こんばんは★

最新記事

カテゴリー

年度別 & 月別

Thank you ⌒☆

連絡先(メールフォーム)

お名前:
あなた様のメールアドレス:
件名:
本文:

ありがとうございます。
1週間ほどしても返信メールが届かない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。

2014年04月30日  00時30分

サザエでございまーす♪

めんどくさい料理は、嫌いだ。

できれば、ちゃちゃちゃっと手抜きで作れるものがいい。

でも、美味しいものは食べたい。

だから、時々は、手間を惜しまず作る。

今回、ちょいと頑張って作ったのは、地元の海の幸・・・

サザエでございまーす♪

サザエ

サザエのお造り、美味しそうでしょ?

美味しそう、ですよね? ね! ねっ!(強制…笑)

貝殻に盛りつけると視覚効果バツグン、美味しさも倍増。

夫も、とても喜んで食べてくれた。

うれしそうに食べてくれると、作った私も、うれしい。

コリコリした食感と磯の香りを肴に、ロックの純米酒がすすむ。

夫は酒を一滴も呑まない人なので、私ひとり、グビグビ。

サザエの解体は、コツさえつかめれば意外と簡単にできる。

貝は魚みたいに血が出ないから、血液恐怖症の私にはありがたい。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

4つはお造りにして、残り4つを壺焼きに。

写真撮るの忘れて食べちゃったので、下の写真は最後の1個。

呑みすぎて、ちょっと手元がブレてる (^-^;

サザエ壺焼

カセットコンロに焼き網をのっけて、卓上でBBQ気分♪

アルミホイルを敷いて焼けば、汁がこぼれても大丈夫。

夫は壺から身を取り出せず悪戦苦闘、私が出してあげた。

これじゃぁまるで、壺焼きならぬ、世話焼き女房だわ。

いつもは、猛毒をまき散らす悪魔のような妻だけど、

たまには、猫をかぶって、解毒してるのです(笑)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

関連テーマ: 2014年 お酒 食品写真

カテゴリー:お酒/食べる

2014年04月18日  10時00分

もんクソ♪

もんじのウン●は、コロコロまぁるくて、かわいい。

しかも、ワンコ殿やニャンコ殿のブツと違って、臭くはない。

うさぎのウン●は小粒でドライ、世間一般のウン○とは一味違う。

わが家では、もんじのウン●を「もんクソ」と呼んで崇めている。

夫はもんクソを、あたりまえのように素手でつまむ。

けれど、私は、ティッシュを使用。

だって・・・、クソだよ(笑)

もんじ
*** クサ食べながらクソして眠っちゃった ***

もんじが日夜まき散らす、もんクソの数はハンパじゃない。

孫悟空の毛みたいに、もんクソがもんじの分身になれば面白いのに。

世のうさぎを愛する人々は、●の扱い、どうしてるんだろう。

やっぱり、夫みたいに素手でつまむのかしら?

●⌒●...●

クソ、クソ、と、お品のない言葉を連呼してしまいまして、

ごめんあそばせ。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

関連テーマ: 2014年 もんじ もんじ写真 ★自撰★

カテゴリー:もんじ*2012-2015

2014年04月01日  01時00分

フン♪フン♪フン♪

今から17年あまり前の晩秋、2羽の文鳥と暮らし始めました。

名前は、桜ボン(♂)とイチローちゃん(♀)。

名の由来は「昭和枯れすすき」を歌ってた、「さくらと一郎」。

さ~み~しさに~負けた~♪ いいえ世間に~負けた~~♪

懐かしいですねぇ・・・、お若い人は知らないか(笑)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

今日は、そのイチロー(いっちゃん)の命日で、

いっちゃんが旅立ってから、もう10年になるのですね・・・。

いっちゃん

イチローママと桜パパには、5羽の子供たちがいて、

総勢7羽、鳥かご3つ、でも、夜寝るとき以外は放鳥状態。

家の中を文鳥が飛び回る、文鳥パラダイスのような異様な光景。

食事中もおかまいなしに襲い来る、文鳥ズ。

焼鮭の皮を引っ剥がし、味噌汁にくちばし突っ込みワカメを奪取。

私の頭の上は、文鳥ズの人気スポット(憩いの場)だったので、

気がつくと私の頭の上には・・・、フン♪フン♪フン♪

頭に文鳥ズの置き土産を乗っけたまま美容室に行ってしまい、

「何か整髪料みたいなの付けました?」 と聞かれ、

「文鳥のフンで~す♪」 と正直に言えなかった、意気地なしの私。

いろんな楽しい思い出が、たくさんたくさん、あります。

今はもう、みんな旅立ってしまったけれど、

ぶんちょさんたちと暮らした日々は、本当に本当に幸せでした。

もんじも5年ほど、ぶんちょさんたちと一緒に暮らしたので、

みんな家族同然、同じ群れで暮らす仲間のような感じだったのかな。

もんじと文鳥ズ・・・、賑やかだったころが懐かしいな・・・。

もう一度あの頃のように、愛しいフンに、まみれたい。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

関連テーマ: 2014年

カテゴリー:ペット愛

| ホーム |


 BLOG TOP