Category: 「飼い猫のため息」

留守を狙う怖い奴

お盆の恒例、2泊3日で飼い主様は里帰り。 久々の一人時間、24時間、自由時間。 いつもより好きな時間にピアノが弾ける♪ と、浮かれてピアノ部屋の扉を開けたら、 客がいて 恐怖で凍った ( ̄ロ ̄lll) 白い壁に巨大な茶色いアシダカグモ。 10センチ超えの最大級MAXサイズ。 私はアラクノフォビア【蜘蛛恐怖症】 し…心臓が…ヤ…ヤバイ…ふ…震えが… 落ちつけ私…しっかりしろ私…大丈夫か私… この家には今…私しか…いない… ダベ...

嫌な顔

今夜は飼い猫になった気分で書くので、 そのつもりで読んでニャ~ (=^・・^=) 飼い主様が、瞬間、嫌な顔をした。 いつも仮面を被った外ヅラの良い人間も、 仮面を付け替える ほんのわずかな隙に、 素顔(無意識の表情)が見えることがある。 人間の仮面の下の本心を知りたいなら、 その瞬間を見逃してはいけニャい。 ・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。. 飼い主様が 嫌な顔 をした理由は、 きっとアタシが一人で勝...

あの日あなたは言ったよね?

チョコレートが好きです。 今秋の新製品の味が美しすぎて、ヘビロテ中。 「おいしい」という味覚的定番表現よりも、 「美しい」と表現したくなるような芳醇な板チョコ。 商品名は【明治 ザ・チョコレート】 自信満々そのまんま、堂々たる直球ネーミング。 カカオの香りやミルク感の違う4種類があって、 一番の私のお気に入りは、藤色のパッケージ。 香り華やかで酸味のある ミルクチョコレート。 ひと箱、余裕で...

夢は見ないと叶わないから

妻という名の 居候(いそうろう) である私に、 この家の中で縄張りを主張する権利は無いけれど、 他人に踏み込まれたくない大切な部屋があります。 家主(夫)に向かって「入室ご遠慮ください」とは 居候の立場上 "言えない" ので、 入りにく~い雰囲気をつくり 無言で侵入を阻止。 ピアノ部屋の扉に目には見えない心の鍵をかけ、 ピアノと私だけの★幸せの空間★を守っています。 その鍵が壊れてしまうのが、ピアノの...

少し、疲れました。

自分自身に、ほんの少し・・・、疲れてきました。 自分の状態が、かなりヤバいということは、わかってる。 だけど、わかっていても、どうすることも出来ないし・・・。 「ゴクツブシ」 と夫に指を突き付けられ罵倒された日から、 普通の精神状態でいることが、出来なくて・・・。 時間が経てば気持ちも落ち着いてくるかと期待していたけど、 快方に向かうどころか、時が経つほどに悪化してる。 4ヶ月以上もの間、常に神経...

心を元気にしてくれる特効薬

4日間の帰省を終え、夫が帰宅した。 もちろん、手ぶらで・・・。 この人は 「お土産」 という言葉をご存じないようだ。 夫は毎年お盆と1月中旬の2回、2泊3日で実家へ戻る。 夏場は巨大な蜘蛛が家の中に出るので夫に留守にされては困るが、 虫のいない1月は夫がいてもいなくても、あまり関係ない。 なので昨年の暮れ、私は親切を装い、夫に提案してみた。 「今年はゆっくりご実家で年を越されたらいかがですか?」 「...