少し、疲れました。

自分自身に、ほんの少し・・・、疲れてきました。

自分の状態が、かなりヤバいということは、わかってる。

だけど、わかっていても、どうすることも出来ないし・・・。

「ゴクツブシ」 と夫に指を突き付けられ罵倒された日から、

普通の精神状態でいることが、出来なくて・・・。

時間が経てば気持ちも落ち着いてくるかと期待していたけど、

快方に向かうどころか、時が経つほどに悪化してる。

4ヶ月以上もの間、常に神経が異常に興奮したままで、

葛藤と、苛立ちと、悲しみと、怒りと、憂鬱と、絶望と。

朝も昼も夜も、寝ている間さえも、神経が休まらない。

神経が休みなく暴れつづけて、オーバーヒートで煙を吐いてる。

さすがに疲れたな・・・ そろそろ限界かもしれない。

少し、休みたい・・・

夕日

この4ヶ月の間で私が平静でいられたのは、

正月に夫が3泊4日で帰省していた留守中だけだった。

束の間・・・、穏やかでいられた時間。

24時間常に夫と一緒にいる毎日は気が重くて・・・、苦痛。

夫と一緒に暮らすしかない自分自身に、腹が立つ。

なんで、まだ、私はここにいるんだろう・・・。

私・・・、ここで何してるんだろう・・・。

ここにいたって、私は幸せにはなれないのに・・・。

こんなことしてたら、人生の残り時間がもったいないのに・・・。

だけど・・・。

もんじがいてくれる間は今までどおり夫と生活を共にする。

そう決めたのは、私自身だし・・・。

今でもその決意は変わってない・・・けど。

こんな疲れ切った心と体じゃ、いつまで耐えられるか・・・。

自信・・・ないよ。

もんじ

何を見ても、何を聴いても、何に触れても、

なんの感動も、なんの興味も湧かない・・・。

何も見たくない、何も聞きたくない、何も考えたくない、

とにかく何もしたくないし、やる気もしない・・・。

日常の生活の範囲で体を動かすのさえ、おっくうだ。

四六時中、頭は鉛のように重く鈍く痛み・・・。

呼吸をすれば、吐く息すべてが、ため息となり・・・。

気晴らし・憂さ晴らしになっていたこのブログも、

最近は書いても気分は晴れないし、つまんない・・・。

朝起きたら、まず最初にすることは、深いため息をひとつ。

今日もまた一日が始まるのかと思うと、起きるのが憂鬱になる。

嫌で嫌でどうしようもなくても、一日一日は繰り返される・・・。

質の悪い眠りから目覚め、ため息を吐き、無駄な食事をとり、

時間の割に小銭にしかならない内職をチマチマとこなし、

激しく絶望し、怒りとイライラを爆発させ、泣きじゃくり、

酔えない酒を呑みつづけ、布団にもぐって悪い夢を見る。

そして、また、朝が来る・・・。

今日も・・・ 明日も・・・

生きている限り永遠に、辛く苦しい朝が来る。

絶望。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

テーマ:  2015年 ピアノ喪失 風景写真 空の写真