サザエでございまーす♪

めんどくさい料理は、嫌いだ。

できれば、ちゃちゃちゃっと手抜きで作れるものがいい。

でも、美味しいものは食べたい。

だから、時々は、手間を惜しまず作る。

今回、ちょいと頑張って作ったのは、地元の海の幸・・・

サザエでございまーす♪

サザエ

サザエのお造り、美味しそうでしょ?

美味しそう、ですよね? ね! ねっ!(強制…笑)

貝殻に盛りつけると視覚効果バツグン、美味しさも倍増。

夫も、とても喜んで食べてくれた。

うれしそうに食べてくれると、作った私も、うれしい。

コリコリした食感と磯の香りを肴に、ロックの純米酒がすすむ。

夫は酒を一滴も呑まない人なので、私ひとり、グビグビ。

サザエの解体は、コツさえつかめれば意外と簡単にできる。

貝は魚みたいに血が出ないから、血液恐怖症の私にはありがたい。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

4つはお造りにして、残り4つを壺焼きに。

写真撮るの忘れて食べちゃったので、下の写真は最後の1個。

呑みすぎて、ちょっと手元がブレてる (^-^;

サザエ壺焼

カセットコンロに焼き網をのっけて、卓上でBBQ気分♪

アルミホイルを敷いて焼けば、汁がこぼれても大丈夫。

夫は壺から身を取り出せず悪戦苦闘、私が出してあげた。

これじゃぁまるで、壺焼きならぬ、世話焼き女房だわ。

いつもは、猛毒をまき散らす悪魔のような妻だけど、

たまには、猫をかぶって、解毒してるのです(笑)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

テーマ:  2014年 お酒 食品写真