テーマ: 「2013年」

ノスタルジー♪

クレイダーマンの「ノスタルジー」を、一年ぶりに弾いてみました。 美しくて切なくて流れるような、やさしいメロディが心にしみて、 お酒を呑みながら、まったりと弾くには、もってこいの曲です♪ シンプルな楽譜で、下手っぴな私でも無理なく練習できます。 私のピアノを傍で見守ってくれてる、もんじ師匠(ウサギ)。 もんじ師匠にも、好きな曲と嫌いな曲があるらしい?のです。 ゆったりとしたメロディアスな曲調...

もんじ?

地元の産直市で、美味しそうなカレイに、一目惚れ♪ カレイは自分でサバいたことがなく、少々不安だったけど、 久しぶりにカレイの刺身が食べたくなって、連れて帰ってしまった。 ほな、がんばって作りましょか! ・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。. さて・・・ 突然ですが、ここで問題(Q)です。 下の写真↓↓ どちらが本物の もんじ でしょう? 正解は・・・ 右のヌメヌメ していない方で~す♪ などと、ひと...

いいわ♪

▲ Caution! 閲覧 ご注意 ▲ この記事の後半に、やや衝撃的な蛙の画像があります。 スクロールしすぎますと見えてしまうので、ご注意ください。 ・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。. ケーン ケーン と、雉(キジ) が鳴きはじめた。 この季節になると、繁殖期の雉が、ウロウロウロウロ。 近所の畑に巣を作ったり、家の前の道をトボケた顔で歩いてたり。 国鳥でもあるマヌケ面の雉と、バッタリ遭遇できるなんて、 田舎暮...

すももんじ♪

もんじ~ スモモの時間だよ♪ 猛獣のような勢いで スモモをむさぼり食う、もんじ♪ (//∇//) かわいすぎるっちゅうねん♪ ・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。....

ラヂオ体操第一楽章 「葬送」

ショパンの葬送行進曲を聴くと、いつも思ってしまう。 「葬送行進曲」 と 「ラヂオ体操第一」 って・・・ 似てる。 暗くて荘厳なピアノソナタと、明るいノリのリズム体操。 テンポも曲調も、まったく違う、この2つの曲。 でも、やっぱり、なぜか、どこか、似てる・・・、気がする。 ううん、絶対に、似てる。 ・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。. ご興味のある方は、聴き比べてみてください。 ♪ ショパン:葬送行進曲...

ふるえる指。

私の趣味は、ピアノです。 なのに・・・ 極度の 「あがり症」 で人前で演奏することができません。 指が震えて、心も体も制御不能になります。 その上、意識が朦朧として、視界までぼやけてきて、 何がなんだか、わからなくなってしまいます。 どんなに親しい相手でも、人目があると弾けません。 一緒に暮らしている夫ですら、ダメなのです。 唯一、傍にいても大丈夫なのは、もんじ(ウサギ)だけで、 ピアノを弾く私に寄...

妖しいピアノ部屋♪

憧れの盆提灯を、ついに入手しました♪ 少しばかり贅沢をして、木製で絹張りの品を購入。 さっそく、ピアノの傍へ置いて、スイッチオン。 *** ↓写真の上にマウスをのっけると、盆提灯が点灯 *** *** スマホの場合は、↑写真をタップすると点灯 *** あゝ想像していたとおり♪ なんて幻想的♪ 提灯の中の青と赤の回転灯が、ゆらりゆらりと影を落とし、 東洋の香り漂う魅力に、心 くすぐられます♪ もとも...

抱き枕くん

夏の夜も、寒い夜も、眠るときは、いつも一緒だった・・・。 でも、ついに、お別れの時が来たのね。 3年間、長かったような、短かったような・・・。 とにかく、お礼を言うわ。 ありがとう。 この日が来ることは、はじめから、わかってた。 3年も経てば、もう、用済みよ。 使い物にならないわ。 もっと、しっかり、私を受け止めてくれなきゃ、嫌なの。 ほな、さいなら~ ・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。. 抱き枕歴...

真夜中の欲求

深夜1時・・・。 なのに今、すごく、ピアノが弾きたい。 今夜に限らず、静まりかえった深夜、ひとりで呑んでいると、 ピアノが弾きたくて弾きたくて、たまらなくなる時がある。 農村のメリットで、ご近所様とは距離があるとはいえ、 この時間にピアノを弾く勇気なんて、さすがに無い。 夫の頭と同じで、私の心臓には毛が生えてないもの。 あ~~~ なんだか、ますます弾きたくなってきた。 森の中にポツンと佇む洋館で、...

恐怖の寝姿

一度は覗いてみたい、あんなモノや、こんなモノ。 見てはイケナイ、見せてはイケナイ、あんなモノや、こんなモノ。 誰も知らない、知られちゃいけない、デビルマンの正体のように。 世の中には、そんな秘密めいたモノが、た~くさんございます。 私の寝姿も、そのひとつ。 けっして、覗いてはなりませぬ。 うっかり近づくと、大ケガをするやもしれませぬ。 その昔、朝起こしに来た母親の腹部に強烈な蹴りをいれ、 危うく病...

四十路女のひとり酒♪

天高く馬肥ゆる秋・・・、秋の空は高く澄んで爽やかです。 今宵は中秋の名月、ときたら、もちろん月見酒♪ 秋っぽいラベルの日本酒を見つけたので、買って来ました。 すすみそうです♪ (//∇//) 呑み助の私に反し、夫は下戸なのでお酒には興味もありません。 なので、いつも私は、ひとり酒。 酒癖の悪い前夫に怯えながら呑んでいた過去を思えば、 とても幸せな 「ひとり酒」。 いつの頃からか、気楽な「ひとり酒」を愛するよ...

もんじ、9才♪

9年前の今日、もんじ と私は一緒に暮らし始めました。 生後間もない子ウサギだった もんじ も、お婆さんになり、 そして、今よりは若かった私も、負けじとババァに成り果て。 当初は 「オネエサン」 と、もんじから呼ばれていた私ですが、 今では 「オバヤン」 と呼ばれております。 ウサギの9歳というのは、人間でいうと70歳くらいだそうで。 70歳とは思えないくらい、まだまだ元気いっぱいの もんじ。 これからも病...

もんじを乗せて1000キロの旅

先週の水曜、もんじを連れて大阪の獣医さんを訪ねました。 ちょっとしたご縁もあり、長年お世話になっている先生です。 急病で訪ねた昨年とは違い、今年は健診&爪切りのため。 泊まり無しの往復1000キロのドライブ旅行で、 もんじも、夫も、私も、中高年トリオは疲れてヘロヘロです。 夫が免許をもっていないので、運転は私が終始担当。 もんじを休ませるため、SAや道の駅でこまめに休憩を取りながら、 安全かつ迅速に...

キミといつまでも…

もんじはうさぎなので、冬が好き(たぶん)。 寒くて乾燥してるのが、もんじには気持ちいい(らしい)。 陽の差し込む暖かい窓辺に置いた椅子の下で、 朝10時頃から昼の2時頃まで、もんじは昼寝をする。 *** ひだまりで眠る、もんじ *** 気持ちよさそに無防備に眠るもんじの姿を見ていると、 「しあわせだなぁ~」 「キミといる時が一番しあわせなんだ・・・」 加山雄三のヒット曲 「君といつまでも」 ...