食うか食われるか

山里の春は生命に満ちてイキイキしてる。

鳥たちの歌声が心地よく耳をくすぐる。

今年はキジもケンケン元気に鳴いてる。

屋根の上ではスズメたちが遊んでる。

そして、その上空には・・・!

ジャン ジャンッ

ジャンジャンジャンジャンジャンジャン…

↑ジョーズっぽく歌いながら読んで(笑)

ぐるぐるぐるぐる…トンビが獲物を狙ってる。

トンビ

スズメ

スズメ

トンビ

一部、映像をカットさせていただきます。

音声だけで・・・どうぞ。

兄貴

トンビ

スズメ

もんじの声 ★連れ去られてしもたんか兄貴★

もんじの声 ★食物連鎖っちゅうやっちゃな★

このストーリーはフィクションなので、

兄貴は無事だったんですが(笑)

山に住んでると、ごくごく身近な光景。

食べられる方は可哀想だけど、自然の摂理。

生きるために食べ、そして自分も糧になる。

そんな食物連鎖から逸脱した身勝手な人間。

生態系さえ人間に都合よく変えようとする。

感情や衝動で自他の生命を奪い絶ち、

私利私欲のために人間同士で競い戦い、

食うか食われるか躍起になってる人間。

人間って…ちょっとカッコ悪いね (^-^;

害虫・害獣と呼んでは命を駆除してるけど、

地球上で一番の害獣は人間かも(笑)

なんて笑ってる私も、人間なんだよね。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ブログ村☆ピアノ 人気ブログランキング

☆ A R I G A T O U ☆

実際なにかと容赦ないわ

年度替わり、お忙しい方も多いのでは?

お疲れさまです (*^-^*)

春の再生パワーをもらってリフレッシュ♪

新しい素敵な何かが花開くと良いですね。

ちなみに私は…ポチッと開花中~

わかりやすく言えば、吹き出物です(笑)

「木の芽時」は肌のバランスが崩れがち。

おまけに花粉症で顔をゴシゴシするから、

肌ストレスも容赦ないわ ( p_q)

ユスラウメ

ここからは、3月の短編集です。

【viola notte★すみれ色の夜】より

既に上記ブログで読んでくださった方は、

スルスルスル~っとスクロールして、

もんじからの挨拶だけ読んで帰ってね♪

「なんとなく…」だけど、すごい

一般的に「なんとなく…」って言うと、

特別な理由が無い時の「適当な理由」だけど。

私にとっての「なんとなく…」は、

何よりも大切な 何よりも重要な感覚で、

どんな理由よりも意味のある 「すごい理由」

2017年 3月 9日 viola notte★すみれ色の夜

加齢臭じゃないのよ

無印のレトルトカレーにハマっていて、

週に4~5食くらい食べてる。

スパイスや具の種類が豊富で飽きないんよね。

だからって…なんぼなんでも食べ過ぎやろ。

体から黄色いカレー臭がモワ~っと

立ち昇ってたら、どうしましょう…

2017年 3月12日 viola notte★すみれ色の夜

本当に怖いんですっ

私はが病的に怖くて。

を見ると気持ち悪くなって動悸がするので、

2時間サスペンスとか金田一シリーズ見てても、

しそうになると目をそらし耳をふさぐ。

なのに・・・なんでだろう・・・

ドラキュラ伯爵と献が好きです(笑)

2017年 3月17日 viola notte★すみれ色の夜

奥さまと呼ばないで

人は私を「奥さん」って呼ぶ。

私の名前、、、何だっけ?

本当の名前で私を呼ぶ人は、もう誰もいない。

誰か、、私の名前を呼んで、、、

2017年 3月19日 viola notte★すみれ色の夜

幸せがもたらすシビア

例えば私が不幸せな時と、幸せな時。

周囲の顔色の変化は、シビア。

幸せを口にすると曇るトモダチ関係より、

幸せを笑顔で祝福し合える友達みつけて

大切にしたい、、、

2017年 3月23日 viola notte★すみれ色の夜

いてくれて、よかった

とても嬉しいことがあったけど…

俗に言うトモダチや身内、には言えなかった。

「幸せ」って誰にも言えずにいると、

消えてなくなりそうだから…

素直に言える人がいてくれて、よかった。

2017年 3月29日 viola notte★すみれ色の夜

もんじの声 ★まいど♪ご愛顧おおきに★

もんじの声 ★新年度も ヨロシクやで~★

※ 木の芽時 =

春、心や体が不調になりやすい時期。

たぶん今頃だと思うんだけど…自信ない(笑)

間違ってたら ごめんなさい (^-^;

※シビア=きびしい、しんらつ、容赦ない

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ブログ村☆ピアノ 人気ブログランキング

☆ A R I G A T O U ☆

夢のサークルデビュー♪

いつも私の心の中にはピアノがいるけど、

ピアノを感じ合える誰かは身近にいない。

ピアノの匂いがする友達ほしいな (*^-^*)

勇気だしてサークルでも探してみようかな。

だけど・・・あるかしら?こんな僻地に。

遠くまで出向くと交通費や宿泊代が嵩むし、

県内で気軽に参加できるサークルないかな?

探してみると、簡単に見つかりました♪

しかも、すぐ近くで開催されるとのこと。

初めてのサークル…緊張する~~~

人の演奏を生で体感するのは初めてだし、

知らない人たちの前で弾くのも初めて。

みんなと仲良くなれるかな…

不安と期待をいっぱい抱えて、会場に到着。

え?何ここ??幽霊スポット???

古びた廃屋の半アウトドアな灰色の空間。

ガラスの入っていない大きなテラス窓からは

この建物に不似合いな綺麗な青い海が見える。

部屋の隅に埃まみれの小さなグランドピアノ。

対角の隅に置かれたテーブルに集う参加者。

みんなムシャムシャ食べてばかり(笑)

誰も弾かないし、ピアノの話もしない。

そこにピアノがあることすら忘れてるっぽい。

ピアノのサークル・・・なんだよ・・ね?

なんか拍子抜け~、早く帰りたい (^-^;

ふぅ~・・っと天井を仰ぐと、やややっ!

大変!天井に雨が滲みて剥がれてきてるよ~

な、何なのよ~この展開~~~~~

雨が~雨が~~ あめ…あ…めが… あ…

目が覚めたら、ほんとに雨が降ってた。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

冒頭の3行は私のリアルな気持ちだけど、

そこから後は、夢の中での話。

なんでこんな夢を見たのかしら…

現実の私は消極的で行動力も無いし、

知らない人に話しかけるの苦手だし、

極度のあがり症で人前では弾けないし、

サークルなんて、まさに夢の話(笑)

でも心のどこかで憧れてるのかな?

こんな私でもサークルデビュー♪

できる日が、いつか来るのでしょうか。

やっぱり無理…来そうにないわ。

大勢の前で弾くのは夢の中で十分だけど、

現実として人前で弾ける余裕は欲しい。

今の私には小さな小さな目標があって…

ある人の前で平常心で弾けるようになりたい。

その小さな目標の話は、また別の機会に…

ユスラウメ

ユスラウメのつぼみが膨らんできたよ♪

花の季節♪ 春は良いね (*^-^*)

花粉さえ飛んでなければ。

※僻地(ヘキチ)=不便で遠い辺鄙な田舎

**~** PHOTO★INDEX **~**

 花や樹木の写真を集めました

≫≫ 掲載写真 一覧 〔記事索引付〕

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ブログ村☆ピアノ 人気ブログランキング

☆ A R I G A T O U ☆

もんじぃ☆春の夜の夢の余韻

夢って、よく見ますか?

私は子どもの頃からよく見るんです。

寝てる時も、起きてる時も(笑)

起きてる時に見る夢〔別名:願望〕は、

好きなように自分で思い描けるけれど、

睡眠中に見る夢は、そうはいきませんよね。

すごくすごく会いたい人がいて、

せめて夢の中で会いたいって願っても、

ぜんぜん出てきてくれなかったり…

楽しい夢の途中で目が覚めちゃって、

続きが見たくて再び目を閉じてみても、

ぜんぜん違う夢しか見れなかったり…

自分の脳が生み出すストーリーなのに、

自分で演出できないなんて、つまんないね。

「今夜はこんな夢を見よう」

なんて筋書き通りに夢を上演出来たら、

毎晩毎晩…楽しいだろうな

花

夢って、余韻が残りませんか?

しあわせな夢の余韻が私は大好きで、

"♪な夢" を見た日は一日ハッピー気分。

先日、もんじの月命日の夜…

とても生々しい感覚の、しあわせな夢を見ました。

微笑む私の膝元に駆け寄る、もんじ。

うれしそうに 元気に パッタパッタと。

久しぶりに会えたもんじが愛しくて可愛くて…

スベスベのデコピン(頭)をいっぱい撫でた。

気持ちよさそうに目をつぶる、もんじ。

もんじの毛の感触が懐かしくよみがえり…

もんじ

ねぇ、もんじぃ、、、

こんな風に夢の中で触れ合えたのって、

もんじと別れてから初めてだね (*^-^*)

サヨナラしてしばらくは寂しくて恋しくて、

「夢に出てきて…」って何度も頼んだのに~

なんで今まで会いに来てくれなかったの?

もっと ちょこちょこ 出てきてよ。

もんじの声 ★出演料、お高いでっせ★

私相手に商売する気? ( ̄ロ ̄lll)

タンポポとウサギ

夢に出てきた "もんじ" というのは、

天国で暮らす私の愛ウサギなんですが…

その夢を見た一週間ほど前のこと、

自宅のすぐ近くで野ウサギに遭遇!

夜10時頃、真っ暗な山道を帰る途中、

ヘッドライトの中に小さな動物の姿が。

狸かしら?と思ってブレーキを踏んだら、

長い耳をピンと立てて後ろ足で立ち上がり、

タッタッタッと跳ねて道端の茂みの中へ。

で、警戒して立ったまま、こっち見てる。

あの耳と仕草は、たぶんウサギ。

暗かったので表情までは見えなかったけど、

か・・・可愛いぃぃ~~~

こんな身近に野ウサギが生息してるなんて♪

鹿もいるらしいので、いつかお会いしたいわ。

小さな野ウサギがくれた、大きな感動。

山暮らしって楽しい…と、

久しぶりに思えた春の夜でした。

**~** PHOTO★INDEX **~**

≫ もんじの掲載写真一覧〔索引付〕

画像が多いのでスマホだと重いかも…

パソコンでの閲覧がおすすめです。

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ブログ村☆ピアノ 人気ブログランキング

☆ A R I G A T O U ☆

浮気の虫と中古ピアノの恋

二代目のピアノと暮らして一年。

優しくて心地よいピアノで…

弾いててドキドキするくらい、好き。

これから長い長い時間を一緒に過ごして、

きっともっともっと好きになるんだろうな。

いい歳して…ピアノに恋 (////)

アホなオバチャンを笑ってください。

もんじの声 ★ぷぷっ ヘソが茶沸かすで★

何 笑ってんのよっ (-_-X)

もんじの声 ★「笑え」言いましたがな★

ほんまに笑うことないやん ( p_q)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

・・・と、まぁそんな調子で、

二代目ピアノに心底惚れてるのですが。

このピアノに馴染めば馴染むほど、

初代ピアノと弾き比べたくなります。

あのピアノ…どんな感じだったかな?

もう一度、触れて確かめたい。

3月5日の啓蟄(ケイチツ)を過ぎ、

"浮気の虫" がモゾモゾと (^-^;

相手がピアノだから笑ってられるけど、

人間だったら エライこっちゃ~

新旧の恋人を比べたいなんて…最低(笑)

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

泣く泣く手離した、初代ピアノ。

別れたくて別れたわけじゃないので、

二年たった今でも特別な想いがあって。

私にとって初めてのピアノだったし、

もんじと一緒に弾いた想い出のピアノだし、

大切にされて幸せになっててほしい。

私は最後に悲しい思い出を残してしまって、

幸せにしてあげられなかったから。

ピアノ

県内の楽器店に買い取ってもらった後、

早々に買い手がついたことは知っても、

その後どうなったかまでは知るすべもなく。

ずっと気になってたんだけど…

昨年末、ピアノの調律に来てもらった時に、

調律師さんが教えてくれました。

今は人様の物で私に知る権利はないし、

知りたくても自分からは聞けなかったから、

教えてもらえて…うれしかった。

でも、不思議。

私の家で何度も調律してくれてたピアノを、

調律師さんは今、別のお宅で調律してて…

あのピアノと私は二度と会えないけれど、

調律師さんとあのピアノは今も繋がってて…

なぜか、それが、私はうれしいのです。

ピアノ

今、目の前にある このピアノは、

どんな時間を生きて私の元に来たんだろう?

何処で誰にどんな曲を弾かれてたのかな?

世の中には沢山の中古ピアノがあって、

それぞれに様々な時間や想いが刻まれてる。

大切にしていた新品ピアノと涙で別れ、

こうして素敵な中古ピアノに出会えたことで、

ピアノにも人生があることに気づきました。

ピアノと人間って、ちょっと似てるかも。

生まれた時は無色でピュアだけど、

育つ環境や経験や関わる人々によって、

一人ひとり異なる色に染まってく。

何も染み込んでない新品は気持ち良いけど、

中古ピアノって、なんか…いいね。

別々の時を経てめぐり会ったピアノと私。

中古同士(笑)どんな人生を奏てゆけるか…

楽しみです (*^-^*)

※臍で茶を沸かす=馬鹿馬鹿しくて笑える

※啓蟄=虫が春を感じて土から出てくる頃

*~***~* 関連バックナンバー *~***~*

ちなみに…

2年前の心情はこんな感じでした(笑)

≫≫「怪談?呪われた中古ピアノ」

・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.♪⌒・。.

ブログ村☆ピアノ 人気ブログランキング

☆ A R I G A T O U ☆