テーマ: 「ピアノ」

Photo Index【ピアノ】

《2017. 3.12 更新》 ★掲載中の【ピアノの写真】一覧です★ 写真下もしくは横に掲載記事へのリンク付。 ≫ もんじ師匠 #004 ≫ 妖しいピアノ部屋 #047 ≫ 怪談?中古ピアノ #255 ≫ 妖しいピアノ部屋 #047 ≫ 妖しいピアノ部屋 #047 ≫ 抱き枕くん #048 ≫ 今しか出来ないこと #256 ≫ 空回りするモチベーション #280 ≫ ピアノが私にくれたもの #282 ≫ そこに愛はある #374 ...

もんじ師匠

私の8年来の相棒で、若干太めの婆ウサ "もんじ" は、 音楽が大好き♪(たぶん) 中でも、クラシック音楽がお好きなようで、(たぶん) ひとりで留守番をする時も、BGMが必要。 人間は留守なのに、ペットの婆ウサのためだけに音楽が流れてる。 わが家は、もしかしたら・・・、ヘンな家だ。 ・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。. もんじは、もちろん、ピアノも大好き♪(たぶん) 夜毎、ピアノに励む私のそばで、優しく、時...

ノスタルジー♪

クレイダーマンの「ノスタルジー」を、一年ぶりに弾いてみました。 美しくて切なくて流れるような、やさしいメロディが心にしみて、 お酒を呑みながら、まったりと弾くには、もってこいの曲です♪ シンプルな楽譜で、下手っぴな私でも無理なく練習できます。 私のピアノを傍で見守ってくれてる、もんじ師匠(ウサギ)。 もんじ師匠にも、好きな曲と嫌いな曲があるらしい?のです。 ゆったりとしたメロディアスな曲調...

ふるえる指。

私の趣味は、ピアノです。 なのに・・・ 極度の 「あがり症」 で人前で演奏することができません。 指が震えて、心も体も制御不能になります。 その上、意識が朦朧として、視界までぼやけてきて、 何がなんだか、わからなくなってしまいます。 どんなに親しい相手でも、人目があると弾けません。 一緒に暮らしている夫ですら、ダメなのです。 唯一、傍にいても大丈夫なのは、もんじ(ウサギ)だけで、 ピアノを弾く私に寄...

妖しいピアノ部屋♪

憧れの盆提灯を、ついに入手しました♪ 少しばかり贅沢をして、木製で絹張りの品を購入。 さっそく、ピアノの傍へ置いて、スイッチオン。 *** ↓写真の上にマウスをのっけると、盆提灯が点灯 *** *** スマホの場合は、↑写真をタップすると点灯 *** あゝ想像していたとおり♪ なんて幻想的♪ 提灯の中の青と赤の回転灯が、ゆらりゆらりと影を落とし、 東洋の香り漂う魅力に、心 くすぐられます♪ もとも...

真夜中の欲求

深夜1時・・・。 なのに今、すごく、ピアノが弾きたい。 今夜に限らず、静まりかえった深夜、ひとりで呑んでいると、 ピアノが弾きたくて弾きたくて、たまらなくなる時がある。 農村のメリットで、ご近所様とは距離があるとはいえ、 この時間にピアノを弾く勇気なんて、さすがに無い。 夫の頭と同じで、私の心臓には毛が生えてないもの。 あ~~~ なんだか、ますます弾きたくなってきた。 森の中にポツンと佇む洋館で、...

月花の酒と、月光のピアノソナタ

9月8日は中秋の名月です。 まだまだむし暑い日もあり、イマイチ秋って感じしないけど、 暦は秋・・・、雰囲気だけでも秋の風情を味わいたい♪ 今宵の中秋に続き、明日9月9日は重陽(ちょうよう)の節句。 重陽の節句というのは 「菊の節句」 で、 菊の花を食したり飾ったりして、厄除けや長寿を願う日。 名月を愛でながら、菊を浮かべた日本酒で一献♪ *** 菊酒のロックと、菊のおひたし(小鉢) *** こ...

さよなら、そして、最期のトライ

私の分身である大切なピアノが、運び去られて逝った。 タバコのヤニ臭を強烈に漂わせた不潔な身なりの運搬業者に。 立ち合いは夫に任せ、私は別室で酒を呑んでいたのだが、 別室にまでタバコの臭いが流れ込み、気持ち悪さでクラクラした。 私が愛したピカピカのピアノが、私の想いが詰まったピアノが、 ガサツな男たちのヤニ臭い手によってドカドカと運び去られ、 まるで自分が汚されたようで、惨めで悲しくて悔しい。 慌た...

雨音の記憶

雨の音には、ピアノの音が、よく似合う。 そう感じるのは、私だけかもしれないけれど・・・。 雨音を耳にすると、なぜかとても、ピアノが弾きたくなる。 ・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。. 雨音と溶けあうように弾いた、雨の夕暮れ。 鳥たちのさえずりに微笑みながら弾いた、陽だまりの朝。 吹きすさぶ風に怯えながら弾いた、嵐の夜。 春も、夏も、秋も、冬も、 どんな朝も、どんな昼も、どんな夜も、 自然の織りなす音...

「調律師」に心惹かれ…

先日、Sちゃんがブログで紹介してくれた、一冊の本。 * 羊と鋼の森 * 「調律師という言葉に反応して買ってしまいました」 という彼女のその言葉に反応して、私も買ってしまいました。 主人公が調律師とくれば、買わずにいられましょうか (*^-^*) 調律師はピアノを愛する者にとって身近な職業だし、 私にとっても、とても重要で大切な存在。 心惹かれる題材です。 調律という作業そのものにも興味があるので、 ...

ミセス・シンデレラ

若かりし頃に抱いていた、シンデレラ願望。 もしも計算高くズル賢く「ガラスの靴」の罠を仕掛けていたら、 まんまと王子様を捕獲できただろうか(笑) 四十も半ばを超えた私が今、靴を片方置いて帰ろうものなら、 「おばはん、靴いらんのかいな?邪魔やから捨てとくで」 とかなんとか言われるのがオチだ。 "ミセス・シンデレラ" には、なれそうもない。 ・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。. そんな話は、置いといて。 ピア...

どんな音色がお好きですか?

今弾いてるピアノの音色を、私はとても気に入っている。 初めて弾いた瞬間に「この音 好き♪」って、惚れた。 調律の魔法で更に私の耳と体に心地よく馴染む音色となり、 ますます惚れた (//∇//) このピアノとは、まだ始まったばかりなのに、 なんでだろう、、、 懐かしい、、、 ずっと昔から知っていたような、ずっと一緒にいたような、 まるで デジャヴュ[déjà-vu] のような不思議な気分。 かつて2年半の時間を共に過ごし...

もんじに届け… 悲愴 第二楽章

ちっとも私は前に進めないのに、時間だけは足早に過ぎる。 最愛のもんじが亡くなって、今日で一年になる。 もんじを失った あの日の朝の光の中、私は完全に光を失い。 この一年、どうして生きてこられたのか・・・正直わからない。 だけど、こうして生きてる、あたりまえのような顔して。 自分で思ってる以上に、私は強い生き物だったらしい。 もんじぃ♪ もんじの大好きな、すももだよ (*^-^*) この時期いつも、ふ...

もう しょうがない、、、

暑い・・・ 今日も何度「暑い」と言っただろう。 "暑さストレス" が体中の細胞をジリジリと破壊。 身体も気力もドロドロに溶けちゃって、もうすでに無理。 一歩外に出れば、目に肌に灼けつく太陽が、痛い。 普段あまり屋外で活動しないため、日光に慣れてない私。 まるで、モグラみたい(笑) 夏のムードは好きなんだけど、身体が対応できなくて辛い。 滴るような湿気と暑さに耐えきれず、除湿冷房はフル稼働。 エアコンの...

ピアノと私を結んでくれたのは…

そんなこんなで・・・ 母親の郷里のあるこの県に移り住んで、6年半。 満足と後悔と不安が交錯する、寂れた山村での日々。 ここに来て良かったな…って思えるのは、 もんじのケージ(うさぎ小屋)の扉を閉めることなく、 24時間 好きな場所で自由に生活させてあげられたこと。 そして、ご近所に迷惑をかけずにピアノが弾けること。 他に何か挙げるとしたら、道路事情…ぐらいかな。 渋滞も信号も歩行者も無いからストレスフリー...

いっぱい待ったから

やっとやっと、待ちに待った調律です♪ 依頼してから2ヶ月・・・ 長かった~~~~~ 「自分への誕生日プレゼント」を理由に、 21000円の贅沢な幸せ(調律)を依頼したものの、 誕生日からは遠ざかりすぎて・・・結局、 理由の無い贅沢になっちゃったよ(笑) 配偶者にどう説明しようか… 「誕生日」の理由付けが出来なくなって、少し困ってる。 私が自分で稼いだお金で調律してもらうんだから、 配偶者に遠慮する必要は無いの...

あした、元気にな~れ♪

なんで、こうなるのよ? なんか、チグハグで、上手くいかない、、、 いて欲しい時には、いてくれないのに(泣) いて欲しくない時に、なんで帰ってくるかな? ここ数ヶ月、ほとんど不在やのに、なんでなんで~ 神様が私を戒めていらっしゃる…とか?(笑) あ~~ 気分さがる~~~ こういう時って、どういうわけか、負の連鎖・・・ 今月末の調律の日、まさかの雨の予報。 屋内の作業だから降ってもかまわないんだけど、 大...

ただそれだけの、大切な理由

ピアノを調律してもらうたびに、思う。 自分の "感覚" を信じて良かったな、、、って。 今お世話になってるのは私にとって4人目の調律師さん。 前のピアノの時から通算で1年半ほどのお付き合いです。 前のピアノは約2ヶ月定期で調律をお願いしていたので、 領収書を数えてみたら今回で11回目の調律でした。 そのせいか、もう何年もお世話になってる感じがして、 調律における信頼度はMAXに近づきつつあり・・・ 「この人!...

もう離れたくない、、、

最近 なんとなく モヤモヤしてて、、、 何かに没頭して雑念から解放されたくて、、、 今日は朝からピアノに逃げた。 合計6時間、ひたすら弾いて弾いて、弾いた。 こんなにたくさん弾いたの、このピアノとは初めて。 4時間を過ぎたあたり…だったかな、 とても不思議な現象が起きて。 ピアノの鳴りが すごいことになってきて、 みるみる、ますます、私の好きな色の音になってく。 何? この音、、、 めちゃくちゃ良い、、...

指が覚えてる

今年の中秋の名月は9月15日なんですね☆ まるく満ちた月も、細い三日月も、白い月も、好き。 月って、なんでこんなに綺麗なんだろう、、、 地球に生まれてきて、良かったな、、、 美しい月に見守られて、、、しあわせです☆ これから少しずつ涼しくなって、秋になり、冬になり、 冷たく澄みわたる夜空の綺麗な季節が待ち遠しくて。 ここは山の中だから、月も星も…本当に綺麗で。 夏の夜は虫が怖くて一人で外には出ら...