こんばんは★

最新記事

カテゴリー

年度別 & 月別

Thank you ⌒☆

連絡先(メールフォーム)

お名前:
あなた様のメールアドレス:
件名:
本文:

ありがとうございます。
1週間ほどしても返信メールが届かない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。

2016年11月30日  23時00分

走りすぎてコケないでね

いよいよ師走ですね (*^-^*)

走りすぎて疲れて コケないでくださいね(笑)

走った後はクールダウンをお忘れなく。

温暖なこの辺りも、この数日は気温が下がり…

庭のモミジが一部だけ赤く染まりました⌒★

紅葉

ここからは、miniブログの11月の総集編です。

【viola notte★すみれ色の夜】より

よろしければ暇つぶしに、どうぞ (*^-^*)

読みたくない方はスルスル~っとスクロールして、

もんじの結びの挨拶だけ読んでやってください♪

華麗(加齢)なるロック☆スター

若い頃ファンだった ジョン・ボン・ジョヴィ が

ヒラリーさんの応援に来てた。

わぁ♪なつかしい~~ けど・・・

めっちゃ普通に、いいオッチャンになってた。

お互い、歳とったわねぇぇ

2016年11月10日 viola notte★すみれ色の夜

変わりゆくもの

昔は "非常識" と思われてたことが

今では "常識" になってたり、、、

時代と共に いろんなものが変わってくね

良くも、悪くも、あれも、これも、

そして私も、、、変わってしまったかな?

2016年11月11日 viola notte★すみれ色の夜

プー様カレンダー

来年のカレンダーをネットで探してたら、

ゆるマッチョなプーチン大統領のカレンダー売ってました。

こんなん誰が買うねん?よっぽどのマニアやな (^-^;

ところがどっこい・・・

ちょっとカッコいいやんか~(//∇//)(笑)

危うく、ポチッと購入ボタン押しそうになりました。

さぁ今すぐ『プーチン カレンダー』で画像検索♪

2016年11月14日 viola notte★すみれ色の夜

心、売ってください

どんなに欲しくても

手に入らないものもある、、、

人の心も

お金で買えたらいいのに、、、

2016年11月15日 viola notte★すみれ色の夜

オバタリアンになりたくて…

美魔女 よりも、オバタリアン。

おとな女子 よりも、オバタリアン。

大人かわいい~ よりも、オバタリアン。

年相応なシワとタルミと色香と毒を兼ね備え、

ちょっとだけ可愛いオバタリアンに・・・

私は なりたい

2016年11月16日 viola notte★すみれ色の夜

シーチキン

ちょっと前に G 混入事件で騒がれてた

【 シーチキン G フレーク 70g 】

家に1缶、買い置きがあるんだけど・・・

怖すぎて、開ける勇気ない・・・

どうしよう

2016年11月21日 viola notte★すみれ色の夜

気づいたら好きになってた

塩味の効いたジャイアントコーン食べたいな…

ほら、ミックスナッツに入ってる、アレ♪

親指の爪くらいある巨大なトウモロコシの粒。

アレ、子どもの頃は嫌いで除けて食べてたのに、

いつの間に好きになったんだろう…

「気づいたら 好きになってた」

あるよね、そういうの、食べ物に限らず、、、

2016年11月24日 viola notte★すみれ色の夜

もんじの声 ★今月も読んでもろて、おおきに★

もんじの声 ★またのお越しを待ってるで~★

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

関連テーマ: 2016年 植物写真

カテゴリー:miniブログ★総集編

2016年11月27日  21時15分

赤く染めて、、、

関東あたりでは早くも雪が降ったとか。

そんな話を聞くと、キョトンとしてしまいそうです。

こちらの地域でも朝晩は寒くなりましたので、

ホットカーペットと電気ストーブを使ってますが、

昼間の太陽の威力は、まるで南国のよう。

直射日光のあたる場所では汗ばむ日もあるし、

陽が強く射し込む車の中では冷房&半袖。

庭のモミジも、ご覧のとおり (^-^;

青もみじ

昨日の午前中に撮った写真…

まばゆい陽を浴びて青々しちゃってます。

きっと今年も紅葉せずに枯れてしまうんだろうな。

この木を植えた時、植木屋さんが言ってたっけ…

『この辺では赤くならないですよ』って。

その言葉を信じて、違う木を植えれば良かった…

青もみじ

この辺りの気候は紅葉に適さないらしくて、

周りは山だらけなのに紅葉が美しくありません。

鮮やかな色に染まらないのです。

緑と茶色を繰り返すだけの地味~な山々。

味気も色気もない退屈な秋、、、

目にも肌にも秋を感じられないフラストレーション。

ちっとも秋らしくなくて、つまんないから、

せめて部屋の中を紅葉させて気分を高揚⌒★

紅葉ライト

100円SHOPで買ったモミジで照明をデコ。

高価な装飾品じゃなくても、十分に楽しめます♪

・。.★⌒・。.★⌒・。.★⌒・。.

一夜ごとに緑の葉を染めてゆく、赤や黄の色…

そんな綺麗で艶やかな秋が大好きです。

モミジやイチョウの葉の形も好き (*^-^*)

散りゆく落ち葉の時まで愛でてもらえるなんて、

枯れゆく身のオバサンとしては羨ましくもあり(笑)

春の桜も、そうですよね。

舞い散る姿も…落ちた花びらさえも…美しく。

おそらく私が枯れて散り始めたら・・・

さっさと熊手で掃き捨てられるに違いない(笑)

・。.★⌒・。.★⌒・。.★⌒・。.

今日は冷たい雨、、、

太陽が出ない日は、ひんやり寒い、、、

今年は秋を待ちぼうけたまま冬になるのかな。

まもなく、12月。

そろそろ ピアノ部屋をクリスマスっぽく

まだ少し早いかな? でもね・・・

カーネルサンダースは、もうサンタ着てるよ。

気の早いオジサンね。

※カーネルS=某フライドチキンの看板人形

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

関連テーマ: 2016年 田舎暮らし 植物写真 雑貨写真

カテゴリー:Nature/自然/空

2016年11月21日  00時15分

演奏時無呼吸症候群

一曲ピアノを弾き終えるたびに、

なんだか息が苦しくて、少し頭がクラッとする。

時間にして4分ほどの激しくもない曲なのに、

弾ききった後にドッと疲労感が・・・

数回繰り返して弾くと、気持ち悪くなる時もある。

もしかして私…どこか体が悪いのかしら?

加齢のせいか、めっきり食が細くなり、

昨年に比べ体重が3kgも落ちてしまってるし、

日常的に軽い息切れや倦怠感も続いてて・・・

体力と健康に不安を感じている、近ごろ。

座ってピアノ弾いてるだけでフラフラするなんて、

どう考えても良くなさそうな気がします。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

でも、病が原因だとすると、ちょっと変。

しんどくなるのは、この曲を弾いた時だけ。

他の曲では何ともないのは、なぜ?

冷静かつ客観的に自分を観察してみましたところ、

その謎が判明いたしました。

この曲を弾いている4分ほどの間、私・・・

ほとんど息をしてないよ(笑)

弾くのに精一杯で息するの忘れてる (^-^;

ベートーヴェン

あ…ルートヴィヒ♪久々の登場、3ヶ月ぶり?

来月は第九シーズンやから、ひっぱりだこやね。

ガッポリ日本マネー稼いで帰りね(笑)

もんじの声 ★笑ってる場合とちゃいまっせ★

もんじの声 ★まじめに呼吸しなはれ★

もう少し曲に慣れて体の力が抜けてくれば、

ちゃんと呼吸をしながら弾けると思うんだけど。

今は弾くだけで、いっぱいいっぱい。

息が止まっちゃうほど必死な自分が可笑しい。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

笑うに笑えない【演奏時無呼吸症候群】

演奏中、無意識に呼吸が止まってるのですから、

そりゃ酸欠にもなりますよね。

毎日こんな風に無呼吸状態を繰り返すのは、

医学的に体に悪いんじゃないでしょうか。

呼吸は自律神経の働きにも大きく影響するし。

長びく倦怠感は、もしかして…これが原因?

まさか・・・ね (^-^;

いずれにせよ、しっかり呼吸しよう。

ピアノを演奏する上でも、健康面でも、

呼吸は とても大切だから・・・

リラックスして呼吸できるように、がんばろ♪

ん???

頑張ったら、リラックスにならへんよね(笑)

※第九=交響曲第9番(ベートーヴェン作曲)

日本で年末に好んで演奏される合唱付きの曲

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

関連テーマ: 2016年 ピアノ ルートヴィヒ

カテゴリー:ピアノ*2016-2017

2016年11月14日  11時00分

そこに愛はある

今日は、初代ピアノと私の心の命日。

二年前、大好きだったピアノが運び葬られ…

ピアノの後を追っかけて、私の心も死んだ。

ピアノ

もんじ(愛兎)の次に愛しく思っていたピアノ。

配偶者が買ってくれたピアノだったから、

あの人がどうしようが、あの人の勝手だけど(笑)

自らの失敗に逆ギレし理不尽に妻を罵倒した挙句、

プレゼントしたピアノを売却させるって…

男として立派すぎて、笑える (^-^;

一連の出来事の結果として、私はピアノを失い、

そして配偶者は 私からの信頼を100%失った。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

とはいえ、配偶者には感謝してるのです。

おかげで、こんなに素敵な音色に出会えたから♪

もしも あのまま、初代ピアノと一緒にいたら、

今のピアノとは出会えなかったんだし。

偽善夫が買い与えてくれた"偽善ピアノ"なんて、

さっさとサヨナラできて良かったわ。

ピアノ

感謝は、ピアノのことだけじゃありません。

妻として生活の面倒をみてもらっていますので、

配偶者には とてもとても 感謝してます。

ただ…感謝はしてるけど、愛とは比例しない。

感謝と愛情は イコール じゃないから。

愛する気持ちは無くても、感謝の心は持てる。

遺伝子を分け与えてくれた父親と母親にも、

長く連れ添ってくれた前夫にも、今の配偶者にも、

私に人生をくれた彼らに感謝の気持ちはあるけれど、

ただそれだけ…、そこに愛は無い。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ピアノ売却の原因となった出来事の痛手もあり、

あの頃の私は捨て鉢でグチャグチャだった。

だけど、もんじが、いつも傍にいてくれて、

もんじが私の心の "芽" を優しく守ってくれた。

もしもあの時、もんじがいなかったら、、、

きっと自暴自棄になって堕落してたかもしれない。

すぐ投げやりになるのは私の得意技だから(笑)

年老いて小さく細くなった もんじが、

めいっぱいの強い力で、私を繋いでくれてた。

もんじ

ねぇ、もんじぃ、、、

もんじが温めてくれた心の芽、、、育ったよ。

一度死んだはずの心が、生き返ったんだよ。

ありがとう、、、もんじ (*^-^*)

もんじと私の、心の絆。

そこには確かに、、、愛があった。

*~***~* 関連バックナンバー *~***~*

≫「さよなら、そして、最期のトライ」 2014年11月

ピアノを失った日の話です

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事
2016年11月03日  09時00分

先入観で見えなかったもの

なんだろう、、、この違和感、、、

何かが違う気がする、、、

いつもと変わらない雑草ボーボーの庭だけど、

たしかに、何かが、違う。

そっか、、、色、、色が違うんだ、、、

茂った雑草の合間に咲いてた 白い花 たちが、

うすい紫色に…染まってる?

なんで???

野菊

この花の色、私は白だと思ってました。

だって、前回の記事に載せた写真も白かったもん。

なんで~~

なんだか、狸に化かされてるみたい。

〔※近所に狐はいないけど狸は豊富〕

でも、この花の本当の色は 美しい薄紫色

白に見えたのは私の錯覚で、狸の仕業じゃない。

前回の写真の一部をよ~く見ると写ってました。

薄紫に色づいたつぼみらしき証拠のブツが。

野菊

なぜこんなに鮮やかな薄紫色の花が、

肉眼でも写真でも白い花に見えたのかしら。

もしかすると、光のイタズラでしょうか?

かなり まばゆい陽射しの中で見て撮影したので、

色が光で飛ばされて白く写ってしまったのかも。

女優さんとかの照明と同じですね(笑)

強い光をあてるとくすみや凸凹が消え白く輝きます。

おそるべし、光の魔法。

その光の魔力より真に恐ろしいのは人間の思い込み。

初めて見た瞬間に「白い花」だと感じた私は、

何の疑いもなく「白」だと思いつづけ・・・

この花の本当の色を見てあげようとしなかった。

そしてある時、思いがけず本当の色を知り・・・

きっと私の中には先入観や思い込みが溢れてて、

歳を重ねるごとに増えてゆくのかもしれません。

くだらない人生経験の、負の副産物。

そのせいで大切なものを見失ってるかもしれない。

色眼鏡なんて何の役にも立たないから、

かけるのは老眼鏡だけでいいよね (*^-^*)

朝晩、寒くなりました。

もうすでに私の足は、ソックス二枚重ね(笑)

※色眼鏡 = 偏見や先入観で人や物事を見ること

*~***~* 関連バックナンバー *~***~*

≫ 前回の話 「優しい想い出」 10月31日

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

関連テーマ: 2016年 植物写真

カテゴリー:Nature/自然/空

| ホーム |


 BLOG TOP