こんばんは★

最新記事

カテゴリー

年度別 & 月別

Thank you ⌒★

連絡先(メールフォーム)

お名前:
あなた様のメールアドレス:
件名:
本文:

ありがとうございます。
4~5日しても返信のメールが届かない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。

2017年08月17日  17時00分

夫の留守を狙う怖い奴

お盆の恒例、2泊3日で飼い主様は里帰り。

久々の一人時間、24時間、自由時間。

いつもより好きな時間にピアノが弾ける♪

と、浮かれてピアノ部屋の扉を開けたら、

客がいて 恐怖で凍った ( ̄ロ ̄lll)

白い壁に巨大な茶色いアシダカグモ。

10センチ超えの最大級MAXサイズ。

私はアラクノフォビア【蜘蛛恐怖症】

し…心臓が…ヤ…ヤバイ…ふ…震えが…

落ちつけ私…しっかりしろ私…大丈夫か私…

この家には今…私しか…いない…

ダベデボビィガバダズグェデエ~~~

(↑訳:誰でもいいから助けてぇえ~)

山暮らしゆえの避けられぬ恐怖。

しかも・・・なぜか・・・

飼い主様が里帰りしてて私一人の時に、

かなりの高確率で巨大蜘蛛が姿を現す。

まるで・・・留守を狙うように・・・

そして今回は、よりによって、

ピアノ部屋という狭い密室に出現。

私の憩いの空間だったのにぃ~ ( p_q)

蜘蛛を捕獲するまで部屋に入れないよ。

飼い主様、早く帰って来てください。

恐怖で病気になりそうです。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

予定通りの日程で飼い主様がお戻りになり、

私の指図のもとピアノ部屋の捜索を開始。

"蜘蛛感知アンテナ" が敏感なので、

私は蜘蛛を見つけるのがプロ級に上手い。

でも怖くて手が出せないから、口だけ出す。

捕獲して外に逃がすよう、飼い主様に指示。

蜘蛛はゴキや他の虫を食べてくれるので、

家にとっては益虫(役に立つ虫)。

私の目に入らないように生きてくれるなら、

家にいてくれたほうが良いのだけど…

あの姿を見てしまうと怖くて耐えられない。

もしもし蜘蛛よ蜘蛛さんよ~

どうしてそんなにキモイのか~~

気持ち悪すぎ、怖すぎ、デカすぎやねん。

もはや虫じゃないわ、あれは小動物よ。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ピアノ部屋は私の癒しのシェルター。

虫が入れないよう隙間を塞いであるのに…

あんな大きな蜘蛛どこから入ったんだろう。

今回出現した奴には退出してもらったけど、

侵入経路が不明で、とても不安です。

また入ってきたら、どうしよう。

他にも潜んでいたら、どうしよう。

ビクビクビクビク…神経過敏超緊張状態。

ピアノ弾いてても不安で落ちつかない。

ピアノ部屋に一人でいるのが怖い。

恐怖をまぎらわせたくて酒量が増す(笑)

白い壁を這う茶色い巨大蜘蛛の姿…

あのキモすぎる残像が頭から離れない。

悪い奴じゃないと わかっていても、

彼らに罪は無いと わかっていても、

どうしても怖いのです ( p_q)

もしも、こんなに蜘蛛が怖くなかったら、

自然に囲まれた山暮らしはパラダイス。

蜘蛛… 好きになりたい。

蜘蛛と友だちになれたら、私は無敵だ。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

前回の話「小さな祈り」を書きながら、

世界の平和を小さく祈ってたんですけど、

今は それどころじゃありません。

ピアノ部屋の防虫対策のほうが大問題。

虫たちよ、よ~く聞きやがれ!

ピアノ部屋に無断で侵入するのだけは、

お願いだから…やめてください。

ほんとに怖いから…やめてほしいです。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ブログ村☆ピアノ 人気ブログランキング

☆ A R I G A T O U ☆

関連テーマ: 2017年 ピアノ 田舎暮らし

カテゴリー:飼い猫のため息

2017年08月06日  01時30分

黒い私 # Dark Side

ここんとこ、私は黒い。

もんじの声 ★日焼けしたんでっか?★

見た目じゃなくてね、人間性が黒いの。

もんじの声 ★それ、元々でんがな★

うっさい、おだまり (-_-X)

もんじの声 ★おぉ~ こわっ★

ユリ

私はカメレオンだから、

コロコロと気まぐれに色が変わる。

モモ色だとか、バラ色だとか、

*すみれ色* だとか、、、

幸せぶって色彩をまとって浮かれてみたり、

かと思えば、青くなったり黒くなったり。

今は笑っちゃうくらい真っ黒。

黒い私は、ドライで、意地悪で、無情。

黒くなることで自分の感情を冷(覚)ます。

気分転換にブログの色も黒に変えた。

よりによって暑い真夏に…黒 (^-^;

せっかくだから、

ブログ名も黒くしてみた(笑)

すみ色の音 *black note*

"れ" 脱字じゃなくて "墨色" ね。

今後もよろしくお願い申し上げます。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

しばらくして心の色が変わったら、

ブログの色も名前も元に戻すから、

戻ってから今回の話を読んでくださる人は、

何の話やら意味わかんないかも。

その時は適当に想像して読んでくださいね。

では、また (*^-^*)

もんじ

いろいろと めんどくさくて、

テンプレートをあまり改造してないので、

前のと少し仕様が違うのだけど…

不便になってたら、ごめんなさい。

© すみれ色の音 *violet note*

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ブログ村☆ピアノ 人気ブログランキング

☆ A R I G A T O U ☆

関連テーマ: 2017年 植物写真

カテゴリー:本音、弱音、あのね

2017年08月01日  02時00分

無関心

好きな人から興味をもたれないのは

嫌われるよりも 虚しいかもしれない

無関心じゃ 嫌われることもできないよ

どうすれば 私を見てくれる?

どうすれば 興味を抱いてくれる?

嫌われる価値さえ 私には無いのかな?

私は ただの石ころ

特別な石になりたいけど なれそにない

興味を惹きつける石に 嫉妬する

自分の魅力の無さに 憂い

測ることのできない心に 惑い 苛立ち

言い知れぬ虚しさに 崩れそうになる

蝶

ひらひら ひらひら 飛びつづけても

とまりたい花に 届かない

あてなく舞うのは 虚しくて 愚かしい

リセットして 私も無関心になろう

そうできたなら

あなたも ただの石ころになる

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ブログ村☆ピアノ 人気ブログランキング

☆ A R I G A T O U ☆

関連テーマ: 2017年 動物写真

カテゴリー:女心

2017年07月29日  00時30分

可愛いピアノ♪衝動買い

7月は私の誕生月⌒★

だから…というのは理由にならないけど…

ピアノを衝動買い (*^-^*)

鍵盤

可愛い KAWAIのミニピアノ。

千円札 6枚で おつりがきました。

ピアノ

可愛いから、もんじのピアノにしよう♪

もんじ… ピアノ好きやったもんね。

ふたりで一緒に弾けたら楽しいね~

もんじの声 ★おおきに★

子供用のオモチャだけど良い音鳴るよ。

キダ・タロー先生のCMソングを弾くと、

なぜか妙に良い味を醸し出し…

わたし的には、かなりウケる(笑)

人差し指が夢中になって遊んでるうちに、

遠い遠い少女の頃にタイムスリップ。

たのしい~ うれしい~

幼い私が、はしゃいでる。

ピアノに恋い焦がれていた貧しい少女に、

約40年後の私から誕生日プレゼント。

私

オ…オバ… (-_-X)

どういたしまして、クソガキちゃん。

いつか、あなたもオバチャンになるのよ。

若い日々は…あっという間に過ぎるわ。

ひとつだけ、オバチャンからアドバイス。

あなたには結婚や家庭は向いてないから、

一人で生きられる術を身につけなさい。

自分の力で自由に生きてね (*^-^*)

もんじの声 ★もう手遅れやけどな★

も~~ 現実に引き戻さないでよ~

手遅れってことぐらい、わかってるわよ。

もんじの意地悪、、( p_q)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

5~6戸隣の生活音が聞こえるような

アパートや長屋を転々と暮らした子供の頃。

音の鳴るオモチャは、もちろん御法度。

あの頃こんなオモチャ買ってもらったら、

うれしかっただろうな~・・

もう今はオモチャで遊ぶ歳でもないのに、

馬鹿馬鹿しいくらい…うれしい♪

無駄遣いだけど、買って良かった。

※ キダ・タロー = なにわのモーツァルト

知る人ぞ知る CM&テーマ曲の奇才

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ブログ村☆ピアノ 人気ブログランキング

☆ A R I G A T O U ☆

2017年05月12日  01時00分

私の中の少女

また私の中で少女が泣いてる。

ひとり流れの中で誰かを探してる。

*・。.*・。.*

誰か私を見つけて 私を見て

しっかり手をつないで私の傍にいて

やさしい手で 頬を髪を撫でて

強く静かに私を抱きしめて

10分でも ほんの5分でもいいから

あたたかい腕にもたれて目をつむりたい

ねぇどこにいるの? 私はここだよ

*・。.*・。.*

少女は誰を探してるんだろう…

誰の温もりを求め彷徨ってるんだろう…

私にも…わからない。

わからないまま…ずっと私は探してる。

小鳥

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ブログ村☆ピアノ 人気ブログランキング

☆ A R I G A T O U ☆

関連テーマ: 2017年 動物写真 ★自撰★

カテゴリー:本音、弱音、あのね

2017年04月23日  23時30分

かけがえのない今日

ただ 何でもないような一日でも

私にとっては 特別で 大切な大切な一日

つつじ

少しずつ 少しずつ

一歩ずつ 一歩ずつ

何かが生まれて 何かが変わって

生きる喜びになれば いいな

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ブログ村☆ピアノ 人気ブログランキング

☆ A R I G A T O U ☆

関連テーマ: 2017年 ピアノ 調律 植物写真 ★自撰★

カテゴリー:女心

2017年04月19日  22時00分

嫌な顔

今夜は飼い猫になった気分で書くので、

そのつもりで読んでニャ~ (=^・・^=)

空

飼い主様が、瞬間、嫌な顔をした。

いつも仮面を被った外ヅラの良い人間も、

仮面を付け替える ほんのわずかな隙に、

素顔(無意識の表情)が見えることがある。

人間の仮面の下の本心を知りたいなら、

その瞬間を見逃してはいけニャい。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

飼い主様が 嫌な顔 をした理由は、

きっとアタシが一人で勝手なことしたから。

近々ピアノの調律をしてもらうので、

調律師さんの訪問日時を報告したんだけど、

飼い主様に相談せず日程を決めたのが、

おもしろくなかったみたいで…

その日は飼い主様が村の昼食会に出席、

調律と昼食会の時間が少し重なってしまう。

それが飼い主様には不満なのだ。

嫌な顔でアタシを非難しつつも、結局、

昼食会を早退してくださる ことになった。

つまり、早い話が…

アタシが一人の時に調律してもらうことを、

飼い主様は良しとしないってこと。

ピアノの調律以外でも、そう。

アタシが一人で行動する機会は滅多になく、

いつも飼い主様が付き添ってくださる。

何処へ行くにも何をするにも一緒だから、

傍目には仲良し夫婦に見えるんだろうな。

父娘や他人に間違えられることもあるけど。

こんな異常な日常がアタシの現状だから、

もしかピアノ教室やサークルに参加しても、

もれなく飼い主様が付いてくる、かも?

「ペットは紐につないで散歩させましょう」

そんな注意書き、どこかで見たことあるわ。

目を離すと何するかわかんないから、

飼い主様はマナーを守ってアタシを見守る。

ペット稼業の宿命にゃり (=^・・^=)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

だけど本音を言うとね…窮屈だよ。

ピアノの調律も自由に頼めないなんて…

なんか変だし、納得できないよ。

だって、アタシのピアノだよ。

飼い主様はピアノを弾かないし、

ピアノにも調律にも興味なんてないし。

調律時に飼い主様が居ても居なくても、

まったく影響ないし意味もないのに。

もっとハッキリ言ってしまえば、

調律に関して飼い主様は、部外者。

ピアノと調律師さんとアタシの三者だけで

調律は100%成り立つと思うのだけど…

アタシ…間違ってるのかニャ?

よその家でも、ウチみたいな感じなの?

なわけないよね (^-^;

アタシしか弾かないアタシのピアノを、

自分でお金払って調律してもらうのに、

飼い主様に御伺いが必要だなんて…

なんで一人で好きに決めちゃいけないの?

自分のピアノの調律くらい…

自由に頼みたいニャ…

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

心待ちな調律の日が近づいて・・・

いつもならウキウキしてくるはずなのに、

ウサウサして、ため息が止まらにゃい。

今のアタシ "嫌な顔" してる。

アタシから笑顔が消えて無口になると、

飼い主様はオロオロと戸惑った顔をする。

暗い顔して、困らせてあげる。

幸せ気分をブチ壊してくれた飼い主様への

無言の反乱にゃのだ (=^・・^=)

嫌な顔には嫌な顔で、お返しするニャ♪

もんじの声 ★おぉ~こわっっ★

もんじの声 ★しつけの悪い 化け猫でんな★

*~***~* 関連バックナンバー *~***~*

調律の時にモヤモヤする理由…など

≫≫ 「夢は見ないと叶わないから」

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ブログ村☆ピアノ 人気ブログランキング

☆ A R I G A T O U ☆

2017年04月07日  00時30分

自分の貪欲さが、しんどい

ピアノがあれば他に何もいらないと願い…

願い通り再びピアノが弾けるようになり…

もう何も望むつもりは無かったのに…

さらに別のものを求め欲しがる私がいる。

なんで、ピアノだけじゃ足りない?

「欲しい」という気持ちは「不満」を生み。

もどかしさ、虚しさ、嫉妬、自信喪失、

そういう類の厄介なファクターが心を乱す。

ムスカリ

どんなに頑張っても、いくらお金を積んでも、

神様に祈っても、魔法使いに頼んでも、

誰にも どうすることも できないもの。

なんで、そんなものを欲しがる?

叶える手段のない願望に翻弄される苦悩。

じれったい、、、

頭から水ぶっかぶって、火を消したい。

自分の貪欲さが、、しんどい。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

なんだか だるくて意欲低下してる。

ピアノ弾いても、ぜんぜん集中できないし。

思い煩ってるせいでしょうか、それとも…

血を抜いたせいかしら (^-^;

落ちてた体重が献血基準値に戻ったので、

一年ぶりに献血バスで400ミリ献血したら、

しんどくなっちゃって…まだ体力回復しない。

献血の帰りにカラオケ寄った♪なんて、

あまりにアホすぎて誰にも言えないわ(笑)

もんじの声 ★献血後にカラオケやて?!★

もんじの声 ★しんどなって当然でんがな★

もんじの声 ★このオバハン、アホでっせ★

もんじの声 ★皆さんマネしたらあきまへんで~★

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ブログ村☆ピアノ 人気ブログランキング

☆ A R I G A T O U ☆

関連テーマ: 2017年 ピアノ 植物写真

カテゴリー:女心

2017年03月03日  00時30分

ダメになる…けど

沈丁花が甘く咲きはじめ…

ずいぶんと日も長くなり…

やさしい陽射しに春が匂います。

沈丁花

まだ三分咲きくらい…かな?

沈丁花はつぼみの色が綺麗だから、

満開よりも、これくらいが好き。

沈丁花

まだまだ香りも満ちていなくて、

マスク越しだと感じにくいから…

花と鼻を密着させてクンクン吸引(笑)

沈丁花

またひとつ、春が来て…

またひとつ、願いを叶え…

またひとつ、私は堕ちた…

素直に、よろこべない。

ひとつ、ひとつ、何かを得るたびに、

どんどんダメな女になってく気がする。

別に悪い事をしてるわけじゃない。

不本意な助け舟に乗ってしまっただけ。

意地を貫いて断ることもできたのに…

そんな甘ったれた自分の意地の無さが嫌で、

本当に これで良かったのかな?って…

モヤモヤした思いが消えない。

だけど、これで良かったんだよね?

一緒に喜んでくれる人がいてくれるなら…

それが答え (*^-^*)

また今年も、うれしい春になります。

沈丁花

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ブログ村☆ピアノ 人気ブログランキング

☆ A R I G A T O U ☆

関連テーマ: 2017年 ピアノ 調律 植物写真

カテゴリー:女心

2017年02月02日  22時30分

私の中の鬼

この数日、三日月が綺麗でした (*^-^*)

三日月の影の部分には、地球照がクッキリと♪

もう少し右上がりな三日月だったんだけど…

カメラの構え方が傾いてたみたいで、

三日月が真下になっちゃった (^-^;

地球照

月が脱皮して、にゅるり と出てきたみたい。

脱げた皮は光ってる部分、にゅるりが地球照。

そんな風に見えるのは私だけでしょうか(笑)

【地球照/チキュウショウ】

月を照らす地球の光。「月あかり」の逆ですね。

月から見える地球って、どんなだろう?

きっとすごく大きくて 明るく青く輝いてて…

そんな地球の姿を見れないなんて、損した気分。

黒い宇宙に浮かんでる青い地球

自分の目で見てみたいな (*^-^*)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ところで… あした2月3日は節分。

鬼が人間から豆をぶつけられる気の毒な日。

だけど私は…けっこう鬼が好き(笑)

もちろん、心の中にも鬼を棲まわせてます。

鬼

私の中にいる鬼は、私には優しくて…

よその鬼が私に意地悪なことをしたりすると、

泣いてる私の代わりに戦ってくれるし。

よその鬼が私を穴に突き落としたりしたら、

グイッと引っ張りあげて助けてくれるし。

いつも逞しく私を守ってくれる。

たぶん私は鬼がいないと生きてけないから…

自分の中の鬼に甘えて共存しようと思います。

世の中なんて、裏を返せば鬼だらけ。

追っ払うよりも上手く身をかわして渡ったほうが、

豆を無駄にしなくて済むかも (*^-^*)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連テーマ: 2017年 空の写真 風景写真

カテゴリー:本音、弱音、あのね

2017年01月15日  20時00分

雪化粧

朝早く、静寂の音に目を覚ますと、

しんしんと雪。。。つもってた。

あらゆる音が、雪に吸い込まれ消えてゆく。

雪化粧。。。白くて綺麗だけど、冷たいね。

雪化粧

この4~5日、いろいろ冷えきってる。

指が凍えて ピアノ弾きにくい。

心が凍えて ピアノ弾きたくない。

弾きたくない…なんて、冷えすぎやね (^-^;

温まりたいです、もろもろ。

こんな夜は大好きな芋焼酎をお湯割りにして、

せめて身体だけでも温めますか♪

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

写真撮りに外に出たら足元が滑りました。

明日も凍るのかな?

路面の凍結も 心の凍結も 危ないですから…

お車で走られる方も、走る気力のない方も、

どうか お気をつけて (*^-^*)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連テーマ: 2017年 ピアノ お酒 風景写真

カテゴリー:本音、弱音、あのね

2016年12月15日  11時00分

幸せがえし

誰かを幸せにしたい喜んでほしいと思っても、

どうすれば良いのかが、わからない。

それはとても悲しいことだと、気づきました。

誰かに幸せな気持ちにしてもらった時、

私の喜びと同じくらいの嬉しい気分を、

その人にも "幸せがえし" したいのに…

いつも私は「ありがとう」の言葉しか返せない。

どこにでもある、ありふれた言葉。

それでも、ありったけの素直な言葉を尽くせば、

人を幸せな気持ちにできるかもしれないって…

言葉のチカラを信じてました、昨日までは。

夕日と船影

言葉以外の別の何かで感謝を伝えられたり、

人を幸せにしてあげられる人って、すごいと思う。

そういう魅力、、うらやましいな、、、

きっと言葉だけじゃ人の五感は揺らせない。

言葉なんて、無力。

そして私は、、、もっと無力。

誰かを幸せにできる能力も魅力も術も無い。

幸せがえし、、、できないよ。

無駄に言葉を並べるだけの自分が安っぽく思える。

なんか薄っぺらいね、、、私。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連テーマ: 2016年 調律 空の写真 風景写真

カテゴリー:本音、弱音、あのね

2016年10月26日  23時50分

あの日あなたは言ったよね?

チョコレートが好きです。

今秋の新製品の味が美しすぎて、ヘビロテ中。

「おいしい」という味覚的定番表現よりも、

「美しい」と表現したくなるような芳醇な板チョコ。

商品名は【明治 ザ・チョコレート】

自信満々そのまんま、堂々たる直球ネーミング。

ザ・チョコレート

カカオの香りやミルク感の違う4種類があって、

一番の私のお気に入りは、藤色のパッケージ。

香り華やかで酸味のある ミルクチョコレート。

ひと箱、余裕でペロリといけちゃいます。

藤色橙色のはウィスキーとも相性良し。

その時々の気分で『どれにしようかな?』

4色のチョコが奏でる、甘い誘惑(笑)

すっかり "美チョコ・カルテット" の虜です♪

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ところで…、どうでもいいことなんですが。

スマホのカレンダーが記念日を知らせてくれました。

今日、、、10月26日。

思い出したところで、どうなるものでもないけれど。

せっかく親切なスマホが教えてくれたので、

「サラダ記念日」のパロディを、一首。

* * *

「ゴクツブシ!」あの日あなたが言ったから、

今日は私のゴクツブシ記念日♪ (//∇//)

* * *

今となっては、ただの人生の一コマ。

良い経験をさせていただき実感したこと…

信頼関係って築くのに時間がかかるけど、

崩すのは簡単、たった一夜ですべてを壊せる。

再築は…無理っぽい…かな、私の場合。

だけど、信頼関係なんて無くっても、

割り切れば婚姻関係は続けられる、私の場合。

婚姻=ビジネス。

この歳になれば、そういうのもアリ(笑)

もんじの声 ★そんな寂しいこと言うもんやないで★

もんじの声 ★人生まだまだ、これからでんがな★

そだね (*^-^*)

もんじの声 ★転職するっちゅう手もありまっせ★

笑。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

日没まぎわ、西の低い空に星みっけ♪

宵の明星

何の星だろう、、、たぶん惑星。

宵の明星、、、かな? (*^-^*)

※カルテット = 四重奏団、4人組の音楽グループ

※サラダ記念日=俵万智さんのベストセラー短歌集

※ゴクツブシ = 飯を食うだけで役に立たない人間

※宵(よい)の明星 = 夕方、西の空に見える金星

ゴクツブシ記念日の関連記事の公開は終了しました。

現在は私専用の非公開記録として残してあります。

過去記事を探っても、お読みいただけません。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連テーマ: 2016年 空の写真 風景写真 食品写真

カテゴリー:飼い猫のため息

2016年10月23日  22時30分

まっ暗

雨の午後6時。

運転免許を持っていない配偶者を送迎すべく、

家の外に出ると真っ暗で、びっくりしました。

いつの間にか、こんなにも日が短くなって。

すでに、夜の しじま、、、

つい数日前までの季節外れな暑さのせいかしら、

いまだ夏のなごり消えやらぬ私の体内時計。

家にいながら時差ボケしてしまいそうです。

洋館

月あかりも 星あかりもない、雨の夜。

街灯も 民家のあかりも疎らな、山の夜。

ハイビームにしないと入る脇道さえ見えません。

本当に…真っ暗で、本当に…怖い。

なんだか自分の人生の闇を見ているように思えて、

ぶるぶると心が震えそうになる。

怖い、、、

不安で、心細くて、たまらない、、、

明かりが見たい… 人の足音が聞きたい…

誰かの声… 息づかい… 体温を感じたい…

それらの物から逃れたくて此処に来たはずなのに、

それを恋しく思うなんて、、、

こういうのを「無いものねだり」と言います。

またの名を「わがまま」(笑)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

大阪に、帰ろうかな、、、

そんな風に本気で考えることが、最近よくある。

だけど都会を離れたいと願ったのは、私だし。

帰りたくても、帰れる場所は無いし。

それより何より、ピアノ、どうすんのよ。

カネ・コネ・ツテの無い無能な中年女が都会で一人、

ピアノ抱えて生きてゆけるほど人生甘くないよ。

大好きなピアノを手離したくないから、

まだ今は、この家での暮らしは捨てられない。

夜の闇や孤独よりも、ピアノを失うことの方が怖い。

それに・・・

この地でピアノを弾いていたい特別な想いもある。

だから・・・

真っ暗で孤独な夜が どんなに怖くて寂しくても、

大阪に帰りたいなんて、、、今は言わない。

もんじの声 ★ファイトやで~ おばやん★

もんじぃ、ありがとね、心強いわ (*^-^*)

もんじの声 ★どういたしまして、やで★

真っ暗な夜にも必ず朝は来る♪よね?

太陽のまわりを地球がクルクル回っているかぎり。

※写真の建物は奈良の仏教美術資料研究センター

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

2016年10月10日  01時00分

夢は見ないと叶わないから

妻という名の 居候(いそうろう) である私に、

この家の中で縄張りを主張する権利は無いけれど、

他人に踏み込まれたくない大切な部屋があります。

家主(夫)に向かって「入室ご遠慮ください」とは

居候の立場上 "言えない" ので、

入りにく~い雰囲気をつくり 無言で侵入を阻止。

ピアノ部屋の扉に目には見えない心の鍵をかけ、

ピアノと私だけの幸せの空間を守っています。

南京錠

その鍵が壊れてしまうのが、ピアノの調律の日。

もちろん調律師さんを部屋にお招きするわけですが、

ここぞとばかりに便乗して平然と入室する家主。

なんで入ってくんのよ (-_-X)

なんて…言えませんから、言いませんけど。

いろいろと、わたし的に許せない事情があり・・・

あの日から、この部屋で、もんじとふたり、

いっぱい泣いて、いっぱい悩んで、いっぱい迷って、

やっとの思いで手にした新しいピアノとの幸せだから、

できるだけ あの人には関わってほしくない。

なのに・・・

当たり前のような顔をして ピアノと私の傍に居座り、

ぬけぬけと調律師さんと会話する家主を見てると、

なんとなく・・・おもしろくありません。

そもそも、ピアノにも調律にも興味なんて無いのに、

家主が終始同席している理由が わからない。

もしかして、見張られてる?(笑)

私が余計な おしゃべりをしないように (^-^;

まだまだ書いて捨てたい憂さは多々あれど・・・

居候の身ですので、八分目くらいに抑えとこうかな。

もんじの声 ★こんだけ書いたら十分ですやろ★

言いたい放題(笑) やや態度のデカい居候です。

もんじの声 ★家追い出されたらどないしまんねん★

もんじの声 ★また ピアノとサヨナラでっせ★

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

薄暗くて、湿っぽくて、カビ臭くて、虫だらけ。

そんな恐ろしい家の中で唯一、快適に過ごせる部屋。

大好きなピアノの匂いと、精油の優しい香り。

この部屋で寝られたら、ぐっすり眠れそう、、、

6畳ほどの部屋だからピアノしか置けないけれど、

もう少し広かったらベッド置いて生活空間にしたい。

けっこう貧乏な家で育ったので、窮屈なのは平気。

6畳のアパートで家族4人で食事して寝てた(笑)

そんな少女の夢が叶い、6畳間でピアノと暮らす今。

どうかこのまま、夢から覚めませんように、、、

もんじ

憧れは、10畳ほどの 防音防虫ワンルーム。

ピアノと、ソファと、ベッドがあって。

隣室に小さなキッチン、お風呂と温水暖房付トイレ。

そんな夢のような住まいで一人で暮らせたら、、、

めっちゃ幸せやろなぁ~~~ (//∇//)

欲張りオバサンの夢は尽きることがありません。

夢は叶えば嬉しいけれど、見てるだけでも楽しい♪

それにね、夢は…見ないと叶わないから(笑)

いつまでも、いろんな夢を見ていたいな、、、

※居候 = 他人の家に住み食べさせてもらってる人

※精油 = 植物から留出したエッセンシャルオイル

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

2016年09月25日  00時30分

彼方へ、、、

どうにもならないって わかってるのに

どうにかなってほしいって 思ってる私がいて

そんな自分の気持ちを どうにかしたいけれど

どうしようもなくて、、、

自分の気持ちを どうすることもできないのに

誰かの気持ちを どうにかできるわけなくて

そんなこと 頭では わかってるけど

わかってるのに 心を 止められない

どうしたらいいのか わからないから もう

心のままに、、、流れのままに、、、

ゆけるところまで、、、心だけでも、、、

いつか流れの彼方に 辿りつけることを夢見て

アオサギ

だけど 私 カナヅチだから 泳げないよ

流れに身をまかせたら きっと溺れてしまうから

浮き輪が いるね (*^-^*)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連テーマ: 2016年 動物写真 風景写真 ★自撰★

カテゴリー:女心

2016年09月15日  21時00分

エナジーをくれる太陽的存在

エナジー不足と体力不足を痛感している今日この頃。

そのせいでしょうか・・・最近やけに、

エナジーに満ちたアクティブな人に惹きつけられます。

自分に足りないものを無意識に求めてるのかな?

対極に くっつこうとする磁石みたい。

でも実際は、それとは逆のケースがほとんどで、

似たような[-]の気質を持つ同類を引き寄せがちに…

【類は友を呼ぶ】 シビアな現実ですね。

[+]の気を持つイキイキとした人と惹かれあうには、

自分も同じ[+]の類にならないとダメってこと?

[-]な私を自分ひとりで[+]に変えるなんて、、、

どこかでエナジーをチャージしなくちゃ、無理だよ。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

心身共に活力に欠け 行動力も無い私ですが、

内面は けっこう "appassionato" で(笑)

そのパッションを消化するエナジーが足りないから、

慢性的に心が消化不良をおこしてる状態。

エナジー・・・補給したいな~・・

私の体がソーラーパネルみたいだったら良いのに。

太陽のパワーをいっぱい吸収したら充電完了♪

夕日と鳥

ずっと私の太陽でいてくれた 愛ウサのもんじも、

お月さんになっちゃったもんね、、、

新しい私の太陽…いつか見つけられるかな?

もんじの声 ★浮気は許しまへんで~★

こわっ ( ̄ロ ̄lll)

もんじの声 ★冗談でんがな★

もんじは永遠に私の太陽よ (^-^;

※エナジー[Energy] = エネルギー

※appassionato = 音楽用語「熱情的に」

もんじの声 ★毎度おおきに♪また来てや~★

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

2016年07月25日  18時00分

追い求めるもの

夏がく~れば思い出す~遥かな お…ばあちゃんの家を。

父親の故郷(東北)には一度しか訪ねたことがないけれど、

母親は毎年お盆の頃に私を連れて郷里へと帰った。

夏休みのその数日間が、私はとても楽しみで・・・

おばあちゃんの家に行くのが待ち遠しくてたまらなくて。

私が生まれ育ったゴッチャゴッチャした大阪には無い、

ゆるやかな時の流れや程よい静けさも心地よく、

幼い頃から私は母親の郷里の匂いが大好きだった。

方言も好きで、自宅では日常的に方言を真似してたので、

いつの間にかネイティブに近いレベルに達してた(笑)

子ども時代の語学(?)習得能力って、すごいね。

母親の悪行により彼女の郷里とも疎遠になってからも、

私はずっと、遠い夏の日々を忘れられずにいる。

記憶に染みついた匂い・・・私の心のふるさと。

母親のことは大嫌いなのに(笑) なんでだろう、、、

空と海

そして、今・・・

何の因縁か、私は母親の郷里で暮らしてる。

郷里と言っても同県なだけで、エリア(地域)は違うけど。

懐かしい匂いを求め、この県に移り住んだつもりが、

地域の選択をミスった・・・

風土も違えば、方言も違う、文化も違う、人間性も違う、

懐かしい匂いなんて、どこにも少しも感じない。

なんでこんな土地を選んじゃったんだろう・・・

今さらだけど、ほんと大後悔。

県土が広いと地域によって匂いが大きく違うってことを、

大阪でしか暮らしたことのない私は知らなかった。

大阪府って "めちゃくちゃちっちゃい府" やから、

どの地域に住んでても大きな違いはなくて、みんな大阪人。

ついでに近所の他府県もひっくるめて、みんな関西人。

良くも悪くもフレンドリーな小国、大阪府。

これぞまさに【井の中の蛙大海を知らず】状態。

広い県に住んでみて、地域色の多様さを初めて知った。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

求めていた匂いが得られなかった落胆もあり、

数年経った今も土地に馴染めず、よそ者感がぬぐえない。

実際、移住者は "よそ者" なんやけどね(笑)

県からも"県外視"されてるような孤立した地域だから、

出て行く人は大勢いても、入ってくる人は珍しい。

封鎖的な地方で「大阪から移住してきた」なんて言うと、

よそ者扱いされるので、あまり言わない方が良い。

それでも私は、この県が好き、、、

御先祖様から受け継いだ県民の血が流れてるせいかな。

自分ではそれほど "よそ者" だとは思ってなくて。

だから、県外に出てゆく気はないけれど、

別の地域へ引っ越したいなと、密かに目論んでいる。

懐かしい匂い…方言が似ている土地がいいな。

子どもの頃に聞きなれた、あの懐かしい方言。

母親を軽蔑し拒絶しながらも、母親の郷里を追い求める私。

なにやってんだ?私…バカみたい(笑)

抗えない、これが "血" というものなんだろうか・・・

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

この話、続きます(たぶん)

よかったら、つづきを読みに来てくださいね (*^-^*)

もんじの声 ★ぜったい来てや~ 待ってるで~★

お客さんを脅したりしちゃダメだよ、もんじ (^-^;

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

2016年06月29日  17時00分

言えない 「好き」

嫌いだけど「嫌い」と言えないことよりも

好きなのに「好き」って言えないことのほうが

苦しいんじゃないかな、、、って思う。

いたずらに齢を重ね、自分の心に嘘を重ね、

言えない想いを、ひとつ、またひとつ、重ね。

出口のない言葉が、ぐるぐる頭の中で回ってる、、、

ユリ

もんじの声 ★おばやん… 変なもんでも喰うたんか?★

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連テーマ: 2016年 植物写真 ★自撰★

カテゴリー:女心

2016年06月24日  19時00分

カッコいい背中

「女子」って言い方、あまり「女子 き」じゃないけれど…

本日は "女子トーク" テイストの "好トーク" を。

お題は【男性のどこに魅力を感じるか】です。

男性の「手」や「声」がお好きな女性、多そうですよね。

私も両方けっこう好きなんですが・・・

最近たまたま、魅力的な背中を目にする機会に恵まれまして、

久々に「背中」にドキッといたしました。

しばらく素敵な背中に お目にかかっていませんでしたので、

自分が背中に弱いということを すっかり忘れており。

「素敵な背中だなぁ」と最後に感じたのは30歳頃だったから、

十数年ぶりの新鮮なドキドキ感(笑)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

背中と申しましても 形や広さではなくて・・・

何かに熱中してたり仕事中だったりの自信みなぎる背中が、

頼もしくて…めっちゃカッコいい♪ と思うのです。

(女子トークなので正直に言っちゃうと…、相手によりけり)

鬼と雉

*** 鬼さんの背中も、カッコいいョ ***

鬼の背中

後ろ姿って自分では見えなくて意識しづらい部分だから、

本性や生き様がそのまま表れてるような気がして怖くもある。

無防備で誤魔化しが効かない、人体で最も正直な部位かも。

だから好きなのかな、、、背中が (*^-^*)

カッコいい背中を見ると、ちょっとドキッとする。

いつも自信なさげに肩を丸めてるよな頼りない背中はNG

毎日そんな背中ばかり見てると、ついイラッとくる。

もんじの声 ★そのイラつくNGな背中て、誰でんねん?★

言えないわよ (^-^; いちおう妻としての立場もあるし。

もんじの声 ★言うてまんがな★

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連テーマ: 2016年 空の写真 風景写真 その他写真

カテゴリー:女心

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE