真夜中の欲求

深夜1時・・・。

なのに今、すごく、ピアノが弾きたい。

今夜に限らず、静まりかえった深夜、ひとりで呑んでいると、

ピアノが弾きたくて弾きたくて、たまらなくなる時がある。

農村のメリットで、ご近所様とは距離があるとはいえ、

この時間にピアノを弾く勇気なんて、さすがに無い。

夫の頭と同じで、私の心臓には毛が生えてないもの。

あ~~~ なんだか、ますます弾きたくなってきた。

森の中にポツンと佇む洋館で、お酒片手に夜通し弾いてみたいな。

そんな 「憧れ」 を肴に、もう一杯いただきましょうか・・・

夜の洋館
*** 私の家ではありませぬ・・・ 残念ながら ***

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

関連記事

テーマ:  2013年 ピアノ お酒 田舎暮らし その他写真