ちょっぴり失礼な親切

桜、、毎年ながら綺麗ですね (*^-^*)

この辺りでは早くも散っちゃったけど、

そろそろ満開のところも多いのでしょうか?

つらいつらい花粉がいっぱい飛んでますし、

年度始めでお忙しい方も多いと思いますが…

桜の景色たのしんでくださいね。

桜と月

青い空に 桜を仰ぐと、、ほら、

桜のむこうに 朧な白い月が♪

桜と月

桜の季節になると時々思い出すことがある。

そう、、あれは今から四半世紀ほど昔。

和歌山城でお花見を楽しんでいた時。

当時はカメラ付き携帯電話などなくて、

フィルムで撮るタイプの簡易なカメラで

交代に写真を撮りあったりしてた。

そこへ・・・

頑固そうな60代くらいの見知らぬ男性が

「撮ってあげましょう」

と真面目な顔で親切に申し出てくださり、

私の手からカメラを奪い、立ち位置を指示。

当然ツーショットを撮ってもらえるものと

桜の下で並んでシャッターを待つ私たち。

すると・・・

「違う違う!アナタだけでいいから!」

そう言って無礼にも私の隣に並ぶ前夫を

シッシッと手で追い払った(笑)

意外な成り行きに私たちはキョトン。

男性の強引なペースに何も言えず、

言われるまま 1人で被写体になった私。

「ありがとうございました」

少し戸惑いながら私がお礼を述べると、

男性は満足げな顔で人混みと桜の中に消えた。

「なんなんや?あのオッサン!」

男性が去ったのち前夫は怒ってたけど、

そりゃ怒りたくなるよね (^-^;

本当に、なんだったんだ?あのオッサン。

きっと・・・

よほどカメラの腕に自信があったのね?

素敵な写真を撮ってくれたかったのね?

と好意的に推測し、ひとまず納得。

でもね・・・

後日、現像してプリントしたのを見たら、

めっちゃ平凡な構図の普通の写真で(笑)

ひきつった困った笑顔の私が写ってた。

その写真は今は私の手元にないけれど、

あれを見るたび思い出した春の珍事。

彼は何をしてくれたかったのだろう、、謎。

あの時の桜のみぞ知る、かな。

桜と空

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ブログ村☆ピアノ 人気ブログランキング

☆ A R I G A T O U ☆

関連記事

テーマ:  2018年 植物写真 空の写真 風景写真