こんばんは★

最新記事

カテゴリー

年度別 & 月別

Thank you ⌒☆

連絡先(メールフォーム)

お名前:
あなた様のメールアドレス:
件名:
本文:

ありがとうございます。
1週間ほどしても返信メールが届かない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。

2016年08月25日  09時00分

あした、元気にな~れ♪

なんで、こうなるのよ?

なんか、チグハグで、上手くいかない、、、

いて欲しい時には、いてくれないのに(泣)

いて欲しくない時に、なんで帰ってくるかな?

ここ数ヶ月、ほとんど不在やのに、なんでなんで~

神様が私を戒めていらっしゃる…とか?(笑)

あ~~ 気分さがる~~~

こういう時って、どういうわけか、負の連鎖・・・

今月末の調律の日、まさかの雨の予報。

屋内の作業だから降ってもかまわないんだけど、

大切なピアノの大切な日だから晴れた方が気分が良い。

それに雨だと濡れるかもしれないし、調律師さんが。

お次はどんな負の連鎖がおこるのやら・・・

負の連鎖を食い止める方法は知らないけど、

雨雲を追いやる民間伝承の祈祷の方法なら知ってる。

じゃじゃーーーん♪

てるてる坊主

てるてる坊主(笑)

「てる子さん」 べっぴんさんでしょ (*^-^*)

ピアノ搬入の直前に雨を止めた功績のある、実力派です。

期待してるから、頑張って晴らしてね。

ついでに私の憂さも晴らしてくれたら、なお良し。

もんじの声ウサ晴らしは得意技やで~★

あした、あたし、元気にな~れ♪

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

関連テーマ: 2016年 ピアノ 調律 雑貨写真

カテゴリー:日記*2012-2017

2016年08月23日  00時00分

いっぱい待ったから

やっとやっと、待ちに待った調律です♪

依頼してから2ヶ月・・・ 長かった~~~~~

「自分への誕生日プレゼント」を理由に、

21000円の贅沢な幸せ(調律)を依頼したものの、

誕生日からは遠ざかりすぎて・・・結局、

理由の無い贅沢になっちゃったよ(笑)

配偶者にどう説明しようか…

「誕生日」の理由付けが出来なくなって、少し困ってる。

私が自分で稼いだお金で調律してもらうんだから、

配偶者に遠慮する必要は無いのだけど、

なんとなく・・・まだ調律のことを言い出せずにいる。

ピアノ

調律してもらうと、私だけじゃなくてピアノも喜ぶ。

機嫌が良くなったピアノを弾くと、私も機嫌が良くなる。

できることなら毎月でも調律してもらいたいくらい。

調律したてのピアノ、早く弾きたいなぁ~

待ちわびて、ワクワク♪そわそわ♪ドキドキ♪です。

少し(本当は、かなり)待ちくたびれちゃったけど、

すご~く 楽しみ♪

いっぱい待ったから、、、

いっぱい素敵な音にしてもらおうと思います (*^-^*)

もんじの声 ★調律師はん、ええ音にしたってや~★

私、内弁慶だから自分で言えそうにないし (^-^;

もんじが代わりに言ってくれる?

もんじの声 ★よっしゃ! まかしとき!★

※調律 = 専門家によるピアノのチューニング(調音)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

関連テーマ: 2016年 ピアノ 調律 ピアノ写真

カテゴリー:ピアノ*2016-2017

2016年08月19日  00時00分

すみれ色でコーディネート

9年ぶりに、眼鏡を新調しました♪

使ってた眼鏡の度が合わなくなってしまって、

仕事や買い物が不便で、ピアノも弾きにくくなったので。

楽譜はボヤけるし、乱視のせいで鍵盤がズレて見える。

乱視って1つの物体が複数に見えるので、

まるで「分身の術」を見てるみたいで面白いです。

夜空の綺麗な三日月が3つ4つに見えちゃうし、

車の赤いテールランプは実際の台数より多く見えるし、

遠くを歩く人影の横には居ないはずの「お連れ様」が~

背後霊? もしくは幽体離脱の瞬間?(笑)

視界が揺らいで動いてるように見えることもあるので、

小さなゴミや汚れが虫に見えてヒィィ!ってなったり。

なんだか怪しげで危ない幻覚症状みたいですけど、

ただの健全な(?)乱視です。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

眼鏡店で裸眼の見え具合を調べてもらったところ、

視力は変わってなかったけれど乱視がひどくなってて、

お手元用(老眼?)に合わせた眼鏡を作ってもらいました。

本当は遠くを見る用の眼鏡も欲しいのだけど、

それはまた お金に余裕が出来た時に・・・

眼鏡

すみれ色とピンクゴールド色のコンビのフレームに、

すみれ色と白のマーブルのチェーンを合わせてみたよ♪

サービスで選ばせて頂いた眼鏡ケースも、すみれ色。

思いがけず、すみれ色のコーディネートに大満足♪

ベートーヴェン

もんじの声 ★どひゃっ ベタなダジャレやなぁ★

ルートヴィヒの くだらないダジャレはスルーして…

たかが眼鏡なんだけど、なんだかウキウキしちゃいます。

見てるだけで幸せな気分になるから不思議、、、

だけど眼鏡って、かけると自分では見れないんよね。

視界がクリアになって見えやすくなった実用性よりも、

眼鏡を眺めて至福を感じてる私って・・・

ちょっと視点が・・・ズレてる?

きっと、乱視のせいかな(笑)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事
2016年08月03日  23時00分

ピアノと私を結んでくれたのは…

そんなこんなで・・・

母親の郷里のあるこの県に移り住んで、6年半。

満足と後悔と不安が交錯する、寂れた山村での日々。

ここに来て良かったな…って思えるのは、

もんじのケージ(うさぎ小屋)の扉を閉めることなく、

24時間 好きな場所で自由に生活させてあげられたこと。

そして、ご近所に迷惑をかけずにピアノが弾けること。

他に何か挙げるとしたら、道路事情…ぐらいかな。

渋滞も信号も歩行者も無いからストレスフリーで走れる。

後悔や不安は書くとキリが無いので、省略ね(笑)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ピアノと もんじを立て続けに失ってから後、

この山村での暮らしは苦痛でしかなくなり・・・

喪失感と孤独と絶望が爆発寸前まで達した時、

何かにすがって楽になりたいと願うようになった。

そんな身も心も疲れきっていた今年1月のある日、

とある寺院に参拝したいという強い衝動に駆られ、

ピアノへの想いを祈願するため、その寺を訪れた。

今まで見たことも聞いたことも無かった、ちっぽけな寺。

突如なぜ訪れたくなったのか理由はわからないけれど、

何かに導かれるように「行かなきゃ」って思えた。

仏像

お寺からの帰り道、母親の郷里を訪ねた。

おばあちゃんに会いたくて、生死を確かめたくて、

二十数年ぶりに懐かしい思い出の地を踏んだ。

おばあちゃんは亡くなっていて、叔母が迎えてくれた。

昨年亡くなるまで、百歳を超えても元気だったらしい。

おばあちゃんの遺影…懐かしい笑顔…思い出のまま。

おばあちゃん、可愛がってくれて、ありがとう。

ずっと会いに来なくて、ごめんね。

もしかして、おばあちゃんが私を呼び寄せてくれたの?

来て良かった、、、遅すぎたけど、、、

ありがとう、おばあちゃん。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

見えない何かに導かれた参拝から間もなく、

私はフィーリングの合う素敵なピアノにめぐり逢った。

御利益、早すぎ(笑)

お賽銭を大奮発して100円玉にした成果かしら?

それとも、おばあちゃんからのプレゼント?

天国のもんじや文鳥たちが私に元気をくれたのかな?

ただの偶然とは思えないタイミングでの、めぐり逢い。

人知を超えた不思議なチカラを信じてしまいそう・・・

そのチカラと、ほんの少しの私の頑張りのおかげで、

今、ピアノが弾ける幸せを感じています。

*~***~* 関連バックナンバー *~***~*

≫≫ 「追い求めるもの」 今回の話の序章っぽい話

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

| ホーム |


 BLOG TOP