テーマ: 「もんじ」

Photo Index【もんじ】

《2017. 6.13 更新》 ★掲載中の【もんじの写真】一覧です★ 写真下のタイトルは掲載記事にリンクしてます。 ≫ もんじ師匠 #004 ≫ 黒い○○ #008 ≫ 縁 #009 ≫ 大阪へ(番外編) #024 ≫ もんじ大阪へ #022 ≫ もんじ? #027 ≫ 大阪へ(番外編) #024 ≫ 好きな人の... #145 ≫ ノスタルジー #029 ≫ すももんじ♪ #041 ≫ すももんじ♪ #041 ≫ 空蝉 #292 ≫ もんじ...

もんじ師匠

私の8年来の相棒で、若干太めの婆ウサ "もんじ" は、 音楽が大好き♪(たぶん) 中でも、クラシック音楽がお好きなようで、(たぶん) ひとりで留守番をする時も、BGMが必要。 人間は留守なのに、ペットの婆ウサのためだけに音楽が流れてる。 わが家は、もしかしたら・・・、ヘンな家だ。 ・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。. もんじは、もちろん、ピアノも大好き♪(たぶん) 夜毎、ピアノに励む私のそばで、優しく、時...

黒い○○

ここは、山の中。 都会では見たこともないような生き物が、いっぱい いる。 アースカラーの中で、意外と派手に目立つのが まっ黒 な生き物。 まるでビロードのような光沢の まっ黒 なアゲハ蝶や、 まっ黒 な羽のトンボ。 カッコいい♪ そしてこれは・・・ まっ黒 な顔の もんじ嬢(笑) かわゆい♪ そんでもって、私は・・・ ほんのちょっぴり・・・ 腹黒い (*^-^*) ・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪...

もんじ、8才♪

最愛の相棒、うさぎの もんじ と暮らし始めて、今日で8年。 手のひらサイズのちっちゃな仔うさぎだった もんじ も、 今じゃ、心身ともに図太く大きく、どど~んと育っちゃいました♪ 8才といえば、うさぎ界では立派な御老体。 8年・・・、そりゃ私も、ババァになるわけですねぇ~・・。 あの頃は、お互い若かったよね、もんじ (^-^; わが家の中心的存在の、もんじ嬢。 彼女の中では、独自の 「上下関係」 が成り立...

もんじ、大阪へ

19日(水)の夜食を最後に、もんじが何も食べなくなってしまった。 元気も食欲も、まったく無く、うん●も一粒も出ない。 ウサギという動物は、常に腸を動かしていないといけないらしく、 いつも牧草をボリボリ食べ、うん●をポロポロ出している。 「快食快便」 が自慢のもんじが、食べも出しもしないなんて。 大好物のリンゴさえ、食べることができない。 時々便意をもよおすようで、きばるような素振りをするけど出ず、 ...

もんじ、大阪へ(道中編)

もんじは、日に日に元気になってます♪ うん●は少しずつ大きくなり、食事の量も増えてきてます。 今日は、大阪の獣医さんを訪ねた折の道中記を、いくつか。 ・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。. 【 太平洋 】 だだっ広い水平線が見たくて、往路は太平洋沿いを走行。 曇り空の下、塩っ辛いほどの潮風に、しばし身をゆだね・・・ 海は広いな大きいな♪ いかにも、そのとおりでございます。 ・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒...

もんじ、大阪へ(番外編)

もんじは、元気に遊び、食べ、うん●も大きくなり、 体調が良くなって、もんじも、とってもうれしそうです♪ 家族3人、また笑って新年を迎えられるね。 2012年の〆に、もんじのクリニックでのエピソードを、もろもろ。 ・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。. 【 ジェラシー 】 長時間のドライブに耐え、クリニックに到着した、もんじ。 そんなもんじを気づかって、やさしく声をかけながら撫でるK先生。 「もんちゃ~ん、...

ノスタルジー♪

クレイダーマンの「ノスタルジー」を、一年ぶりに弾いてみました。 美しくて切なくて流れるような、やさしいメロディが心にしみて、 お酒を呑みながら、まったりと弾くには、もってこいの曲です♪ シンプルな楽譜で、下手っぴな私でも無理なく練習できます。 私のピアノを傍で見守ってくれてる、もんじ師匠(ウサギ)。 もんじ師匠にも、好きな曲と嫌いな曲があるらしい?のです。 ゆったりとしたメロディアスな曲調...

もんじ?

地元の産直市で、美味しそうなカレイに、一目惚れ♪ カレイは自分でサバいたことがなく、少々不安だったけど、 久しぶりにカレイの刺身が食べたくなって、連れて帰ってしまった。 ほな、がんばって作りましょか! ・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。. さて・・・ 突然ですが、ここで問題(Q)です。 下の写真↓↓ どちらが本物の もんじ でしょう? 正解は・・・ 右のヌメヌメ していない方で~す♪ などと、ひと...

すももんじ♪

もんじ~ スモモの時間だよ♪ 猛獣のような勢いで スモモをむさぼり食う、もんじ♪ (//∇//) かわいすぎるっちゅうねん♪ ・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。....

ふるえる指。

私の趣味は、ピアノです。 なのに・・・ 極度の 「あがり症」 で人前で演奏することができません。 指が震えて、心も体も制御不能になります。 その上、意識が朦朧として、視界までぼやけてきて、 何がなんだか、わからなくなってしまいます。 どんなに親しい相手でも、人目があると弾けません。 一緒に暮らしている夫ですら、ダメなのです。 唯一、傍にいても大丈夫なのは、もんじ(ウサギ)だけで、 ピアノを弾く私に寄...

恐怖の寝姿

一度は覗いてみたい、あんなモノや、こんなモノ。 見てはイケナイ、見せてはイケナイ、あんなモノや、こんなモノ。 誰も知らない、知られちゃいけない、デビルマンの正体のように。 世の中には、そんな秘密めいたモノが、た~くさんございます。 私の寝姿も、そのひとつ。 けっして、覗いてはなりませぬ。 うっかり近づくと、大ケガをするやもしれませぬ。 その昔、朝起こしに来た母親の腹部に強烈な蹴りをいれ、 危うく病...

もんじ、9才♪

9年前の今日、もんじ と私は一緒に暮らし始めました。 生後間もない子ウサギだった もんじ も、お婆さんになり、 そして、今よりは若かった私も、負けじとババァに成り果て。 当初は 「オネエサン」 と、もんじから呼ばれていた私ですが、 今では 「オバヤン」 と呼ばれております。 ウサギの9歳というのは、人間でいうと70歳くらいだそうで。 70歳とは思えないくらい、まだまだ元気いっぱいの もんじ。 これからも病...

もんじを乗せて1000キロの旅

先週の水曜、もんじを連れて大阪の獣医さんを訪ねました。 ちょっとしたご縁もあり、長年お世話になっている先生です。 急病で訪ねた昨年とは違い、今年は健診&爪切りのため。 泊まり無しの往復1000キロのドライブ旅行で、 もんじも、夫も、私も、中高年トリオは疲れてヘロヘロです。 夫が免許をもっていないので、運転は私が終始担当。 もんじを休ませるため、SAや道の駅でこまめに休憩を取りながら、 安全かつ迅速に...

キミといつまでも…

もんじはうさぎなので、冬が好き(たぶん)。 寒くて乾燥してるのが、もんじには気持ちいい(らしい)。 陽の差し込む暖かい窓辺に置いた椅子の下で、 朝10時頃から昼の2時頃まで、もんじは昼寝をする。 *** ひだまりで眠る、もんじ *** 気持ちよさそに無防備に眠るもんじの姿を見ていると、 「しあわせだなぁ~」 「キミといる時が一番しあわせなんだ・・・」 加山雄三のヒット曲 「君といつまでも」 ...

快うん⌒●で笑福なのだ

かわいい、もんじ。 いとしい、もんじ。 私の大切な大切な大切な、もんじ。 今年も元気いっぱい、めいっぱい、すっとぼけて笑わせてね♪ 今年の正月は、もんじ邸も 拙宅も、お飾りを買わなかったので、 もんじ邸には、愛情いっぱい私の手づくりのお飾りを。 家にあった折り紙や和紙などを使って、 せっせ~と作っただよ~♪ ←「かあさんの歌」風に・・・ え? 「快うん笑福」??? 「開運招福」 の間違...

ひとり寂しくピスタチオ

一昨日から、夫が大阪の実家に帰省しているので、 もんじと私、ふたりっきりで静かにお留守番。 もんじはウサギだから無口で静かだし、 ここは山の中だから、夜になると静かすぎるくらい静かになる。 夫(見張り番)のいない夜は、かなり恐ろしい。 どんなに恐ろしくても、おなかは減る。 さっき、なぜだか、無性にピスタチオが食べたくなって、 買い置きしてあったピスタチオの袋を開けた。 おいしい・・・。 ピスタチオ...

捨てられた犬たち

私の暮らす集落の近くに 「犬捨て山」 のような場所があり、 ペットとして飼われていた犬を捨てに来る人たちが後を絶たない。 国道とつながる農道沿いに、その 「犬捨て山」 はある。 捨てられて間もない犬たちは農道の脇をウロチョロと徘徊し、 自動車が通りかかると、シッポをふって車に近づいてくる。 飼い主が迎えに来てくれたと、勘違いしているのかもしれない。 その犬を横目に通り過ぎ、バックミラーで後ろを振り返る...

もんクソ♪

もんじのウン●は、コロコロまぁるくて、かわいい。 しかも、ワンコ殿やニャンコ殿のブツと違って、臭くはない。 うさぎのウン●は小粒でドライ、世間一般のウン○とは一味違う。 わが家では、もんじのウン●を「もんクソ」と呼んで崇めている。 夫はもんクソを、あたりまえのように素手でつまむ。 けれど、私は、ティッシュを使用。 だって・・・、クソだよ(笑) *** クサ食べながらクソして眠っちゃった *** ...