こんばんは★

最新記事

カテゴリー

年度別 & 月別

Thank you ⌒★

連絡先(メールフォーム)

お名前:
あなた様のメールアドレス:
件名:
本文:

ありがとうございます。
4~5日しても返信のメールが届かない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。

2016年09月01日  00時30分

ただそれだけの、大切な理由

ピアノを調律してもらうたびに、思う。

自分の "感覚" を信じて良かったな、、、って。

今お世話になってるのは私にとって4人目の調律師さん。

前のピアノの時から通算で1年半ほどのお付き合いです。

前のピアノは約2ヶ月定期で調律をお願いしていたので、

領収書を数えてみたら今回で11回目の調律でした。

そのせいか、もう何年もお世話になってる感じがして、

調律における信頼度はMAXに近づきつつあり・・・

「この人!」と思える調律師さんにめぐり会えたことは、

ピアノを愛する私にとって、とっても幸せなことです。

弦

以前は調律作業中は別室で待っていたのですが、

今のピアノを迎えてからは傍で見させてもらっていて、

職人さんのお仕事を生で見るのは、かなり楽しいです。

(調律師さんにとっては お邪魔かもしれませんが…)

別室で配偶者と2人で待つのは息苦しくて退屈だけど、

傍で体感してると、あっという間に時間が過ぎます。

今回は、さらに別の楽しみ方も発見♪

ピアノの屋根に映る作業風景が、すごくいい感じで。

直に見ることの出来ない新鮮なアングルに感動♪

調律風景

カメラ小僧ならぬ "カメラおばさん" は、

調律への興味そっちのけで、撮影に夢中(笑)

調律師さんにOKをいただけたので写真お披露目です。

調律風景

この4人目の調律師さん、

他の3人の調律と、どこがどう違うの?

って質問されたら・・・正直、答えられません(笑)

技術的な違いを説明できる知識が私には無いですし、

物理的に音を聴き分けられる音感もありませんから。

どこがどう良いのか?と聞かれれば、それは、

『弾いてて すごく心地良いから♪』

ただ、それだけ。

この快感を得られたのは、この方の調律だけだったので、

きっと私の感覚に合ってるんだろうな、、、と。

「ただそれだけ」だけど、それって、すごく大切な要素。

感覚だけで生きてるような人間だから、私。

この調律師さんに初めて依頼を決めた時の理由も、

なんとも私らしい感覚的なものでした。

普通に考えれば調律とは直接関係の無いような理由だし、

たぶんこれって自分にしかわからない感覚だと思うから、

あえて詳細は書きませんけれど・・・

あの時、自分の感覚を信じて良かったと、今は思えます。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

調律当日、お天気が心配だったのですが、

てる子さん(てるてる坊主)の手柄で日中は雨も降らず。

てる子さんが任務を終えたその日の夜遅く大雨が(笑)

てる子

うちは遠距離な上、今回の調律は予定外で依頼したので、

たぶんスケジュール的にご迷惑をかけてしまいました。

定期調律の予定をハッキリ決められれば良いのですけど、

私の収入が不安定なため確実な約束ができない現状で。

また予定外に「来てください」ってなっちゃうかも…

あんまりワガママ言ってブラック客にならないように、

ほんの少しだけ気をつけようと思います (^-^;

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事
2016年09月03日  23時00分

「露出」

撮りためた写真の整理をしていたら、

9年前に撮った魔界の如き夕焼けの写真を見つけました。

この頃ちょうど、身も心も自暴自棄になってたから、

心を支配してた魔物が写真に表れちゃったのかな?

もしくは、腹黒い本性の念写でしょうか(笑)

魔界の空

肉眼では感じられない色彩や陰影で風景を切り取れる、

だから、写真って好きです。

動画よりも、断然、私は静止画が好き♪

好きなくせに… カメラの使い方には疎くて (^-^;

測光ポイントだけを自分で決めて、いつもオート撮影。

なかなか自分のイメージ通りには撮れなくて、

何十回シャッター切っても気に入った絵が撮れなかったり、

冒頭の写真のように予想外の絵が撮れてしまうことも。

夕焼け

先日も自宅のピアノを調律してもらっている最中に、

撮りたい気持ちを抑えきれずカメラを手にしたけれど、

ぜんぜん思うように写ってくれなくて・・・

あーでもない こーでもない と 途方に暮れる私に、

お仕事まっ最中の調律師さんが何気にサラリと、

『低めで…』と アドバイスしてくれたのだけど、

よくわからなくて助言に応えられなかった私。

もしかして露出とかいうヤツのことかしら?

私のデジカメにそんな立派な機能ついてるんかな?

そもそも、どうやってアンダーにするのよ~~~

根本的に無知すぎる(笑)

調律師さんにカメラ渡して教えてもらいたかったけど、

さすがにお仕事中そんなアホなお願いもできず、自粛。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

で、後日、デジカメのトリセツを読んでみましたら、

【マニュアル撮影】というモードがあるらしいのです。

それだと露出を手動で設定できるみたいなんだけど、

露出についての説明や設定方法が・・・書かれてない。

撮影テクを知りたければ自分で学べってことね?

なんだか不親切で中途半端で手短な トリセツ ね。

取扱説明書じゃなくて【とりあえず説明しよ♪】の略?

デジカメ

トリセツは役に立たないのでネットで調べてみたけど、

イマイチよくわかんなくて習得出来そうにないよ。

9年間、なんとなく無駄に使い続けたこのデジカメ、

いつか使いこなせる日が来るんだろうか・・・

来なさそうな気がする(めっちゃ弱気…笑)

いろんな撮り方で楽しめそうなのに、もったいないね。

もんじの声 ★がんばれ、おばやん★

う~~~、がんばるの苦手

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事
2016年09月05日  22時00分

もう離れたくない、、、

最近 なんとなく モヤモヤしてて、、、

何かに没頭して雑念から解放されたくて、、、

今日は朝からピアノに逃げた。

合計6時間、ひたすら弾いて弾いて、弾いた。

こんなにたくさん弾いたの、このピアノとは初めて。

4時間を過ぎたあたり…だったかな、

とても不思議な現象が起きて。

ピアノの鳴りが すごいことになってきて、

みるみる、ますます、私の好きな色の音になってく。

何? この音、、、

めちゃくちゃ良い、、、すごすぎる、、、

自分で弾いてて、震えた。

ピアノの弦

もうぜったいに、このピアノと離れたくない。

もしも また・・・

前のピアノみたいに別れなきゃならなくなったら、

いっそ、このピアノと心中しちゃおうか。

このピアノと ずっとずっと一緒にいられるなら、

地獄に堕ちてもいい、、、

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事
2016年09月13日  01時00分

指が覚えてる

今年の中秋の名月は9月15日なんですね

まるく満ちた月も、細い三日月も、白い月も、好き。

月って、なんでこんなに綺麗なんだろう、、、

地球に生まれてきて、良かったな、、、

美しい月に見守られて、、、しあわせです

山と月

これから少しずつ涼しくなって、秋になり、冬になり、

冷たく澄みわたる夜空の綺麗な季節が待ち遠しくて。

ここは山の中だから、月も星も…本当に綺麗で。

夏の夜は虫が怖くて一人で外には出られないけれど、

夏が終われば、また夜空の下で深呼吸ができる

木金月水
★☆★ 上から、木星☆金星☆三日月☆水星 ★☆★

・。.★⌒・。.★⌒・。.★⌒・。.

あいにく中秋の夜はお天気悪そうなのですが、

月にちなんだピアノ曲を弾きたいな…と思いまして、

《月光 1st mov.》を弾こうとしたら、弾けなくて。

前のピアノとサヨナラした あの日以来だから、

ほぼ2年ぶりくらいに弾いてみたのですけど、

暗譜は私の脳内からキレイに消去されており(泣)

昔の歌とかで、ありましたよね。

別れた恋人のダイヤル今でも指が覚えてる・・・

みたいなね、そういうの(笑)

だけど私の指は、何も覚えていませんでした。

あんなに毎日毎夜、好きで弾いてた曲なのに。

なんでだろ・・・なんか、さみしい ( p_q)

・。.★⌒・。.★⌒・。.★⌒・。.

なのに、いらぬ事だけは、よ~く覚えていて。

2年前の・・・そう・・・あの日の夜・・・

逆ギレした偽善夫が見せた恐ろしい形相と稚拙な本性、

あの人が私に浴びせた汚い言葉の数々は鮮明に覚えてる。

忘れるつもりも無いけど。

今の私にはピアノの置き場所(この家)が必要だから、

キレイサッパリ忘れたふりして、妻のふり。

偽善夫と仮面妻、どっちもどっち、ね。

ここでの嘘の日常は、私にとってお仕事みたいなもの。

ピアノの置き場をキープできるように、がんばろ♪

三日月
★☆★ 朝焼けに浮かぶ、細い細い、月 ★☆★

これから何年、何十年と経って、

ある日ふと弾きたくなった時に自然に指が動くような、

そんなレパートリーが一曲でも持てると良いな♪

いつまでも指が覚えてる、、、

そういう曲、なんか恋人っぽくて、いいよね (*^-^*)

もんじ

月旅行をイメージした ★お月見ムービー(もんじ付)★

BGMは前のピアノで弾いた《月光 1st mov.》です。

⇒ 大きい画面はYouTubeサイトページでどうぞ

もんじの声 ★今日もおおきに♪ また来てな~★

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

関連テーマ: 2016年 ピアノ 田舎暮らし 動画 空の写真

カテゴリー:Nature/自然/空

2016年09月15日  21時00分

エナジーをくれる太陽的存在

エナジー不足と体力不足を痛感している今日この頃。

そのせいでしょうか・・・最近やけに、

エナジーに満ちたアクティブな人に惹きつけられます。

自分に足りないものを無意識に求めてるのかな?

対極に くっつこうとする磁石みたい。

でも実際は、それとは逆のケースがほとんどで、

似たような[-]の気質を持つ同類を引き寄せがちに…

【類は友を呼ぶ】 シビアな現実ですね。

[+]の気を持つイキイキとした人と惹かれあうには、

自分も同じ[+]の類にならないとダメってこと?

[-]な私を自分ひとりで[+]に変えるなんて、、、

どこかでエナジーをチャージしなくちゃ、無理だよ。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

心身共に活力に欠け 行動力も無い私ですが、

内面は けっこう "appassionato" で(笑)

そのパッションを消化するエナジーが足りないから、

慢性的に心が消化不良をおこしてる状態。

エナジー・・・補給したいな~・・

私の体がソーラーパネルみたいだったら良いのに。

太陽のパワーをいっぱい吸収したら充電完了♪

夕日と鳥

ずっと私の太陽でいてくれた 愛ウサのもんじも、

お月さんになっちゃったもんね、、、

新しい私の太陽…いつか見つけられるかな?

もんじの声 ★浮気は許しまへんで~★

こわっ ( ̄ロ ̄lll)

もんじの声 ★冗談でんがな★

もんじは永遠に私の太陽よ (^-^;

※エナジー[Energy] = エネルギー

※appassionato = 音楽用語「熱情的に」

もんじの声 ★毎度おおきに♪また来てや~★

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事
2016年09月25日  00時30分

彼方へ、、、

どうにもならないって わかってるのに

どうにかなってほしいって 思ってる私がいて

そんな自分の気持ちを どうにかしたいけれど

どうしようもなくて、、、

自分の気持ちを どうすることもできないのに

誰かの気持ちを どうにかできるわけなくて

そんなこと 頭では わかってるけど

わかってるのに 心を 止められない

どうしたらいいのか わからないから もう

心のままに、、、流れのままに、、、

ゆけるところまで、、、心だけでも、、、

いつか流れの彼方に 辿りつけることを夢見て

アオサギ

だけど 私 カナヅチだから 泳げないよ

流れに身をまかせたら きっと溺れてしまうから

浮き輪が いるね (*^-^*)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

関連テーマ: 2016年 動物写真 風景写真 ★自撰★

カテゴリー:女心

2016年09月28日  18時30分

お礼参りと秘密の願いごと

昨日は暑かったぁ~・・けど行ってきました。

今年1月にピアノ祈願をしたお寺さんに、お礼参り。

秋の爽快な空の下で訪ねたかったのだけど、

切羽詰まった心が悠長に秋を待っていられなくて。

そう…今回の目的は…お礼参りだけではなく…

新たな「願いごと」を祈りに(笑)

あゝ神様仏様、どうか欲深い私をお許しになり、

再び私の願いを叶えてください、、、

願

誰にも言えない、秘密の願いごと。

知ってるのは、天国のもんじ&文鳥たちとピアノだけ。

願いを秘めた封筒を携え、お祈りしてきました。

いつか、、、叶うといいな、、、

もんじの声 ★草葉の陰から応援してまっせ~★

ピアノへの想いを迅速に叶えていただきながら、

早くも次の願いごとを依頼しに来るなんて・・・

図々しさに神仏も呆れておられるかもしれませんね。

仏像のお顔が、笑ってるように見えました (^-^;

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

お寺さんまでは長距離のドライブになるので、

途中のインターで降りてショッピングモールに寄り道。

久しぶりにスタバで冷たいカフェモカを調達♪

カフェモカ

降りたインターの一つ先から入ろうと思って、

不慣れな都市部を走ったら、道に迷ってタイムロス。

県内で迷子になるか?オトナが…(恥)

運転はわりと得意だけど、方向感覚が鈍すぎる。

ぐるぐるぐるぐる市内を迷走し、ようやく高速 IN。

都会の道路は疲れる~~~

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

参拝の帰り、ついでに、おばぁちゃんのお墓参り。

ついで…だなんて、うそうそ(笑)

おばぁちゃんにも「ありがとう」って言いたかった。

お線香も何も持たずに手ぶらで来ちゃったよ。

気が利かなくて、ごめんなさい。

不調法なうえに、私利私欲ばかり願う子孫(私)に、

ご先祖様は、さぞお嘆き…ですよね?

寺

願いが叶って再びピアノが弾けるようになって、

お礼参りしなくちゃ…って、ずっと気になってて。

やっと報告とお礼が言えて、清々しい気分♪

新しい願いごとはピアノと関係の深いことだから、

成就したピアノ祈願のバージョンアップってことで…

アフターサービス(笑)よろしくお願いします。

どうか私の更なる想いが成就しますように (*^-^*)

※ 草葉の陰(くさばのかげ) = あの世、お墓の中

もんじの声 ★毎度おおきに~ また来てな~★

*~***~* 関連バックナンバー *~***~*

≫≫ 「ピアノと私を結んでくれたのは」 2016年8月3日

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

| ホーム |


 BLOG TOP