アスパラガスの悪戯

そういえば・・・、さっき、アスパラ食べたっけ・・・。

トイレの水を流しながら、ふと、そんなことを思う・・・。

「わたしを食べたこと、忘れないで」

まるで、アスパラガスが、そうつぶやいてるみたい。

はいはい、覚えてますよ、たしかにアスパラ食べました。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

アスパラガスって、おいしい。

グリーンも、ホワイトも、生も、缶詰も、ぜんぶ大好き。

できるだけシンプルな調理法で食べるのが、好き。

ボイル&マヨ♪ 塩コショウでソテー♪ 和風のおひたし♪

アスパラガス本来の味を、純粋に感じながら食べたい。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

アスパラガスを食べると、必ず、ある生理現象が起こる。

あえて具体的には書かないけど、わかる人にはわかると思う。

あの香り(笑) 愛しいアスパラガスの残り香。

一説によると、あの香り(におい)を嗅ぎ分けられる人は、

5人に1人くらいの割合なんだそうで・・・。

うちの夫は、あの香りをまったく感じないらしい。

私は少量食べただけでも、テキメンなんだけど・・・。

大量に食べた時なんて、しばらくはアスパラガスだよ(笑)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

わからない人には、なんの話だか、さっぱりわかんないよね。

でも、わかる人には、わかりすぎるくらい、わかる、はず。

アスパラガスの主張とも思える、かわいいイタズラです♪

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

テーマ:  2014年