

もうひとつ・・・

こちらは季節先取り、「ノスタルジー」 の秋色バージョン。

♪ 紅葉ムービー 「ノスタルジー」 (⇒ YouTubeで視聴)


********** ********** ********** pf: lapin ***

もんじも、ちょっとだけ出演(登場)してるの。

がんばって作成したので、よかったら見てください (*^-^*)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事
2014年09月11日  18時00分

言葉なんて、いらない・・・

待ちわびた 「ひやおろし」 の季節になりました。

「ひやおろし」 秋限定の日本酒です。

旬の美味しいお酒に酔える、しずかで長い秋の夜。

小さいけど大きな、しあわせです。

美味しいお酒に、余計な言葉なんて、必要ありません。

ただひとこと・・・ 旨い♪

秋の酒

ひやおろし三昧♪

新潟の純米 「吉乃川」 は、去年呑んで気に入ったので、リピ。

もみじ舞い落ちるラベルが、酒欲をそそります。

月と酒

こうして、大好きなお酒をいただいている時も・・・。

夜毎、大好きなピアノを弾いている時も・・・。

日々、大好きなもんじと過ごす時間も・・・。

ただただ、しあわせ・・・。

もんじ

ねぇ、もんじ・・・、しあわせだね・・・♪

「好き」 な気持ちに、理由なんて、いらない。

「しあわせ」 を語るのに、特別な言葉は、いらないわ。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

関連テーマ: 2014年 もんじ お酒 お酒写真

カテゴリー:お酒/食べる

2014年10月24日  17時00分

まさか、それを送ってくるとは・・・

【第三話】 (前々回 からのつづき)

心待ちにしていた私の昔の写真が、ついに届いた。

段ボール箱いっぱいに詰められた、想い出いっぱいの写真♪

・・・の、はずだった。

けれど、実際に届いたのは・・・。

カスみたいな写真が数枚と、小中学校の卒業アルバムだけ。

それと、へその緒(笑)

たったのこれっぽっち・・・、ガックリ。

写真の保存状態は最悪で、おもっくそカビてるし~。

カビの刺激臭と胞子とで、私のアレルギーな体は悲鳴をあげ。

クシャミ・鼻水・鼻づまり、皮膚までポリポリかゆくなる始末。

天日干ししてみたけれど、カビ臭は消えず・・・。

私の実人生のみならず、写真にまでカビが生えてたなんて、

笑えないわ。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

さらに、さらに、

カビよりも刺激的で衝撃的なモノが、混入されていた。

ハタチの私の花嫁写真。

もちろん、新郎は、今の夫では無い。

前夫との挙式の際に、式場が作成してくれた 「寿アルバム」。

カビだらけのそれが、一冊まるごと入っていた。

再婚し別の夫と暮らす私に、これを送り付けてくるとは・・・。

さすがは私の母親、血は争えないわね、奇想天外大胆不敵。

恐るべし。

今の夫は理性ある中高年だから、怒りこそしなかったけど、

サラリと 「こんなモノ」 呼ばわりされちゃった・・・。

当然の反応よね。 ごめんなさい。

今の夫とは式を挙げてないし、結婚写真も撮ってない。

花嫁姿の写真くらいは撮りたかったのにな・・・。

今の夫は、そんなモノ、興味ないんだろうけど。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

子供の頃のカビの生えた写真を見てたら、

20代に撮った写真が、ますます恋しくてたまらなくなった。

でももう、どうしようもないんだから、諦めなくちゃ・・・ね。

カビ臭い・青臭い・貧乏臭い、幼少期の写真を見ながら、

忘れかけた遠い昔に思いを馳せるわ。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

3歳半の私・・・。 かろうじて、カラー(笑)

貧乏臭さは隠せないけど、無知で無垢で、しあわせそう。

わたし

写真手前にあるのは、大好物の徳利♪

違和感なく、やけに似合ってる気がして・・・、怖い。

この頃から、すでに、お酒とは切っても切れない間柄。

もしかして 私・・・

母乳じゃなくて、お酒で育ったんじゃないかしら?

***** *** この話は、三部作です *** *****

≫ 第一話 「花の色は移りにけりな」 2014年10月16日

≫ 第二話 「母親への感謝と、遺恨」 2014年10月20日

  第三話 「まさか、それを送ってくるとは…」 10月24日

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

関連テーマ: 2014年 お酒 私の写真

カテゴリー:メモワール/過去

2014年11月27日  23時30分

美貌と貧乏、一文字違いで大違い

5時間後には起きて、出発せねばならないのに・・・。

眠りたいのに、眠くない、眠れない。

子どもの頃から、そうだった。

遠足とか、旅行とか、前の晩は眠れない。

夫と道中を共にするのは非常に耐えがたい苦痛だけれど、

久しぶりに獣医さんに会えるのは、とても楽しみだ。

疲れきった、やつれた顔ではお会いしたくない・・・。

睡眠不足は美容の大敵よ、早く寝なくちゃ。

っていうか・・・、寝なきゃダメよ、運転手なんだから。

こんな時間まで酒呑んでちゃ・・・、良くないし。

頭と目が冴えちゃって、あんまり酔ってないんだけど・・・。

あと5時間じゃ、アルコール臭が抜けないわよ。

検問とやらに引っかかったら、どうすんのよ?

その時は、この美貌で(笑) 誤魔化そうかしら。

え? なんですって?

「ビボー」 じゃなくて、「ビンボー」 の間違いだろって?

ええ、そのとおりよ (-_-X) 美貌じゃなくて貧乏よ。

ほっといてくれぃ♪

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

関連テーマ: 2014年 お酒

カテゴリー:アホな話/笑い話

2015年08月31日  15時00分

「ピアノ」 買いました♪

昨日、街へ出かけて、「ピアノ」 買ってきました♪

どれどれ・・・ どんな感じかしら?

帰宅して、さっそくのお味見。

ほんのり甘酸っぱくて、適度にシュワシュワしてて、

人混みの喧騒に疲れたカラダには、美味しかったです。

酒

アルコール度数5%なので、ほろ酔いにもなりませんが、

3時のおやつには、ちょうど良い軽さと甘さ。

こう見えて、リキュールではなく、米100%の純米酒。

糖類・香料など人工的な物は入っていません。

酒

今の私に買えるのは、この「ピアノ」が精一杯。

さてと・・・

今日もひとり、「ピアノ」を呑みながら、涙をのむわ。

私にピアノ・・・、猫に小判・・・やもん。

そう思わないと、やってられないニャン (=^・・^=)

もんじ

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事
2016年06月08日  21時00分

どんな音色がお好きですか?

今弾いてるピアノの音色を、私はとても気に入っている。

初めて弾いた瞬間に「この音 好き♪」って、惚れた。

調律の魔法で更に私の耳と体に心地よく馴染む音色となり、

ますます惚れた (////)

このピアノとは、まだ始まったばかりなのに、

なんでだろう、、、 懐かしい、、、

ずっと昔から知っていたような、ずっと一緒にいたような、

まるで デジャヴュ[déjà-vu] のような不思議な気分。

かつて2年半の時間を共に過ごしたピアノよりも、

出逢ったばかりの このピアノの方が愛おしい。

この音色と出逢えたことに、、、感謝♪

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

素人の私には、音色を言葉で表現するのは難しい。

で、ふと考えた。 音色? 音の、色?

私の好きな音って・・・ どんな色かな・・・

イメージは すぐに浮かんだ♪ *すみれ色の音*

すみれ

まじめすぎる音色は、あまり好きじゃない。

お育ちの良いお嬢様のような従順でお行儀の良い音じゃなく、

お酒が似合う(これ重要♪笑) 色気のあるメロウな音が好き。

滑らかなベルベットのような曖昧な柔らかさ。

光と影で気まぐれに表情を変えるベルベットの光沢感。

高音部の甘美な透明さと、低音部の温もりのある翳りと憂い。

霧のベールに優しく抱かれているような、まろやかさ。

私が感じる *すみれ色の音* は、だいたいこんな感じ。

まだまだ説明し足りないけど、上手く言えない・・・

やっぱり難しいな・・・言葉で表現するのは (^-^;

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

すみれ色の音を醸せる素質を持ったピアノが目の前にある。

安心して音づくりを任せられる調律師さんもいる。

すみれ色の音のベースは用意されてる。

あとは私の弾き方しだい、そこが一番の難ポイント(笑)

私には音色をコントロールできるだけの技量が無いので、

感情がそのまま音に表れちゃうし安定感も無い。

私の気分が良い時はピアノも素敵な音で応えてくれるけど、

気分が浮かない時に弾くと、気の毒なほど残念な音になる。

このピアノ、私の感情を、まんま映し出す。

なんだか鏡みたいだな・・・って、弾いてて感じる。

相性が良い証しかな? まるで、もんじと私みたいだね。

もんじ

ピアノの音色の感じ方や好みは人それぞれ、十人十色。

あなたのお好きな音は、どんな色をしていますか?

いろいろイメージしてみるのも、楽しいですよ (*^-^*)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

関連テーマ: 2016年 ピアノ 調律 お酒 植物写真

カテゴリー:ピアノ*2016-2017

2017年01月15日  20時00分

雪化粧

朝早く、静寂の音に目を覚ますと、

しんしんと雪。。。つもってた。

あらゆる音が、雪に吸い込まれ消えてゆく。

雪化粧。。。白くて綺麗だけど、冷たいね。

雪化粧

この4~5日、いろいろ冷えきってる。

指が凍えて ピアノ弾きにくい。

心が凍えて ピアノ弾きたくない。

弾きたくない…なんて、冷えすぎやね (^-^;

温まりたいです、もろもろ。

こんな夜は大好きな芋焼酎をお湯割りにして、

せめて身体だけでも温めますか♪

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

写真撮りに外に出たら足元が滑りました。

明日も凍るのかな?

路面の凍結も 心の凍結も 危ないですから…

お車で走られる方も、走る気力のない方も、

どうか お気をつけて (*^-^*)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

関連テーマ: 2017年 ピアノ お酒 風景写真

カテゴリー:本音、弱音、あのね

2017年03月09日  01時00分

永遠が始まる日

雨の日も 光の日も 風の日も 雪の日も

笑顔の夜も 涙の夜も 揺れる夜も

めぐる時の終わりが 私たちを別つまで

ピアノ 白黒

深く深く 強く そして果てなく

いろんな想いを紡ぎ 響かせ 共鳴したい

ピアノ セピア

永遠が始まる 特別な大切な日

よかったら一緒に乾杯してください (*^-^*)

ピアノ

乾杯⌒★

もんじの声 ★ほな、 完 売!★

完売?(^-^; 「カン ハ° イ」だよ~

もんじの声 ★へへ、 完 敗!★

もう知らん (-_-X) 勝手に言うとき

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒.♪⌒・。.♪⌒・。.

ブログ村☆ピアノ 人気ブログランキング

☆ A R I G A T O U ☆

関連記事
2017年05月23日  00時30分

ひとり遊び

天気のいい空は、元気くれる♪

空から降りそそぐソーラーエナジーを、

ひとり占めして浴びてるみたい。

暑いの苦手だけど太陽光は気持ちいいね。

広い青い空に浮かぶ、もふもふした白い雲。

なんとなく…つまんでみたくなって…

ちょっと遊んでみた (*^-^*)

ふにっ♪
雲

欲張りだから、大きいのも~

ぐわしっ♪
雲

楽しくなってきたから調子にのって…

いろんなの、つまんでみたよ♪

雲

もんじのもふもふもふにふにしたいよ~

(モンジの モフモフも フニフニしたい)

もんじの声 ★ええ歳こいて何してまんねん★

もんじの声 ★ほんま、お子ちゃまでんな★

もんじの声 ★見た目はオバハンやのに★

もんじの声 ★ ( ̄m ̄〃) ぷぷっ★

その口、つまんだろか? (-_-X)

もんじの声 ★枝豆つまんで一杯やりなはれ★

太陽のもと夢中で遊んでたら汗かいた~

いつの間にか、すっかり暑くなって…

そろそろ冷たいビールが恋しくなる季節。

だけど私は春夏秋冬、日本酒&芋焼酎♪

ピアノ弾く時はウィスキーのソーダ割り♪

オバハンっていうより…おっさん(笑)

※ ソーラー [solar] = 太陽の・・・

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ブログ村☆ピアノ 人気ブログランキング

☆ A R I G A T O U ☆

関連記事
2017年05月31日  22時30分

公開して後悔

( ̄ロ ̄lll) 久しぶりに呑み過ぎた~

つい…呑み過ぎて…

酔いどれて乱るる想いを公開して…後悔。

(※後悔の投稿は削除済み)

何の根拠もないのに勝手に思い悩んで…

あんなこと書いたら大切な人に嫌われそう。

ちょっと反省~ (←ちょっとだけ、笑)

心に余裕が無さすぎる未熟なオバサンです。

*** 完熟♪たわわなユスラウメの実 ***
ユスラウメの実

ここからは、4月と5月の短編集です。

【viola notte★すみれ色の夜】より

もう 6月なんやけど… (^-^;

エイプリルフールの話題から、どうぞ(笑)

毎日がエイプリルフール

かれこれ、もう、30年くらいかな…

ずっと私は自分に嘘をつき続けてる。

これからも、騙され続けてあげよう…私に。

2017年 4月 1日 viola notte★すみれ色の夜

みんな知ってる「ここだけの話」

「ここだけの話だけど…」

みたいなこと、おっしゃってましたけど。

その話、いろ~んな人が知ってるのね。

ここだけ…って、どんだけ広いねん?

2017年 4月 7日 viola notte★すみれ色の夜

さて、どっち?

あれも、これも、どれも、誰も…

本物と偽物を見極めるのは、むずかしいね。

2017年 4月12日 viola notte★すみれ色の夜

拾われた野良猫

ペットって三食寝床付だけど

飼い主様の目の届かない場所では

自由に誰とも会えないのか…

つまんないニャ (=^・・^=)

2017年 4月17日 viola notte★すみれ色の夜

歳は食っても大人になれません

ほら、泣いたカラスがもう笑った♪

私を泣かすのも喜ばすのも、簡単だよ。

精神年齢、小娘だから。

2017年 4月22日 viola notte★すみれ色の夜

強がり

素直に頼れる相手がいないから、、

もたれる背中が無いから、、

強がってるだけだ

子供の頃も、、、そして今も、、、

2017年 5月 8日 viola notte★すみれ色の夜

なりわい

昔の伴侶から言われたこがある。

私に足りないのは経済力だけだ、と。

その "致命的な不足" を補うために…

こうして今も飼い猫稼業をつづけてる(笑)

2017年 5月12日 viola notte★すみれ色の夜

ちょっとだけ、猪っぽい

猪突猛進、ってほどではないけれど…

ちょっとずつ猛進、することがあるので…

よく頭ぶつけたり足滑らせて転びます。

2017年 5月22日 viola notte★すみれ色の夜

小さいんです

コンプレックスの身長…168cm。

見た目だけは無駄に大きいのに、

なんでこんなに中身ちっちゃいんやろ。

心の広い大きな人間に…なりたい。

2017年 5月31日 viola notte★すみれ色の夜

もんじの声 ★いよいよ梅雨の季節でんな★

もんじの声 ★換気せんと カビ生えまっせ★

もんじの声 ★心のカビには歓喜も効くで~★

悪酔いするような呑み方は、ただの毒。

お酒は美味しく気持ちよく酔いましょう♪

自戒(笑)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ブログ村☆ピアノ 人気ブログランキング

☆ A R I G A T O U ☆

関連記事

関連テーマ: 2017年 お酒 植物写真

カテゴリー:miniブログ★総集編

2017年07月17日  01時00分

ひとり占めしたいくらい好き

ちゃんと水分補給してますか?

ビールで給水してまっせ~ イェイ♪

って答えたお馬鹿さんは誰かな?

叱らないから、正直に手をあげなさい。

こんばかちんがっ (←叱ってる、笑)

お酒をこよなく愛する私ですが、

お酒じゃない水分を愛でることもあります。

最近見つけて気に入ってるのがコレ。

ほろにがピール漬け蜂蜜レモン

「ほろにがピール漬け蜂蜜レモン」

ールじゃなくて、ール(皮)よ。

アルコールも炭酸も入ってないレモネード。

レモン果皮の天然のほろ苦さが良い感じ。

香料とか酸味料が添加されてないので、

嫌な後味がなくサラッと優しい喉ごし。

パンチのあるジュースが好きな人には、

ちょっと物足りなく感じるかも。

数量限定らしいから売り切れたらヤだな…

美味しいけど、あんまり買わないで~

もんじの声 ★営業妨害でんがな★

もんじの声 ★キリンはんに叱られまっせ★

しゃぁないやん (^-^;

ひとり占めしたいくらい好きなんやもん

※ こんばかちんが = このバカ者が

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ブログ村☆ピアノ 人気ブログランキング

☆ A R I G A T O U ☆

関連記事

関連テーマ: 2017年 お酒 食品写真 私の写真

カテゴリー:お酒/食べる

| ホーム |


 BLOG TOP