テーマ: 「ピアノphoto」

ピアノ、添い寝、想い出の夜

新しい年へのカウントダウン。 誰と、何処で、どんな風に年を越すか… 気持ち的に大きな意味を持つ夜ですよね。 お祭り騒ぎや賑やかな場所が苦手な私は、 できれば静かに のんびり新年を迎えたい派。 そして、2016年の除夜… 一度やってみたかった ★年越しピアノ★ もんじたち(骨)と一緒に ピアノを弾きながら、 3… 2… 1… やさしい音色に包まれたまま、2017年へ♪ とても幸せな一夜でした (*^-^*) ピアノ部屋に一...

サンタさんがやって来た♪

心待ちにしていた★★クリスマス調律★★ ピアノのサンタさんが来てくれました♪ 今夏 7月に企てたバースデー調律は お願いするのが遅すぎて翌月になっちゃったので、 今回はクリスマスかお年玉の時期に合わせたくて、 企画倒れしないよう…10月から予約。 今年最後の Happyイベントです (*^-^*) ・。.★⌒・。.★⌒・。.★⌒・。. 調律は私から私へのプレゼントじゃなくて、 私を幸せにしてくれる愛しいピアノに贈る、 サン...

そこに愛はある

今日は、初代ピアノと私の心の命日。 二年前、大好きだったピアノが運び葬られ… ピアノの後を追っかけて、私の心も死んだ。 もんじ(愛兎)の次に愛しく思っていたピアノ。 配偶者が買ってくれたピアノだったから、 あの人がどうしようが、あの人の勝手だけど(笑) 自らの失敗に逆ギレし理不尽に妻を罵倒した挙句、 プレゼントしたピアノを売却させるって… 男として立派すぎて、笑える (^-^; 一連の出来事の結果とし...

あの手この手で

書きたいことはポロポロとあるのに、 脳内のピースがバラバラで、話がまとまらない。 この集中力の無さ・・・かなり乱調です (^-^; 原因が更年期や天候のせいだけじゃないってことは、 自分が一番よく知ってる・・・けど・・・ こればかりは、お医者さまでも治せません。 ・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。. 乱調な私に負けじと、ついにピアノも御乱調~ 調律してもらってから、ひと月ほど。 音や響きの違和感を微妙に感...

お礼参りと秘密の願いごと

昨日は暑かったぁ~・・けど行ってきました。 今年1月にピアノ祈願をしたお寺さんに、お礼参り。 秋の爽快な空の下で訪ねたかったのだけど、 切羽詰まった心が悠長に秋を待っていられなくて。 そう…今回の目的は…お礼参りだけではなく… 新たな「願いごと」を祈りに(笑) あゝ神様仏様、どうか欲深い私をお許しになり、 再び私の願いを叶えてください、、、 誰にも言えない、秘密の願いごと。 知ってるのは、天国の...

もう離れたくない、、、

最近 なんとなく モヤモヤしてて、、、 何かに没頭して雑念から解放されたくて、、、 今日は朝からピアノに逃げた。 合計6時間、ひたすら弾いて弾いて、弾いた。 こんなにたくさん弾いたの、このピアノとは初めて。 4時間を過ぎたあたり…だったかな、 とても不思議な現象が起きて。 ピアノの鳴りが すごいことになってきて、 みるみる、ますます、私の好きな色の音になってく。 何? この音、、、 めちゃくちゃ良い、、...

ただそれだけの、大切な理由

ピアノを調律してもらうたびに、思う。 自分の "感覚" を信じて良かったな、、、って。 今お世話になってるのは私にとって4人目の調律師さん。 前のピアノの時から通算で1年半ほどのお付き合いです。 前のピアノは約2ヶ月定期で調律をお願いしていたので、 領収書を数えてみたら今回で11回目の調律でした。 そのせいか、もう何年もお世話になってる感じがして、 調律における信頼度はMAXに近づきつつあり・・・ 「この人!...

いっぱい待ったから

やっとやっと、待ちに待った調律です♪ 依頼してから2ヶ月・・・ 長かった~~~~~ 「もしかして私の依頼、忘れられてるかも?」 と不安になり調律師さんに再度連絡してみましたら、 今月末に来ていただけることになりました。 ピアノ歴が浅い私は、まだピアノの世界に無知で、 調律がこんなに待たねばならないことを知らなくて、 2~3週の間には来てもらえるだろうと甘く考えており。 「自分への誕生日プレゼント」を理...

「調律師」に心惹かれ…

先日、Sちゃんがブログで紹介してくれた、一冊の本。 * 羊と鋼の森 * 「調律師という言葉に反応して買ってしまいました」 という彼女のその言葉に反応して、私も買ってしまいました。 主人公が調律師とくれば、買わずにいられましょうか (*^-^*) 調律師はピアノを愛する者にとって身近な職業だし、 私にとっても、とても重要で大切な存在。 心惹かれる題材です。 調律という作業そのものにも興味があるので、 ...

ピアノが私にくれたもの

私はピアノが嫌いだ。 高級で、メンテナンスも面倒で、近所迷惑で、場所も取る。 あんな気取った楽器の、どこが魅力的なのかしら? ピアノなんか弾いて、何が楽しいのかしら? そんな風に思えたら、どんなに気持ちが楽だろう・・・。 私がどんなにピアノを好きでも、 ピアノは私の手をふり払い、私を捨てて出て行った。 ピアノも男も、似たようなものね。 いくら一方的に想ったって、手に入らないものは入らない。 子供の...

空回りするモチベーション

のっぴきならない悪夢的事情でピアノを売却してから、 そろそろ半年になる。 ピアノを弾けない苦渋の時間は、重く、深く、長く。 このたった半年が、私にとっては何年にも感じられ・・・。 こうしてピアノとは無縁の空虚な時間を過ごしていても、 ピアノへの意欲は一向に萎(な)えてはくれない。 それがとても辛いところで・・・。 肝心のピアノを持っていないのに滑稽な話ではあるけれど、 弾きたい曲が今も現在進行形で...

「今しか出来ないこと」

ピアノを失ってからの、恐ろしいほどの喪失感と虚無感。 それはピアノを失ったことへの漠然とした感情だと思っていたが、 時が経つにつれ、その根底にあるものが自覚できてきた。 私はピアノという「物体」を失ったことが悲しいのではなく、 それに伴って様々なものを失ってしまったことに絶望している。 目には見えない大切なもの、お金では買えない貴重なもの。 かけがえのない多くのものを、ピアノという物体と共に失った...

怪談? 呪われた中古ピアノ

私のピアノ・・・、今ごろ何処でどうしてるのかな? 正しくは 「私のものだったピアノ」 過去形だけど。 神様・・・お願い・・・、私のピアノを連れていかないで・・・、 悔しさと悲しみにむせび泣きながら弾いた最期の夜を想い出すわ。 買取業者に運び去られてから、3ヶ月・・・。 中古ピアノとして、どこかの店頭に並んでるのかしら? それとも、もう売れちゃったかな? どんな指に弾かれて、どんな音を響かせてるんだろ...