こんばんは★

最新記事

カテゴリー

年度別 & 月別

Thank you ⌒★

連絡先(メールフォーム)

お名前:
あなた様のメールアドレス:
件名:
本文:

ありがとうございます。
4~5日しても返信のメールが届かない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。

2014年09月19日  18時00分

禁句 「お父さんですか?」

前回書いた 「息苦しさ」 のことで、

病院・・・行かなきゃなぁ~・・ なんて考えてたら、

7年前の某病院での出来事を思い出した。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

それは、今の夫と暮らし始めたばかりの頃。

深夜、今まで経験したこともない強い腹痛に見舞われた私。

生まれて初めて、救急車という乗り物でピーポー搬送され。

これまた初めて、ストレッチャーとかいう物でゴロゴロ運ばれ。

痛みに悶える私は大勢の救命スタッフに取り囲まれて、

あんなことや、こんなことを、された・・・。

(詳しく書くと無駄に長くなるので省略)

結局、腹痛の原因となるような重病は見つからず、

当時の私の生活環境・精神状態から推測して、

過度のストレスによる胃腸ケイレン、という診断が下された。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

鎮痙剤が効いて少し落ち着いたところで、

「患者(私)の同伴者」 である、夫が室内に呼ばれた。

すると、説明担当の若い男性医師が開口一番、こう言った。

「あ、お父さんですか?」

そのセリフにびっくりして、夫の方を見たら・・・、

夫さん・・・、悲しそうな、不愉快そうな、複雑な表情してた。

私との14の歳の差を気にしていた夫にとって、

「お父さんですか?」 は、禁句。

「お父さん」 と私ね、こう見えても新婚サンなのよ。

それに、夫と私、どっからどう見ても似てないし。

夫は、たしかに、ハゲてるわ。

でもね、人の年齢を毛根で判断するのは、イケナイことよ。

そんな観察眼では、名医にはなれなくってよ。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

今回は、載せる写真が無いので・・・

シェイクスピア

なぜか? シェイクスピア(笑)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

前回の件、心配して病院行きをすすめてくださった方、

ありがとうございました。

少し・・・、よくなってきた感じです。

でも、しつこく長引いたり、またぶり返すようなら、

ちゃんと病院で診てもらおうと思います。

その時は、「お父さん」 に付き添ってもらおうかな。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

関連テーマ: 2014年

カテゴリー:メモワール/過去

<< 花の色は移りにけりな・・・ | ホーム | 息苦しさの原因&ついでにケニー♪ >>


 BLOG TOP