もんじからの贈りもの

できましたら、前回の話と合わせてお読みください。

≫≫ 前回の話 『ぜったいに守るからね・・・』

・。.・⌒・。.・⌒・。.・⌒・。.

心配していた台風の雨風は思いのほか弱く、

17日の朝、ともしびのように、もんじの蓮の花が咲いた。

lotus

lotus

折しもこの日は、もんじの五七日(いつなのか/ごしちにち)

死後に閻魔大王の裁きを受けるとされてる日だけど、

もんじはエンマ様に裁かれるような悪い事してないもんね。

きっと、極楽浄土の蓮の台(はすの うてな)に寝そべって、

もんクソ●ぽろぽろこぼしながら、お昼寝してるね。

lotus

lotus

もんじが咲かせてくれた、愛しい花・・・。

顔を近づけると、ほんのり優しいオリエンタルな香り・・・。

ねぇ、もんじ・・・  綺麗だね。

ありがとう。

せっかくだから、もんじの骨壺(ぶんちょ入り)と記念撮影。

骨壺と蓮

撮影中、骨壺を持ったまま、よろけてバランスを崩し、

不注意にも骨壺のフタを池に落っことしてしまったアホな私。

すかさず夫が拾い上げてくれたので事なきを得たけれど、

潔癖症の私は汚い池の水に手を入れることができなかった。

愛しい骨壺のフタを自分で拾えなかったことに、自己嫌悪。

ねぇ、もんじ・・・ もしかして・・・ 怒って・・・るよね?

ごめんね。

・。.・⌒・。.・⌒・。.・⌒・。.

美しい蓮の花・・・ なのに周囲は、雑草だらけ。

蓮池

関連記事

テーマ:  2015年 もんじ ペットロス 植物写真