ぜったいに守るからね

先週の水曜日、蓮の花のつぼみを見つけた。

うれしくて・・・、泣いた。

ここに移住した翌年に小さな人工池を作って植えた、蓮の花。

花が咲いたのは最初の2年だけで、昨年も一昨年も咲かなくて、

どうせ今年も咲かないんだろうな・・・って諦めてたのに。

きっと・・・、もんじが咲かせてくれたんだ♪

そう思えて・・・、うれしさと愛しさで胸がいっぱいになった。

*** 7月9日(木)の、つぼみ ***
ハス

*** 7月13日(月)の、つぼみ ***
ハス

*** 7月15日(水)の、つぼみ ***
ハス

ねぇ、もんじ・・・

もんじが咲かせてくれたんよね?

もんじはいつも、私の心を支えてくれてたもんね。

もんじを想って私がいつまでもメソメソ泣いてるから、

「おばやん♪ 元気だしや~~~」

「いつか同じ 蓮の台(はすのうてな) に座ろな~~~」

もんじがそんな風に言ってくれてるような気がして・・・

もんじの優しさのような気がして・・・

この蓮のつぼみが、もんじの化身のように思えて愛しい。

なんとしても、このつぼみを咲かせなくては!

・。.・⌒・。.・⌒・。.・⌒・。.

開花を心待ちにしているというのに、

まさかまさかの最悪なタイミングで台風が接近中とのこと。

庭を吹き抜ける暴風になぎ倒されてしまったらどうしよう。

もうすぐ咲きそうなのに・・・。

このつぼみは、もんじからの贈りもの。

もしも、このつぼみが花開かずに終わったりしたら、

きっと私の人生も・・・ 好転せずに終わってしまう。

ぜったいに咲かせたい。 ぜったいに守りたい。

その一心で、せっせ~と作っただよ~

台風対策 「風よけガード」

風よけ

大阪時代にもんじのケージに使ってた柵をアレンジして、

人工池の周りをスッポリ囲ってみた。

もんじの遺品で、つぼみを守ることになろうとは・・・。

本当に、この花はもんじの化身なのかもしれない。

どうかどうか、この愛しい花が無事に美しく咲きますように。

そしていつか、もんじと同じ 蓮の台 に座れますように。

※「蓮の台」= 極楽浄土に往生した者が座るという蓮の花の座

もんじ

関連記事

テーマ:  2015年 もんじ ペットロス 植物写真