キャパの限界とルーティンの呪縛

いつも 自宅でピアノを弾く時、

一番初めに弾く曲は決まってて、

クレイダーマンさんの「ノスタルジー」

〈 こんな曲 ⇒ YouTube動画 〉

好きだし、短めだし、シンプルだし、

ウォーミングアップを兼ねて弾いてます。

つづけて定番の曲を1回ずつ、おさらい。

そのルーティンを済ませた後、

新たに練習中の曲にとりかかるのですが…

このお決まりの練習パターン、

良くない気がしてます (^-^;

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

定番曲を1回ずつスムーズに弾けて30分。

調子が良いと繰り返し弾いたりするし、

気に入らないと何度も弾き直したりして、

定番だけで1時間ほど過ぎることもある。

いつもいつも同じ曲を同じ順番で弾くので、

正直、マンネリ化は否めません。

せめて順番を変えて弾けば良いのだけど、

なぜか同じ順番になってしまうのです。

新しい練習曲を後回しにしてるのも、

能率の悪いルーティンかもしれません。

時間のない時や集中力のない時などは、

定番曲のおさらいだけで終わってしまって

肝心な新しい練習曲は、おあずけ。

つまり…足踏み状態で先に進まない。

ゆえに…新鮮味に欠けて楽しさが半減。

ピアノ

定番曲の おさらいについては、

べつに毎回弾かなくてもいいのだけど。

弾かずにいられない…というか…

さぁ弾くのじゃ~Ψ(`∀´)Ψ という

呪縛のような自縛のような(笑)

とにかく、弾かないと不安になる。

せっかく覚えた曲を忘れるのが怖いから、

たぶん不安になるのだと思う。

でも、、、

そろそろ、キャパが限界かも。

私のキャパで何曲まで維持できるんだろう。

乏しい記憶領域との戦い (*^-^*)

USBメモリー並みの記憶容量があれば、

半永久的に好きなだけ維持できるのにね。

私たち人間の脳には、良くも悪くも

「忘れる機能」が付いてるらしいです。

もんじの声 ★キャパって何でんねん?★

能力の容量、器のサイズみたいなものだよ。

たぶん (←自信ない…笑)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ブログ村☆ピアノ 人気ブログランキング

☆ A R I G A T O U ☆

関連記事

テーマ:  2018年 ピアノ 動画 ピアノ写真