弾けば弾くほど難しくなる

少女のころから憧れていたピアノ。

四十にしてピアノを始めた頃は、

ただただ楽しくて、うれしくて。

とりあえず曲を最後まで覚えて弾けただけで

「弾けた♪」って喜べてた (*^-^*)

それは私の大きな勘違いだったのだけど、

そんな風に勘違いできてた頃のほうが

今より無邪気にピアノが楽しかったな~

今は楽しさよりも難しさのほうが勝って、

まるで試練のような気さえして…

あの頃のように気楽に大胆に弾けない。

ある意味、初心を忘れてしまってる。

ユスラウメ

ピアノって弾けば弾くほど難しくなる

って感じるのは、なんでだろう?

弾けば弾くほど自分の未熟さを感じて、

べつに難曲に挑んでるわけでもないのに

今も1年以上 同じ曲に執着してる。

自分で納得できる仕上がりにならなくて

タラタラダラダラと…キリがない。

納得なんて、きっと永遠にできないし、

自分の器の容量(能力や経験)を考えたら、

追い込んでも無駄な気はするけど (^-^;

筋肉体操じゃないんだから(笑)

弾いてみたい曲は たくさんあるのに

ペースが遅すぎて なかなか次に進めず、

あせる アラウンドフィフティ。

ユスラウメ

始めたばかりの あの頃のように、

あまり難しく堅苦しく考えすぎず大胆に

無邪気に… 広く… ゆるく… 自由に…

もっとピアノを楽しもうよ♪私 (*^-^*)

もんじの声 ★音学よりも音楽でっせ~★

※筋肉体操=筋肉を追い込むテレビ番組

わからない人はスルーしてください(笑)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ブログ村☆ピアノ 人気ブログランキング

☆ A R I G A T O U ☆

関連記事

テーマ:  2019年 ピアノ 植物写真