こんばんは★

最新記事

カテゴリー

年度別 & 月別

Thank you ⌒★

連絡先(メールフォーム)

お名前:
あなた様のメールアドレス:
件名:
本文:

ありがとうございます。
4~5日しても返信のメールが届かない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。

2016年10月06日  18時00分

あの手この手で

書きたいことはポロポロとあるのに、

脳内のピースがバラバラで、話がまとまらない。

この集中力の無さ・・・かなり乱調です (^-^;

原因が更年期や天候のせいだけじゃないってことは、

自分が一番よく知ってる・・・けど・・・

こればかりは、お医者さまでも治せません。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

乱調な私に負けじと、ついにピアノも御乱調~

調律してもらってから、ひと月ほど。

音や響きの違和感を微妙に感じ始めるこの頃が、

いつも、とても、弾きにくくて。

違和感に慣れるまでが グッと我慢のしどころです。

春の調律後は 二ヶ月くらい気持ちよく弾けたので、

今回も同じくらい長持ちしてくれるかな?なんて、

ちょっと期待してたのですが…ダメでした。

先月から連日まるっぽ梅雨みたいに湿気がすごくて、

ピアノにも過酷で可哀想だったかな、ごめんね。

もしかすると、いつもと音の響かせ方を変えたら、

この弾きにくさを誤魔化せるんじゃないかと思って、

試しに譜面台を取り外して弾いてみました。

ピアノ

気のせいかもしれないけれど、効果ありデス♪

ただ一つ不都合が・・・楽譜が置けません(笑)

あの手この手で工夫して音の変化を楽しみながら、

次の調律まで少しでもストレスを減らせれば…と。

予定では来年の3月。 まだまだ やね。

待ち遠しいなぁ、、、

待てるかな? ピアノも 私も、、、

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

そろそろ秋らしくなるかしら。

週明け頃には涼しくなりそうな予報ですが・・・

どうなんでしょうね・・・

とにかく、早く、湿気とサヨナラしたい。

心も体も天日干しして、カラッとさせたいな。

湿度43%くらいが私の体には最適みたいで、

サラリとして体調も気分も良いような感じがします。

ピアノも乾燥気味な方が機嫌が良くて弾きやすいし。

一年中、湿度43%くらいだったら気持ちいいのに。

そんな場所、この国には無いよね。

もんじの声 ★43%て、えらい中途半端やな★

もんじの声 ★40、45 ではアカンのかいな?★

微妙にね、違うんよ(笑)

もんじ

ねぇ、もんじぃ~

綺麗な うろこ雲、、、見たいね♪

もんじの声 ★な…なんでっか? いきなり★

なんかね、、、急に見たくなった (*^-^*)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

関連テーマ: 2016年 ピアノ 調律 ピアノ写真

カテゴリー:ピアノ*2016-2017

2016年10月10日  01時00分

夢は見ないと叶わないから

妻という名の 居候(いそうろう) である私に、

この家の中で縄張りを主張する権利は無いけれど、

他人に踏み込まれたくない大切な部屋があります。

家主(夫)に向かって「入室ご遠慮ください」とは

居候の立場上 "言えない" ので、

入りにく~い雰囲気をつくり 無言で侵入を阻止。

ピアノ部屋の扉に目には見えない心の鍵をかけ、

ピアノと私だけの幸せの空間を守っています。

南京錠

その鍵が壊れてしまうのが、ピアノの調律の日。

もちろん調律師さんを部屋にお招きするわけですが、

ここぞとばかりに便乗して平然と入室する家主。

なんで入ってくんのよ (-_-X)

なんて…言えませんから、言いませんけど。

いろいろと、わたし的に許せない事情があり・・・

あの日から、この部屋で、もんじとふたり、

いっぱい泣いて、いっぱい悩んで、いっぱい迷って、

やっとの思いで手にした新しいピアノとの幸せだから、

できるだけ あの人には関わってほしくない。

なのに・・・

当たり前のような顔をして ピアノと私の傍に居座り、

ぬけぬけと調律師さんと会話する家主を見てると、

なんとなく・・・おもしろくありません。

そもそも、ピアノにも調律にも興味なんて無いのに、

家主が終始同席している理由が わからない。

もしかして、見張られてる?(笑)

私が余計な おしゃべりをしないように (^-^;

まだまだ書いて捨てたい憂さは多々あれど・・・

居候の身ですので、八分目くらいに抑えとこうかな。

もんじの声 ★こんだけ書いたら十分ですやろ★

言いたい放題(笑) やや態度のデカい居候です。

もんじの声 ★家追い出されたらどないしまんねん★

もんじの声 ★また ピアノとサヨナラでっせ★

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

薄暗くて、湿っぽくて、カビ臭くて、虫だらけ。

そんな恐ろしい家の中で唯一、快適に過ごせる部屋。

大好きなピアノの匂いと、精油の優しい香り。

この部屋で寝られたら、ぐっすり眠れそう、、、

6畳ほどの部屋だからピアノしか置けないけれど、

もう少し広かったらベッド置いて生活空間にしたい。

けっこう貧乏な家で育ったので、窮屈なのは平気。

6畳のアパートで家族4人で食事して寝てた(笑)

そんな少女の夢が叶い、6畳間でピアノと暮らす今。

どうかこのまま、夢から覚めませんように、、、

もんじ

憧れは、10畳ほどの 防音防虫ワンルーム。

ピアノと、ソファと、ベッドがあって。

隣室に小さなキッチン、お風呂と温水暖房付トイレ。

そんな夢のような住まいで一人で暮らせたら、、、

めっちゃ幸せやろなぁ~~~ (//∇//)

欲張りオバサンの夢は尽きることがありません。

夢は叶えば嬉しいけれど、見てるだけでも楽しい♪

それにね、夢は…見ないと叶わないから(笑)

いつまでも、いろんな夢を見ていたいな、、、

※居候 = 他人の家に住み食べさせてもらってる人

※精油 = 植物から留出したエッセンシャルオイル

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事
2016年10月17日  19時00分

待ってる

やっと朝晩は涼しくなってきたと思いきや・・・

また今日は汗ばむような陽気と湿気の中・・・

キンモクセイの気配が、ほのかに薫っていました。

金木犀

甘い香りの可憐な花に誘われて、、、

やって来たのは、、、ハエ (笑)

金木犀

花が咲いてる写真は、おととしの9月に撮ったもの。

今年は暑さが長引いたせいか、まだ咲きません。

やっと、つぼみが付いて薫り始めました♪

金木犀

カメラ片手にフラリと外に出てみたけれど、

夏のような陽射しが痛くて、そそくさと退散。

いつになったら秋がやってくるのでしょうか?当地。

本日の室内は30℃に達し!エアコン入れました。

待てど暮らせど来ぬ秋、、、です。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

なんとなく寂しかった、この一週間、、、

だけど今日は、、、寂しくないよ。

たとえほんの一瞬でも、不確かな気配でも、

こんなにも嬉しいから、、、

たったそれだけを、いつも待ってる。

寂しくて、嬉しくて、不安になって、笑顔になって。

まるで小娘みたいに、一喜一憂してる。

いい歳して一人で何やってんのかしらね、私。

【 見た目はオバサン、頭脳は小娘 】

どこぞの「名探偵コナン君」みたいやんね(笑)

ちなみに私は、工藤新一(コナン君)よりも、

平次兄ちゃんのほうが好きです。

もんじの声 ★なんでんねん?そのコナン君て★

わからない人は軽くスルーしてください (^-^;

※【名探偵コナン】=こども向け国民的長寿マンガ

※コナン君=「見た目は子供、頭脳は大人」な小学生

※工藤新一 = コナン君の元の姿、高校生探偵、色白

※服部平次=コナンのダチ、大阪の高校生探偵、色黒

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

関連テーマ: 2016年 植物写真 動物写真

カテゴリー:日記*2012-2017

2016年10月23日  22時30分

まっ暗

雨の午後6時。

運転免許を持っていない配偶者を送迎すべく、

家の外に出ると真っ暗で、びっくりしました。

いつの間にか、こんなにも日が短くなって。

すでに、夜の しじま、、、

つい数日前までの季節外れな暑さのせいかしら、

いまだ夏のなごり消えやらぬ私の体内時計。

家にいながら時差ボケしてしまいそうです。

洋館

月あかりも 星あかりもない、雨の夜。

街灯も 民家のあかりも疎らな、山の夜。

ハイビームにしないと入る脇道さえ見えません。

本当に…真っ暗で、本当に…怖い。

なんだか自分の人生の闇を見ているように思えて、

ぶるぶると心が震えそうになる。

怖い、、、

不安で、心細くて、たまらない、、、

明かりが見たい… 人の足音が聞きたい…

誰かの声… 息づかい… 体温を感じたい…

それらの物から逃れたくて此処に来たはずなのに、

それを恋しく思うなんて、、、

こういうのを「無いものねだり」と言います。

またの名を「わがまま」(笑)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

大阪に、帰ろうかな、、、

そんな風に本気で考えることが、最近よくある。

だけど都会を離れたいと願ったのは、私だし。

帰りたくても、帰れる場所は無いし。

それより何より、ピアノ、どうすんのよ。

カネ・コネ・ツテの無い無能な中年女が都会で一人、

ピアノ抱えて生きてゆけるほど人生甘くないよ。

大好きなピアノを手離したくないから、

まだ今は、この家での暮らしは捨てられない。

夜の闇や孤独よりも、ピアノを失うことの方が怖い。

それに・・・

この地でピアノを弾いていたい特別な想いもある。

だから・・・

真っ暗で孤独な夜が どんなに怖くて寂しくても、

大阪に帰りたいなんて、、、今は言わない。

もんじの声 ★ファイトやで~ おばやん★

もんじぃ、ありがとね、心強いわ (*^-^*)

もんじの声 ★どういたしまして、やで★

真っ暗な夜にも必ず朝は来る♪よね?

太陽のまわりを地球がクルクル回っているかぎり。

※写真の建物は奈良の仏教美術資料研究センター

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事
2016年10月26日  23時50分

あの日あなたは言ったよね?

チョコレートが好きです。

今秋の新製品の味が美しすぎて、ヘビロテ中。

「おいしい」という味覚的定番表現よりも、

「美しい」と表現したくなるような芳醇な板チョコ。

商品名は【明治 ザ・チョコレート】

自信満々そのまんま、堂々たる直球ネーミング。

ザ・チョコレート

カカオの香りやミルク感の違う4種類があって、

一番の私のお気に入りは、藤色のパッケージ。

香り華やかで酸味のある ミルクチョコレート。

ひと箱、余裕でペロリといけちゃいます。

藤色橙色のはウィスキーとも相性良し。

その時々の気分で『どれにしようかな?』

4色のチョコが奏でる、甘い誘惑(笑)

すっかり "美チョコ・カルテット" の虜です♪

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ところで…、どうでもいいことなんですが。

スマホのカレンダーが記念日を知らせてくれました。

今日、、、10月26日。

思い出したところで、どうなるものでもないけれど。

せっかく親切なスマホが教えてくれたので、

「サラダ記念日」のパロディを、一首。

* * *

「ゴクツブシ!」あの日あなたが言ったから、

今日は私のゴクツブシ記念日♪ (//∇//)

* * *

今となっては、ただの人生の一コマ。

良い経験をさせていただき実感したこと…

信頼関係って築くのに時間がかかるけど、

崩すのは簡単、たった一夜ですべてを壊せる。

再築は…無理っぽい…かな、私の場合。

だけど、信頼関係なんて無くっても、

割り切れば婚姻関係は続けられる、私の場合。

婚姻=ビジネス。

この歳になれば、そういうのもアリ(笑)

もんじの声 ★そんな寂しいこと言うもんやないで★

もんじの声 ★人生まだまだ、これからでんがな★

そだね (*^-^*)

もんじの声 ★転職するっちゅう手もありまっせ★

笑。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

日没まぎわ、西の低い空に星みっけ♪

宵の明星

何の星だろう、、、たぶん惑星。

宵の明星、、、かな? (*^-^*)

※カルテット = 四重奏団、4人組の音楽グループ

※サラダ記念日=俵万智さんのベストセラー短歌集

※ゴクツブシ = 飯を食うだけで役に立たない人間

※宵(よい)の明星 = 夕方、西の空に見える金星

ゴクツブシ記念日の関連記事の公開は終了しました。

現在は私専用の非公開記録として残してあります。

過去記事を探っても、お読みいただけません。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

関連テーマ: 2016年 空の写真 風景写真 食品写真

カテゴリー:飼い猫のため息

2016年10月31日  00時00分

優しい想い出

まぶしく爽快な、ブルースカイ。

なんでもない空の青さが、すごく嬉しくて、、、

思わず、ブイ♪ イェイ♪

青空とブイ

もんじの お耳も、ブイ♪ブイ♪

もんじ

今日、10月31日はもんじ記念日

12年前、もんじと私が一緒に暮らし始めた日。

ねぇ、もんじぃ、、、

歪んだ記憶や記念日は悲しいけれど、

優しい想い出や記念日は、いくつあっても嬉しいね。

いっぱいいっぱい残してくれて、

ありがとね (*^-^*)

もんじの声 ★なんですねん?あらたまって★

もんじの声 ★礼には及びまへんで、ブイ♪★

野菊

今年は可憐な白い花が庭に大量に自然発生。

どこからか飛んで流れて来たんだね、きっと。

こんな可愛らしい雑草なら、大歓迎♪

秋の風に吹かれ、ふわふわと、ゆらゆらと。

何ていう名の花かしら?

* * * * *

「たよりなく ゆれて名もなき 野菊かな」

* * * * *

今の想いを込めて、一句詠んでみました。

句意わかるかな? わかんないよね(笑)

気持ち、、、伝われ~~

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

| ホーム |


 BLOG TOP