こんばんは★

最新記事

カテゴリー

年度別 & 月別

Thank you ⌒☆

連絡先(メールフォーム)

お名前:
あなた様のメールアドレス:
件名:
本文:

ありがとうございます。
1週間ほどしても返信メールが届かない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。

2015年03月09日  17時00分

雨音の記憶

雨の音には、ピアノの音が、よく似合う。

そう感じるのは、私だけかもしれないけれど・・・。

雨音を耳にすると、なぜかとても、ピアノが弾きたくなる。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

雨音と溶けあうように弾いた、雨の夕暮れ。

鳥たちのさえずりに微笑みながら弾いた、陽だまりの朝。

吹きすさぶ風に怯えながら弾いた、嵐の夜。

春も、夏も、秋も、冬も、

どんな朝も、どんな昼も、どんな夜も、

自然の織りなす音たちとの、懐かしいピアノの記憶。

生涯、きっと、消えることのない記憶。

日々の暮らしの中で、様々な自然の営みに触れるたびに、

ピアノの記憶がよみがえり、胸が苦しくて、泣きたくなる。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

季節の移ろいは早いもので、啓蟄(今年は 3/6)も過ぎ、

冬眠していた虫たちがモゾモゾと蠢(うごめ)き始める季節。

カエルたちも、そろそろお目覚めの季節かな?

この辺りでは3月も下旬になると、カエルが鳴き始める。

カエル合唱団の伴奏をさせられていた夜が、懐かしいわ。

蛙
*** 庭で見つけた、幸せの青い蛙(写真右) ***

楽しかったピアノとの想い出も・・・

愛しいピアノを失った悲しみも・・・

断ちきれないピアノへの未練も・・・

何もかも・・・ ぜんぶ・・・ ぜんぶ・・・

カエルみたいに けろっ と忘れてしまいたい・・・

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

雨の音はピアノを想い出させるから、 いや。

はやく、 雨、 やまないかな。

雨なんて、、、、、 大っっっ嫌い ( p_q)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

<< 習慣 | ホーム | 少し、疲れました。 >>


 BLOG TOP