こんばんは★

最新記事

カテゴリー

年度別 & 月別

Thank you ⌒★

連絡先(メールフォーム)

お名前:
あなた様のメールアドレス:
件名:
本文:

ありがとうございます。
4~5日しても返信のメールが届かない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。

2017年07月04日  01時00分

上でもなく下でもなく

都合よく矛盾したことを言う大人は多い。

少なくとも、私の母親はそうだった。

努力が足りないマイペースな娘(私)に

『もっと上を見て頑張りなさい』

そう言った舌の根も乾かぬうちに、

貧乏ゆえに中流家庭の生活に憧れる娘に

『上ばかり見て比べるな』

上を見ろ?見るな?見ろ?見るな?

目ぇ回るっちゅうねん (◎_◎;)

大人たちの「ご都合」に振り回されながら、

今じゃ私も都合よく矛盾した大人になった。

人の世なんて上も下も矛盾だらけだから、

これでいいのだ (*^-^*)

上弦の月

梅雨の晴れ間、久しぶりに☆上を見た☆

上弦の月の傍に木星もいたのだけど、

月が明るすぎて上手く一緒に写らなくて…

木星で測光したら月が発光~~

↓写真右下の小さな点が木星です (^-^;

木星

上を見てばかりだと首(心)が疲れるね。

でも、上を見ようとしなければ、

夜空に輝きがあることを知らないまま。

手の届かぬ世界だとわかっていても、

夜空(憧れ)に想いを馳せるのは楽しい。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

広い視野は人生を豊かにしてくれる。

けれど・・・私の視野は狭い(笑)

そんな私が好んで見ているのは、

上でもなく…下でもなく…足元でもなく…

ちっぽけな夢と空想の世界。

想像をふくらませて遊ぶのが好きです♪

イマジネーションは果てしなく自由。

夜空の星の間を泳ぐことだってできる。

もんじの声 ★どうやって泳ぎまんねん?★

もんじの声 ★カナヅチやのに★

溺れたら、もんじが助けてよ (*^-^*)

もんじの声 ★永遠に溺れときなはれ★

つめたいのね ( p_q) ←うそ泣き

~~~~~◆ 追伸 ◆~~~~~

台風が来てるようなので、お気をつけて。

~~~~~~~~~~~~~~~

**~** おまけ **~**

掲載中の月や太陽の写真 集めました。

≫ PHOTO★INDEX (記事リンク付)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ブログ村☆ピアノ 人気ブログランキング

☆ A R I G A T O U ☆

関連テーマ: 2017年 空の写真

カテゴリー:好き/遊び/趣味

2017年06月24日  23時00分

やっぱり、見た目

これ、何ていう花だろう?

自宅の脇に自生してる涼しげな花。

立ち姿が彼岸花に似てて、綺麗。

誰かのお庭から種が飛んで来たのかな。

この花の色、すごく好き (*^-^*)

花

花

色って、こだわりませんか?

私は物を選ぶ時、かなり色を重視します。

中身(機能)よりも、見た目(色)が肝心。

もんじの声 ★前回と言うてることが逆でっせ★

もんじの声 ★中身重視や言うてましたがな★

ん?そうだっけ?(笑)

対象によってね、重視する点が違うのよ。

なんだかんだ言っても、最初は見た目。

で…中身の良し悪しは追々と吟味するの。

もんじの声 ★ふ~ん、なるへそ~★

なるへそ~ って (^-^;

それ、今の人には意味通じないかも。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

先日、半壊したスマホを買い替えました。

選んだ決め手は、もちろん色。

いい歳こいてますが…ピンク系が好き。

照明の影響かな?リアルな色を写せなくて、

写真の色は実物とは少し違うんだけど…

大人っぽいシックなピンクで気に入ってる♪

スマホ

面倒くさがりな性格だし、老眼だし、

トリセツを細かく読むのは嫌い。

使い方やら設定やらデータの移行やら、

自分で模索しながら色々いじるのが好き。

スマホとパソコンを同期させるついでに、

パソコン内のファイルも整理しなおしたり、

作業が楽しくて、ついつい夜更かし。

他のことが手に付かなくて、

ピアノ弾くのさえ忘れがちな今日この頃。

忘れるほど機械いじりに夢中だなんて、

ピアノがヘソ曲げるかもしれないから…

ピアノには内緒だよ (*^-^*)

もんじの声 ★ピアノの機嫌 悪そうでんな★

もんじの声 ★いつもより下手っぴやで★

それはピアノの機嫌が悪いんじゃなくて…

私の腕が鈍ってるせいよっ (-_-X)

もんじの声 ★ほな毎日しっかり弾きなはれ★

※なるへそ=なるほど (化石化した言語)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ブログ村☆ピアノ 人気ブログランキング

☆ A R I G A T O U ☆

2016年12月04日  22時00分

運転手は…誰だ?

もう かれこれ11年、車の助手席に座ってない。

助手席に…というよりも、

運転席以外に乗車する機会が巡ってこない。

9年前に救急車で搬送された時を除けば(笑)

いつも自分でハンドルを握って走ってる。

運転は好きなので、それはそれで楽しいのだけど、

たまには助手席でボ~っと車窓の景色に見惚れたい。

後部シートは視界が狭くて好きじゃないから、

ドライバーと眺めを共有できる助手席がいいな。

運転してる仕草や横顔を見るのも好きだし。

って…教習所の先生みたいやね(笑)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

車で走ってると、しばしば、

「撮りたい♪」って瞬間的に感じる光景に出会う。

だけど運転中だと自分では撮れないんよね。

なんだか、、もったいない、、、

助手席だったら撮れるのに、、、

昨日の夕方も、西日を背にして走っていたら、

自分の車の影が目の前の路面に長く伸びてて、

すごく良い感じの影絵だったんだけど…残念。

助手席だったら撮れたのに~~

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

車窓に広がる風景に限らず、

この世の中には魅力的な光景が沢山あって…

毎日、目に映る何かに感動してる気がします。

性格が幼稚なので感動しやすいのかも(笑)

楽しみにしていた、12月3日の宵の空。

三日月と金星のランデブー

三日月と金星

まだ明るい時間から先に待ってた月のもとに、

『ごめん、待った?』と金星が現れ。

静かな夜が少しずつ ふたりを包んでゆき、、、

三日月と金星

5日の宵の空では月と火星が近づくそうなので、

よ~く冷えた缶ビールなどプシュッと開けて、

寒さに震えながら(笑)見上げてみませんか?

私はウィスキーにしよかな (*^-^*)

冷たい冬の夜の星空…寒いけど大好き♪

カッコいいオリオン様に会えるし、虫もいないし。

晴れた冬の夜は星がキラキラ綺麗に見えるから、

星に願いごとが届きやすそう。

願いよ届け~いっぱいあるぞ~~~

でも…助手席願望は当分叶いそうにないな。

車窓の感動は心のフィルムに焼きつけておきます。

※ランデブー[rendez-vous:仏]=デート

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

2016年09月03日  23時00分

「露出」

撮りためた写真の整理をしていたら、

9年前に撮った魔界の如き夕焼けの写真を見つけました。

この頃ちょうど、身も心も自暴自棄になってたから、

心を支配してた魔物が写真に表れちゃったのかな?

もしくは、腹黒い本性の念写でしょうか(笑)

魔界の空

肉眼では感じられない色彩や陰影で風景を切り取れる、

だから、写真って好きです。

動画よりも、断然、私は静止画が好き♪

好きなくせに… カメラの使い方には疎くて (^-^;

測光ポイントだけを自分で決めて、いつもオート撮影。

なかなか自分のイメージ通りには撮れなくて、

何十回シャッター切っても気に入った絵が撮れなかったり、

冒頭の写真のように予想外の絵が撮れてしまうことも。

夕焼け

先日も自宅のピアノを調律してもらっている最中に、

撮りたい気持ちを抑えきれずカメラを手にしたけれど、

ぜんぜん思うように写ってくれなくて・・・

あーでもない こーでもない と 途方に暮れる私に、

お仕事まっ最中の調律師さんが何気にサラリと、

『低めで…』と アドバイスしてくれたのだけど、

よくわからなくて助言に応えられなかった私。

もしかして露出とかいうヤツのことかしら?

私のデジカメにそんな立派な機能ついてるんかな?

そもそも、どうやってアンダーにするのよ~~~

根本的に無知すぎる(笑)

調律師さんにカメラ渡して教えてもらいたかったけど、

さすがにお仕事中そんなアホなお願いもできず、自粛。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

で、後日、デジカメのトリセツを読んでみましたら、

【マニュアル撮影】というモードがあるらしいのです。

それだと露出を手動で設定できるみたいなんだけど、

露出についての説明や設定方法が・・・書かれてない。

撮影テクを知りたければ自分で学べってことね?

なんだか不親切で中途半端で手短な トリセツ ね。

取扱説明書じゃなくて【とりあえず説明しよ♪】の略?

デジカメ

トリセツは役に立たないのでネットで調べてみたけど、

イマイチよくわかんなくて習得出来そうにないよ。

9年間、なんとなく無駄に使い続けたこのデジカメ、

いつか使いこなせる日が来るんだろうか・・・

来なさそうな気がする(めっちゃ弱気…笑)

いろんな撮り方で楽しめそうなのに、もったいないね。

もんじの声 ★がんばれ、おばやん★

う~~~、がんばるの苦手

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

2014年01月07日  09時00分

純和風に、バッハ♪

何年か前に、ネットでバッハのCDを物色していたら、

とても興味をそそられる風変わりなCDを見つけました。

西洋音楽と日本の古典芸能を大胆に融合させた珍品。

【琴~セバスチャン・バッハ】

琴バッハ

タイトルのまんま、お琴でバッハを演奏しておられます。

わきを固める尺八が、これまた渋い♪

琴バッハ

堅苦しくないポップな雅さで、わが家の正月には欠かせない1枚。

好奇心で購入してみたものの、この耳で実際に聴くまでは、

「どうせキワモノよね?」 と、たかをくくっておりました。

が・・・、ところがどっこい♪

アレンジも洒落てて、琴や尺八の和の音色が耳に心地よく、

かなり笑え… いえ、かなり素敵、です (*^-^*)

ちょいと、しびれまっせ~♪

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ちなみに、「ヨハン・セバスチャン・バッハ」 という人は、

とっても偉大で有名なドイツの音楽家なのですが、

「バッハ(Bach)」は、ドイツ語で 「小川」 を意味するそうです。

バッハって、小川さん、だったんですね。

ヨハンも、セバスチャンも、西洋ではありふれた定番の名前だから、

日本名にすると、「小川太郎」 って感じかしら?

なんか・・・ フツーすぎて、偉大感ゼロ(笑)

バッハさん、日本人じゃなくて、良かったわねぇ。

追伸: 世界中の小川太郎さん、ごめんなさい。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連テーマ: 2014年 雑貨写真

カテゴリー:好き/遊び/趣味

2012年10月10日  18時00分

ぽくぽく♪木魚

ある日、突然、どういうわけか、どうしても欲しくなって、

木魚を買った♪

木魚といえば、単なる仏具と思われがちですが、

とっても温かくて味わい深い音色を、叩けば響かせてくれる。

一種の楽器のようでもあります。

木魚

木魚という名のとおり、見ようによっては魚っぽいです。

木魚

芸術的な彫りが、たまりません♪

そして、ささくれ立った心を癒してくれる、まろやかな音色。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

煩悩にまみれたお心を清めたい方は、さぁどうぞ、お叩きください。

音は鳴りませぬが、心ゆくまで存分に・・・。

画像にマウスをのっけて外して、ワン ・ トゥ♪ ワン ・ トゥ♪
(スマホの場合は、画像をタップ)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

木魚を ポクッ ポクッ ポクッ と3回叩けば、おやつの合図。

もんじが ピュ~っと、跳んできます♪

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連テーマ: 2012年 雑貨写真 ★自撰★

カテゴリー:好き/遊び/趣味

| ホーム |


 BLOG TOP