テーマ: 「田舎暮らし」

ひとり…空ばかり見てた

あまりにも美しすぎた、三が日。 2017年 元旦の日の出は… 言葉にならないほどの絶景で♪ (⇒写真) そして翌、2日の宵には… ★三日月と金星の今年初のツーショット★ 月の欠けてる部分が朧げに丸く写ってるのは、 地球照〔ちきゅうしょう〕。 地球が反射した太陽光が、月を仄かに照らしてる。 ・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。. その翌、3日の宵の空では… ★浮気者の三日月が火星と大接近★ 前夜は金星と仲よくデー...

きっと Happy な NewYear♪

(*^-^*) あけましておめでとうございます♪ 雲ひとつない晴天で幕が下りた2016年。 2017の幕開けも好天になる予報でしたので、 もう一杯呑みたい気持ちを抑えて早めに初寝。 苦手な早起きをして、いざ、初日の出♪ めでたき朝の光を、ひとりで愛でたくて、 家人を起こさぬよう ソロ~~っと家の外へ。 白い息で凍える手を温めながら、その時を待ち… う~~~幸せ~ (//∇//) めっちゃ気持ちい...

希望とか、予感とか、

地元の噂を頼りに、ニアでレアな紅葉スポットへ。 紅葉とは縁の無さそな常緑樹の山を望みつつ、 半信半疑で細い山道をクネクネ走っていますと… ありました、ありました、ここですね♪ 狭い♪ショボい♪誰もいない♪三拍子揃った穴場。 美しい紅葉の盛りには、ひと足遅くて、 葉が縮れて小さくなって枯れかけてましたけど、 遠目には綺麗なグラデーションを楽しめました。 モミジの葉っぱも女性の肌も盛りを過ぎると、 ...

赤く染めて、、、

関東あたりでは早くも雪が降ったとか。 そんな話を聞くと、キョトンとしてしまいそうです。 こちらの地域でも朝晩は寒くなりましたので、 ホットカーペットと電気ストーブを使ってますが、 昼間の太陽の威力は、まるで南国のよう。 直射日光のあたる場所では汗ばむ日もあるし、 陽が強く射し込む車の中では冷房&半袖。 庭のモミジも、ご覧のとおり (^-^; 昨日の午前中に撮った写真… まばゆい陽を浴びて青々しち...

まっ暗

雨の午後6時。 運転免許を持っていない配偶者を送迎すべく、 家の外に出ると真っ暗で、びっくりしました。 いつの間にか、こんなにも日が短くなって。 すでに、夜の しじま、、、 つい数日前までの季節外れな暑さのせいかしら、 いまだ夏のなごり消えやらぬ私の体内時計。 家にいながら時差ボケしてしまいそうです。 月あかりも 星あかりもない、雨の夜。 街灯も 民家のあかりも疎らな、山の夜。 ハイビームにし...

指が覚えてる

今年の中秋の名月は9月15日なんですね☆ まるく満ちた月も、細い三日月も、白い月も、好き。 月って、なんでこんなに綺麗なんだろう、、、 地球に生まれてきて、良かったな、、、 美しい月に見守られて、、、しあわせです☆ これから少しずつ涼しくなって、秋になり、冬になり、 冷たく澄みわたる夜空の綺麗な季節が待ち遠しくて。 ここは山の中だから、月も星も…本当に綺麗で。 夏の夜は虫が怖くて一人で外には出ら...

ピアノと私を結んでくれたのは…

そんなこんなで・・・ 母親の郷里のあるこの県に移り住んで、6年半。 満足と後悔と不安が交錯する、寂れた山村での日々。 ここに来て良かったな…って思えるのは、 もんじのケージ(うさぎ小屋)の扉を閉めることなく、 24時間 好きな場所で自由に生活させてあげられたこと。 そして、ご近所に迷惑をかけずにピアノが弾けること。 他に何か挙げるとしたら、道路事情…ぐらいかな。 渋滞も信号も歩行者も無いからストレスフリー...

追い求めるもの

夏がく~れば思い出す~遥かな お…ばあちゃんの家を。 父親の故郷(東北)には一度しか訪ねたことがないけれど、 母親は毎年お盆の頃に私を連れて郷里へと帰った。 夏休みのその数日間が、私はとても楽しみで・・・ おばあちゃんの家に行くのが待ち遠しくてたまらなくて。 私が生まれ育ったゴッチャゴッチャした大阪には無い、 ゆるやかな時の流れや程よい静けさも心地よく、 幼い頃から私は母親の郷里の匂いが大好きだった。...

気持ちよ~く散財した結果

今月は、私の誕生月 (*^-^*) もう、誕生日が喜ばしいような年齢でもないけれど、 「誕生日」を言い訳に無駄遣いを正当化したくなる(笑) 自分への誕生日プレゼント、何にしようかな~ 私がうれしいモノ…、やっぱ "ピアノの調律" だよね♪ 誕生月だし奮発しちゃうぜ♪ってことで、 今月に入ってすぐ、調律の依頼をしてみたのだけど・・・ ここは県内でも屈指の不便で過疎な土地だから、 近隣の客が数件揃わなければ来てもらえ...

ゆめ・花・ひらく

甘い香りを漂わせて、くちなしの花が咲き始めた。 濃い緑の葉を背にして咲く、まばゆいほどの花の白。 気高さを感じさせる、なんとも麗しい絶妙な配色。 *** 白と緑のコントラストが涼しげ *** 妖艶な甘い香りを、写真ではお届けできないのが残念。 昭和人間の私は、くちなしの花を見ると無意識に、 渡哲也のあの歌を口ずさんでしまう・・・。 # 今では指輪も回るほど痩せてやつれたおまえの噂 # 一度目...

雨音の記憶

雨の音には、ピアノの音が、よく似合う。 そう感じるのは、私だけかもしれないけれど・・・。 雨音を耳にすると、なぜかとても、ピアノが弾きたくなる。 ・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。. 雨音と溶けあうように弾いた、雨の夕暮れ。 鳥たちのさえずりに微笑みながら弾いた、陽だまりの朝。 吹きすさぶ風に怯えながら弾いた、嵐の夜。 春も、夏も、秋も、冬も、 どんな朝も、どんな昼も、どんな夜も、 自然の織りなす音...

めんどくせ~、けど、旨い♪

近所のおっちゃんに、ピッチピチのサバをもらってしまった。 サバは私の大好物ではあるけれど・・・、 丸ごと原形のままもらうと、面倒でもある。 もらってしまったからには、自分でサバをサバくしかない。 めんどくせ~~~ (-_-X) 新鮮なサバは、やっぱ、しめサバで食べたいよね♪ 想像してるだけで、早くも日本酒が呑みたくなってくる。 面倒な料理は作りたくないけど、私がやらねば誰がやる? んなわけで、ヤケ...

捨てられた犬たち

私の暮らす集落の近くに 「犬捨て山」 のような場所があり、 ペットとして飼われていた犬を捨てに来る人たちが後を絶たない。 国道とつながる農道沿いに、その 「犬捨て山」 はある。 捨てられて間もない犬たちは農道の脇をウロチョロと徘徊し、 自動車が通りかかると、シッポをふって車に近づいてくる。 飼い主が迎えに来てくれたと、勘違いしているのかもしれない。 その犬を横目に通り過ぎ、バックミラーで後ろを振り返る...

ひとり寂しくピスタチオ

一昨日から、夫が大阪の実家に帰省しているので、 もんじと私、ふたりっきりで静かにお留守番。 もんじはウサギだから無口で静かだし、 ここは山の中だから、夜になると静かすぎるくらい静かになる。 夫(見張り番)のいない夜は、かなり恐ろしい。 どんなに恐ろしくても、おなかは減る。 さっき、なぜだか、無性にピスタチオが食べたくなって、 買い置きしてあったピスタチオの袋を開けた。 おいしい・・・。 ピスタチオ...

真夜中の欲求

深夜1時・・・。 なのに今、すごく、ピアノが弾きたい。 今夜に限らず、静まりかえった深夜、ひとりで呑んでいると、 ピアノが弾きたくて弾きたくて、たまらなくなる時がある。 農村のメリットで、ご近所様とは距離があるとはいえ、 この時間にピアノを弾く勇気なんて、さすがに無い。 夫の頭と同じで、私の心臓には毛が生えてないもの。 あ~~~ なんだか、ますます弾きたくなってきた。 森の中にポツンと佇む洋館で、...

いいわ♪

▲ Caution! 閲覧 ご注意 ▲ この記事の後半に、やや衝撃的な蛙の画像があります。 スクロールしすぎますと見えてしまうので、ご注意ください。 ・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。. ケーン ケーン と、雉(キジ) が鳴きはじめた。 この季節になると、繁殖期の雉が、ウロウロウロウロ。 近所の畑に巣を作ったり、家の前の道をトボケた顔で歩いてたり。 国鳥でもあるマヌケ面の雉と、バッタリ遭遇できるなんて、 田舎暮...

もんじ、大阪へ(道中編)

もんじは、日に日に元気になってます♪ うん●は少しずつ大きくなり、食事の量も増えてきてます。 今日は、大阪の獣医さんを訪ねた折の道中記を、いくつか。 ・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。. 【 太平洋 】 だだっ広い水平線が見たくて、往路は太平洋沿いを走行。 曇り空の下、塩っ辛いほどの潮風に、しばし身をゆだね・・・ 海は広いな大きいな♪ いかにも、そのとおりでございます。 ・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒...

おばけオクラ

今夏、プランターで栽培していたオクラが・・・。 とんでもないことに・・・。 なんじゃ? こりゃぁ~! オクラっていえば、指一本くらいの大きさ ・・・の、はずなんだけど。 余裕の手のひらサイズ越え♪ けっして、私の手が小さいわけではありません。 デカいわ、硬いわ、喰えそうもないわ・・・ってことで、 夫に頼みこんで、デコピンを叩かせてもらったら・・・ いい音が、鳴る鳴る♪ 調子にのって、夫のデコ...

黒い○○

ここは、山の中。 都会では見たこともないような生き物が、いっぱい いる。 アースカラーの中で、意外と派手に目立つのが まっ黒 な生き物。 まるでビロードのような光沢の まっ黒 なアゲハ蝶や、 まっ黒 な羽のトンボ。 カッコいい♪ そしてこれは・・・ まっ黒 な顔の もんじ嬢(笑) かわゆい♪ そんでもって、私は・・・ ほんのちょっぴり・・・ 腹黒い (*^-^*) ・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪...