今回限りで失礼します

「今年限りで失礼します」

と書かれた最後の年賀状を送る人たちが

近年、増えているのだとか。

理由は、終活の一環だったり、

毎年の義務から開放されたい…等々。

SNSとかで軽く挨拶できる時代だから、

わざわざ年賀状で挨拶を交わすなんて、

送る側も 受け取る側も

億劫で負担に感じる人も多いのかな?

なんとなく、わかる。

けど…私は昔から書くことが好きで、

年賀状に限らず したためてしまうから、

いろいろ迷惑がられてる可能性あるな…

自分は良かれと思って書いたつもりが

相手には面倒で ありがた迷惑…とか…

って考えたら、不安になってきた (^-^;

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

年賀状にしろ 手紙(メール)にしろ、

親しい友人知人や大切にしたい人や

付き合うメリットのある相手以外とは、

いちいち やりとりをするのは億劫。

それが世間のシビアな本音なのかも。

「なんか 面倒くさいな、、」

そんな風に思われた(思った)時点で、

その人とは終わってるよね(笑)

気持ちの切れ目は、縁の切れ目。

絆や信頼を深めるのは時間かかるけど、

終わらせるのは簡単なこと。

終わってしまえば、もう これっきり。

次は…ないわ (*^-^*)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ブログ村☆ピアノ 人気ブログランキング

☆ A R I G A T O U ☆

関連記事

テーマ:  2018年