先生ありがとう

≪ 前半の話は削除しました / 2017.1.28 ≫

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

そんな悲喜こもごもな年賀状事情の中、

もんじたちを診てもらってた動物病院のK先生から、

今年も お年賀状をいただきました。

もう患者ではなくなってしまったけれど、

先生のご実家が近いという偶然のご縁もあり、

こうして元旦に届けてくださるお心遣いを、

とても うれしく思っているのです。

ただし、宛名が世帯主なことを除けば(笑)

複雑な私の心情を K先生が知る由もなく…

形式的に "夫婦" でお世話になってましたので、

宛名が世帯主なのは、しかたないですよね。

けど…私は20代後半から長年お世話になってて、

世帯主は私と結婚してからで言わば「後付け」。

なのに、なんだか私が「おまけ」みたい。

ちょっと悲しい、、、 ( p_q)

と、そこに、なぜか?

4日に先生から2通目の年賀状が届きました。

ちゃんと元旦にも年賀状いただいてるのに…

2通とも間違いなく先生の文字で書かれてる。

まさか、既に送り済みなこと忘れちゃってて、

うちから届いた年賀状に返信してくれたとか?

もしか1通目を出したこと忘れられてるとしたら、

ちょっと笑えない状況ではあるよね (^-^;

世帯主は2通届いたことを怪訝に思ってる様子。

2通目が届いた理由が何であれ、

先生からの年賀状、私は素直にうれしくて。

しかも、2通目の年賀状の宛名…

ちゃんと連名になってる♪

お送りした年賀状には差出人を連名で書いたから、

そのまま連名宛てに返してくれたんだろうけど。

うれしい♪♪

私の名前が記されてる、ただそれだけのことが、

こんなにも うれしいなんて、、、

1通目の年賀状は宛名どおり世帯主に譲って、

2通目を私の手元に残そうと思います (*^-^*)

もんじの声 ★先生 おおきにやで~★

※ 怪訝(けげん) = 不思議で納得いかない

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ピアノ、添い寝、想い出の夜

新しい年へのカウントダウン。

誰と、何処で、どんな風に年を越すか…

気持ち的に大きな意味を持つ夜ですよね。

お祭り騒ぎや賑やかな場所が苦手な私は、

できれば静かに のんびり新年を迎えたい派。

そして、2016年の除夜…

一度やってみたかった ★年越しピアノ★

もんじたち(骨)と一緒に ピアノを弾きながら、

3… 2… 1…

やさしい音色に包まれたまま、2017年へ♪

とても幸せな一夜でした (*^-^*)

ピアノ

ピアノ部屋に一人籠り、煩悩を捨て去り、

ピアノが弾けることへの感謝と喜びだけを胸に、

心静かに 無欲で ピアノを弾いた。

な~んて、嘘だよ~Ψ(`∀´)Ψ

しっかり願いごとを念じながら弾きました(笑)

いかなる時も祈願を忘れない煩悩まみれな私です。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

いくら人家の少ない山の中とはいえ、

さすがに真夜中にピアノは鳴らせませんので、

初めて弱音機能を使って弾いてみました。

鍵盤の感触も音もモゴモゴするし共鳴も変わるし、

最初は「うわ…弾きにくい」って感じたけれど、

布を噛んで鳴りきれない音色が可愛く思えてきて…

とにかく「ピアノが弾ける」ことが嬉しくて♪

ピアノに触れていられる今に…感謝。

そして、付いてて良かったハンドマフラー。

ハンドマフラー

いらないと思ってたけど、役に立ちました。

夜中に弾きたくてたまらなくなった時とか、

これからは時々使ってみようかな。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ピアノを弾いて、一人で乾杯したあとは、

これもやってみたかった ★ピアノと添い寝★

狭いピアノ部屋に布団を持ち込んで「おやすみ」

三が日だけ添い寝するつもりだったのに、

安眠感が心地よすぎて、やめられなくて…

まだ一緒に寝てる(笑)

こうして愛しいピアノの横で眠ってると、

もんじと添い寝してた懐かしい日々を思い出す。

私の枕にお尻をくっつけて寝てた もんじ。

もんじ

幸せだった夜の想い出、、、

もしも叶うなら、もう一度、もんじと眠りたい。

だけどそれは、どんなに願っても叶わぬ夢だから。

もうしばらく… この部屋で…

ピアノに添い寝してもらいます (*^-^*)

もんじの声 ★ピアノはん、添い寝は任せたで~★

もんじの声 ★このオバやん 寝相悪いからな★

もんじの声 ★蹴られんように気ぃつけなはれや★

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ひとり…空ばかり見てた

あまりにも美しすぎた、三が日。

2017年 元旦の日の出は…

言葉にならないほどの絶景で♪ (⇒写真)

そして翌、2日の宵には…

三日月と金星の今年初のツーショット

月と金星

月の欠けてる部分が朧げに丸く写ってるのは、

地球照〔ちきゅうしょう〕。

地球が反射した太陽光が、月を仄かに照らしてる。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

その翌、3日の宵の空では…

浮気者の三日月が火星と大接近

前夜は金星と仲よくデートしてたくせに(笑)

月と火星

肉眼では もう少しオレンジ色に見えた火星…

ド派手な金星と比べたら、ちっちゃいね (^-^;

別の写真をよく見ると、もうひとつ小さな星が…

三日月の右上あたりに写ってるの、わかります?

海王星

今、火星の近くに海王星がいるらしいので、

もしかしたら海王星の可能性もあり?

☆水☆金☆地☆火☆木☆土☆天☆

地球から一番遠い惑星。

肉眼では見えなくて気づかなかったんだけど…

ちょっと感動♪ (*^-^*)

この日は月が沈んだ深夜の1時すぎ頃、

しぶんぎ座流星群も楽しめました★彡

寒くて30分ほどしか見ていられなかったけど、

真夜中に ひとり… 満天の星のもと…

8つの流星よ、私の願いを叶えたまへ~

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

3daysの天体ショーを満喫した翌 4日…

思いがけないプレゼントが空一面に♪

さざ波のように空に広がる、大好きな うろこ雲。

なのに、カメラに入りきらないよ…残念。

うろこ雲

初めて「広角レンズが欲しい」って思った。

思ったけど…私が使ってるデジカメに、

はて?そんな物を装着できるんかな?

トリセツ読むの面倒やし、よぉわからん(笑)

めんどくさいの苦手 (^-^;

うろこ雲の隙間を探すと…ほら、いたいた♪

白い三日月が、かくれんぼ。

白い月

夜空に輝く艶やかな月も綺麗で好きだけど、

青空に儚げに浮かぶ白い月…大好きです。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

そんなわけで・・・

年始は遠い遠い空ばかり眺めていた私。

そろそろ目の前の現実を見つめよかな (*^-^*)

もんじの声 ★しっかりと足元も見なはれや★

もんじの声 ★いろんなもん見て歩くんやで★

もんじの声 ★夢見るのも忘れたらあきまへんで★

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

きっと Happy な NewYear♪

(*^-^*) あけましておめでとうございます♪

雲ひとつない晴天で幕が下りた2016年。

2017の幕開けも好天になる予報でしたので、

もう一杯呑みたい気持ちを抑えて早めに初寝。

苦手な早起きをして、いざ、初日の出♪

めでたき朝の光を、ひとりで愛でたくて、

家人を起こさぬよう ソロ~~っと家の外へ。

白い息で凍える手を温めながら、その時を待ち…

初日の出

初日の出

初日の出

初日の出

う~~~幸せ~ (////)

めっちゃ気持ちいい~♪ちと寒いけど。

冷たくなった頬にスーっと一筋の熱いものが…

え?何? 私…感動して泣いてる?

と思ったら違いました (^-^;

ポカポカの室内から冷え冷えの屋外に出たせいで、

気温差に反応して涙が垂れただけ(笑)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

こんなにハッピーな気分で新年を迎えたのって、

どれくらいぶりだろう…記憶にないくらい久々。

なんだか今年は素敵なことがありそな予感。

うん…そう思いたい…そう信じてる。

そんな希望と夢と願いを指先に込め、、、

まばゆい太陽1号とドッキングして、初ブイ♪

初日の出

初日の出を背に浴びて、影ブイもやってみたよ♪

影が映えそなスクリーンが見つからなかったから、

家の横に突っ立ってる電柱に映写。

初日の出

元旦早々ブイブイしてたオメデタイ私ですが、

早くも今年初の 凹み中~・・ ( p_q)

でも今年は、いつになく幸せな年明けだったし…

きっと大丈夫…すぐに凸のピースが見つかるはず。

そう信じたい、、、信じさせて、、、

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

年越しの夜の話も聞いてほしかったのだけど、

今回は とりあえず、初日の出。

筆が遅くて構想と更新のタイミングが合いません。

昨年書こうと思ってた調律の話も延び延びだし…

早く書かないと、気持ち薄れちゃいそう。

追々ボチボチいろいろと話したいので、

繁々と読みに来てね (*^-^*) ←笑顔で強要

もんじの声 ★今年も 何卒 ヨロシクやで~★

もんじの声 ★「なにそつ」て読んだん誰でっか?★

もんじの声 ★「なにとぞ」て読みまんねんで★

※ ドッキング=(主に宇宙空間で) 結合すること

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

「なみだ」発 ⇒「微笑み」行き

2016年は どんな一年でしたか? (*^-^*)

私には、いろんな意味で "芽生え" の年になり…

絶望と孤独の海で迷い、涙に暮れていた年明け。

潮の流れに導かれ漂いついた、微笑みの今。

変化と希望、運命に感謝する一年でした。

2017年の私は、どんな港を旅するのかな?

海

ここからは、miniブログの12月の総集編です。

【viola notte★すみれ色の夜】より

お忙しい方はスルスル~っとスクロールして、

もんじと私からの挨拶だけ読んで帰ってね♪

クリスマスに…すきま風

心が折れそうになった時、この歌を思い出す。

杉良太郎の【すきま風】

今日はクリスマス だけど聞こえてくるのは

ジングルベルでも キャロルでもなく、、、

杉良太郎の【すきま風】

いい歌だよね、、、

「メリークリスマス私」 自分に微笑んでみた。

⇒ すみれ色の夜★2016年12月25日

こころころころ

生気のない虚ろな目をした中年女が、

陰気くさい渇いた顔で、こっちを見てる…

と思ったら、鏡に映る自分の姿だった。

心の色が変わると瞳も表情もコロコロ変わる。

私、、、カメレオンみたい

⇒ すみれ色の夜★2016年12月23日

堕ちる

幼い頃…

よく、巨人に追いかけられる夢を見た。

一度目の結婚をしてた頃…

度々、ひとり夜の星空を泳ぎ彷徨う夢を見た。

そして今は…

時々、目の前で飛行機が墜ちる夢を見る。

⇒ すみれ色の夜★2016年12月22日

意地悪な寝ぐせ

( ̄ロ ̄lll) 大切な日やのに

すごい寝ぐせ~~~~~

なんでやねん~ ( p_q)

⇒ すみれ色の夜★2016年12月18日

泣きたい

泣きたい

泣きたい

泣きたい

泣きたい

泣きたい

⇒ すみれ色の夜★2016年12月16日

3、2、1、時間よ止まれ

楽しみな予定やイベントって、

指折り数えて待ってる時間の方が、きっと楽しい。

その瞬間が来て、過ぎてしまえば、

あとは何もなくなってしまうから、、、

⇒ すみれ色の夜★2016年12月10日

ストッパー

思いきらずに後悔するくらいなら、

思いきって後悔したいけど…

思いきるには少し歳をとりすぎたかな。

あと10年早ければ、

向こう見ずになれたかもしれない。

⇒ すみれ色の夜★2016年12月 7日

私以外にも、きっと、いるよね?

橋幸夫の古いヒット曲。

♪いたこの伊太郎~ ちょっと見な~れば~♪

私… いたこ(潮来)って地名を知らなくて…

つい最近まで ずっと、

恐山のイタコの歌だと思ってた (^-^;

⇒ すみれ色の夜★2016年12月 3日

もんじの声 ★最後まで読んでもろて、おおきに★

もんじの声 ★はよ帰って大掃除でもしなはれ★

もんじの声 ★餅食いすぎたら あきまへんで~★

よいお年を (*^-^*)

夕日と海

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

サンタさんがやって来た♪

心待ちにしていたクリスマス調律

ピアノのサンタさんが来てくれました♪

今夏 7月に企てたバースデー調律は

お願いするのが遅すぎて翌月になっちゃったので、

今回はクリスマスかお年玉の時期に合わせたくて、

企画倒れしないよう…10月から予約。

今年最後の Happyイベントです (*^-^*)

・。.★⌒・。.⌒・。.★⌒・。.

調律は私から私へのプレゼントじゃなくて、

私を幸せにしてくれる愛しいピアノに贈る、

サンタさんと私からのクリスマスプレゼント。

丁寧に調律を施されたピアノは幸せそうで…

エナジーを注入されて、凛と輝く美人さんになる。

嬉しそうに機嫌よく鳴ってくれるピアノを弾くと、

私も とても幸せで気持ち良くなれるから…

ピアノの幸せ=私の幸せ、なのです。

・。.★⌒・。.⌒・。.★⌒・。.

今年最後の調律だし クリスマスも近いし、

いつも素敵な音で幸せをくれるサンタさんに、

いつもと違う「ありがとう」を贈りたくて、

いろいろ考えてみたんだけど・・・・・

これしか思い浮かばなかった・・・

めっちゃ平凡に、クリスマスカード(笑)

メリークリスマス

ペロッとめくると中には…もちろんピアノ♪

メリークリスマス

カードなんて、いい歳して子供っぽいね (^-^;

でも、作るの楽しかった~~~

こんなの作ったの何年ぶりだろう…

チープな手づくりのクリスマスカードじゃ、

ゴミポイになっちゃうかな?

・。.★⌒・。.⌒・。.★⌒・。.

今回の調律は、少し、いつもと違いました。

もう何度もお願いしている調律師さんなので、

たぶん私の好みをわかってくださってて、

いつも「お任せします」な感じだったのですが、

初めて具体的なお願いをしてみました。

けっこう勇気がいりましたけど(笑)

ピアノを擬人化した、変テコリンな要望…

アホすぎて笑われるだろうなって思ったんだけど、

真剣に聞き入れて考えてくださって、

そして、それをちゃんと叶えてくれました。

すごい♪感動です♪

ほんとに何なんでしょうか、この音は、、、

涙腺が、、うるうるしそう、、、

ピアノって漢字で洋琴って書くんですけど、

この快感、、、まさに "琴線に触れる音"

極上の調律

サンタさん、ありがとう (*^-^*)

投稿時は "最高の調律" だったけど変更ね。

サンタさんには永遠に最高を目指してほしいから…

ほめながらプレッシャーかける、怖い客です(笑)

・。.★⌒・。.⌒・。.★⌒・。.

ただ…心残りが一つ。

充実感たっぷりの調律に浮かれていた私は、

うっかり大きなミスをしてしまいました(泣)

いただいた領収書の宛名、○○様。

苗字だけだと他人の名前みたいで嫌だから、

フルネームにしてほしかったのに…

サンタさんにお願いするの忘れちゃった。

最後の最後に大切な忘れもの~ ( p_q)

アホアホアホ~~~~~

たかが名前…って思われるかもしれないけど、

私にとっては大切なことなのです。

・。.★⌒・。.⌒・。.★⌒・。.

もう少し調律への思いを書きたいのですが、

また別の機会に・・・

※ 琴線(きんせん)に触れる

= 感動で心の奥が揺れ動き共鳴すること

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

幸せがえし

誰かを幸せにしたい喜んでほしいと思っても、

どうすれば良いのかが、わからない。

それはとても悲しいことだと、気づきました。

誰かに幸せな気持ちにしてもらった時、

私の喜びと同じくらいの嬉しい気分を、

その人にも "幸せがえし" したいのに…

いつも私は「ありがとう」の言葉しか返せない。

どこにでもある、ありふれた言葉。

それでも、ありったけの素直な言葉を尽くせば、

人を幸せな気持ちにできるかもしれないって…

言葉のチカラを信じてました、昨日までは。

夕日と船影

言葉以外の別の何かで感謝を伝えられたり、

人を幸せにしてあげられる人って、すごいと思う。

そういう魅力、、うらやましいな、、、

きっと言葉だけじゃ人の五感は揺らせない。

言葉なんて、無力。

そして私は、、、もっと無力。

誰かを幸せにできる能力も魅力も術も無い。

幸せがえし、、、できないよ。

無駄に言葉を並べるだけの自分が安っぽく思える。

なんか薄っぺらいね、、、私。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.