本音を言うと、、怖い

夏の終わりの出来事で気落ちして以来、

ずるずると体調が思わしくなく。

回復の兆し…どころか嬉しくないことに、

肉体の老化が加速してる気がします。

あの出来事が原因かどうかわからないけど、

体調を崩した時期と重なるので、

引き金にはなってるのかな~・・と。

昨年の春に再開したピアノと一緒に

私の心に色彩を与えてくれてたもの、

それを失くした心は今、モノクローム。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

心にハリや潤いがある時って、

体の細胞も活性化しそうな感じだけど、

心が枯れると細胞も萎えるみたいで…

なんかヨレヨレでスカスカになっちゃう。

心にハリが有る時と無い時とでは、

天国と地獄、バラ色とババ色。

あの豚まんのCMみたいな落差やね。

全国放送じゃないかもしれないけど、

関西圏の人なら知ってるかしら?

551

今の私…ほんとに↑こんな感じ。

あらゆるハリを失ってる(笑)

気分を態度で示すタイプなので、

とても わかりやすい (^-^;

あるなしの違いは瞳(眼球)にも表れます。

瞳

空っぽの瞳…生気を感じられないわ。

メヂカラ、ほぼゼロ。

しっかりしろ~~~ 目玉おやじ~

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

体のあちこちの不具合も劣化も、

年齢的に更年期(45~55歳頃)なので、

その影響が大きいのかなと思います。

何やら更年期っぽい症状も時々あるし。

もしかしたら本当に病気かもしれないけど、

この歳になれば色々ありますよ…ね。

このまま私は枯れてゆくのかしら(笑)

笑ってるけど笑ってる場合じゃない。

本音を言うと、老いも病気も…怖い。

もんじの声 ★老化は進化や♪★

もんじの声 ★と、考えなはれ★

年齢や肉体は婆さんになっても、

ハートと瞳は若々しく色づいていたいから。

新しい色鉛筆 (心のハリ) を見つけ…

られると…いいけど…見つかる…かな?

もんじの声 ★気合いが足りまへんで!★

もんじの声 ★もっと大きい声で!★

もんじさん、怖いよ (*^-^*)

*~***~* 関連エピソード *~***~*

夏の終わりに心乱れた出来事

≫≫ 「見なければよかった…」

※モノクローム=単色で描かれた映像

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ブログ村☆ピアノ 人気ブログランキング

☆ A R I G A T O U ☆

関連記事

テーマ:  2017年 更年期 ピアノ その他写真 私の写真